中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

レアメタル・パニック Rare Metal Panic (光文社ペーパーバックス) 単行本(ソフトカバー) – 2007/1/24

5つ星のうち 4.7 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「産業の米」と呼ばれるレアメタル(希少金属)は、日本が産業立国として生きていくために必須の物質だ。なぜなら、レアメタルがなければ、パソコンもテレビも携帯電話もハイブリッドカーも作れないからだ。そのレアメタル市場が、現在、大混乱となっている。それは、日本がほぼ全面的に供給を依存している中国が、レアメタルの輸出を制限し、さらに買い占めに走っているからだ。おかげで全てのレアメタルが高騰している。レアメタルはいざというときのために国家備蓄されているが、それはわずかな量でしかない。繰り返すが、その備蓄がなくなれば、日本の産業は「開店休業」状態となる。では、日本はどうすればいいのか?本書は、生き馬の目を抜くレアメタルの世界で長年生きてきた著者が、その現状を赤裸々に書いたものである。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中村/繁夫
1947年京都市生まれ。静岡大学農学部木材工業化学科卒、同大学修士課程修了。1971年に南米・北米など世界35カ国の放浪の旅を経て蝶理に入社。2004年MBOで希少金属専門商社AMJ(アドバンスト・マテリアル・ジャパン)を設立。中国、ロシア、中央アジアのレアメタル開発輸入をはじめとして、現在はアマゾン、キューバ、モンゴル、ベトナム、北極圏カナダの資源を開発中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 217ページ
  • 出版社: 光文社 (2007/1/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 433493398X
  • ISBN-13: 978-4334933982
  • 発売日: 2007/1/24
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 902,215位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
レアメタルを巡る世界情勢と資源確保の最前線を知ることができるだけでなく、ビジネスに果敢に挑戦する姿勢にも参考となるところが多い。元気な日本を目指すためにも、多くの人に読んでもらいたい。
一方で、資源の乏しい日本にとって、資源戦略は安全保障そのものであり、政府のバックアップが必要だと感じたが、安全保障を理解していない現在の政権与党に期待するのは無理かもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は、3年前にMBO(マネジメント・バイアウト)により会社を興した男のレアメタル戦記であり、危機を常にチャンスに変え生き抜いてきた男の「生き様」と、戦い抜いてきた「野人臭さ」が漂ってくる書である。迫りくる「レアメタルパニック」が実に臨場感を持って探検商社に襲い掛かるとともに、古きよき時代の商社の匂いを持つ「探検商社」が世界を相手に「資源ナショナリズム」に挑戦して行く姿は、巨艦に挑まんとする小型船「日本丸」ではあるが、金鉱山を射止めた山師の如く、鋭い嗅覚と情報武装により、資源ナショナリズムの激流に立ち向かって行く姿は雄々しくもあり、運命の女神は果たしてどちらに微笑むのであろうか?レアメタル資源を求めて世界中を駆け巡って来た現場の経験者でなければ描けない新感覚のビジネス書であり、推薦に値する書であることを記するものである。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はキルギスでこの著者と一緒に7000キロの鉱山探しをしました。毎日が探検で日本の商社マンのタフさとロマンに感銘を受けました。それが2年前に「ガイヤの夜明け」になりました。中村氏の会社ではキルギスのアンチモンやレアアースを開発しています。我々中央アジアの人間はこんな日本人が増えれば両国の友好関係はさらに発展すると思います。この本は評論家の書いた内容ではなくて現場主義者の臨場感が伝わってきます。レアメタルを通じて多くの若者にもキルギスを知ってもらいたいので次の「レアメタルパニック2」では是非キルギスの話も書いてくれることを期待しております。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまで、資源戦略と言えば古くは石炭、そして、石油のわが国であるが、レアメタルは之に比肩する、産業の両輪だ。

この事実をどれだけの人が認識しているかは疑問だが、少なくとも本書はこのことに気付かせてくれる貴重な一書である。

専門書のような堅苦しさはなく、随所に著者の幅広い見識が現れ「小説」を読み終えたような、感覚にとらわれるであろう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者は商社にて長期に勤務後、希少金属専門商社を

設立された方です。

本書は、近年電子デバイスなどへの利用により、

需要が増していながらも、世界的に供給が逼迫

しつつあるレアメタルについて、著者の長年の

国際的な取引や鉱山の開発の豊富な実経験を

もとに書かれています。

普段の生活に浸透していながらも、一般的には

馴染みのない希少金属がいかに現代の生活に

おいて、必要不可欠なものか、世界中で争奪戦

が激しくなっているか、日本がいかに争奪戦に

乗り遅れているかなどが、読みやすく飽きさせ

ない文章で述べられています。

今後の世界情勢を読み解く上で、欠かせない視点

が豊富に含まれており、今後の日本の発展のため

にも多くの人に読んでいただきたい内容です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
レアメタル業界に身を置く者として、本書を大変興味深く読みました。

産業に不可欠なレアメタルが中国やロシアにコントロールされ、国際政治の切り札とし
て利用されるリスク、いわゆる「レアメタル・パニック」について深く書かれている本
は他には見られませんから、その意味でこの本は現代ビジネスマンの必読書であると言え
ます。

しかしながら、メインテーマの「レアメタル・パニック」について解説されている部分
は全体の5分の1程度で、残りの5分の4は商社マンとしての啓発書(ちょっと説教臭い)
といった内容であり、星マイナス1。
よってトータルで星4つとさせて頂きます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー