¥ 9,288
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ルーヴル美術館 収蔵絵画のすべて がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

ルーヴル美術館 収蔵絵画のすべて 大型本 – 2011/12/19

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2011/12/19
"もう一度試してください。"
¥ 9,288
¥ 9,288 ¥ 9,800

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ルーヴル美術館 収蔵絵画のすべて
  • +
  • ルーヴルはやまわり - 2時間で満喫できるルーヴルの名画
総額: ¥10,584
ポイントの合計: 318pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

年間800万人超が訪れる世界で最も有名な美術館・ルーヴルの3000点を超す永久収蔵絵画のすべてが1冊に収録!
ヨーロッパ美術500年の歴史を捉える超大型画集が、ルーヴル美術館が参画する国際出版プロジェクトで実現しました。


【本書の特色】
◎ 信頼の監修、解説
ルーヴル美術館が企画・編集・監修に参加。解説はルーヴル美術館・絵画部門ゼネラルキュレーターのヴァンサン・ポマレッドとバンベルグ大学教授のアーニャ・グレーベが執筆。最高の案内人による解説で鑑賞のポイントを押さえることができます。

◎最高の画質
「マグナム・フォト」に参加した経歴を持つヨーロッパ屈指の美術写真家エリック・レッシングが作品を撮影しました。3000点を超す永久収蔵絵画のすべての画像が収録されています。

◎ ルーヴル美術館が提供する詳細なデータ
作品すべてにルーヴル美術館が提供した「タイトル」「画家名」「登録番号」「寸法」「画材」「支持体」「展示場所」のデータが記載されています。

※「動作保障サポート終了のため、付属のDVD-ROM(英語版)はご覧いただけません。」
判形 ハードカバー、ケース付、 26.7×26.7mm(本文)

出版社からのコメント

ルーヴル美術館の絵画コレクションは世界随一のものであることは、あらためて言うまでもありません。彼らのコレクションはヨーロッパ美術500年の歴史そのものです。

本書では、こうした誰もが知る名画に加えて、ルーヴルが収蔵する15世紀から19世紀のフランス絵画の充実したコレクション、イタリア・ルネサンス期の多数の傑作、バロック時代のフランドルやオランダ画家の作品、さらには世界的に知られるスペイン絵画の数々まで、すべての収蔵絵画を紹介します。

本書はルーヴル美術館に収蔵される絵画を、中核となる4つのコレクション「イタリア絵画」「北方絵画」「スペイン絵画」「フランス絵画」に分けて紹介しています。
すべての作品は画家の生年順に配列され、どの絵にもタイトル、制作年、寸法、画材、展示場所、ルーヴルの目録番号が記載されています。
特に、ルーヴルのコレクションの中核となる400点以上の作品には解説をつけました。解説を執筆したのは、バンベルク大学教授であり美術史家のアーニャ・グレーベ、そしてルーヴル美術館・絵画部門のゼネラル・キュレーターであるヴァンサン・ポマレッドです。ルーヴル美術館の最高の案内人である二人の解説で、画家のアイデアの源、技法、その画家の生涯、美術史に与えた影響など、鑑賞のポイントを押さえることができるでしょう。

ヴァンサン・ポマレッドが執筆した各コレクションについてのイントロダクションも読みどころです。ここでは、各画派の発展の過程、主要作品の収集経緯などが詳しく解説されています。さらに、この〝世界一有名な美術館〟の華麗なる歴史を振り返るとともに、ルーヴルの今後の展望までが公開されました。
本書は、ルーヴル美術館公認による国際プロジェクトだからこそ実現した美術出版史上比類なき一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 780ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799310488
  • ISBN-13: 978-4799310489
  • 発売日: 2011/12/19
  • 商品パッケージの寸法: 28.5 x 28 x 6.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 248,666位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 パーピ 投稿日 2011/12/30
父が好きなのでプレゼント用に購入した。DVDが附属しているので自分用にはそれでも十分。かなり厚い本なので全部読んではいないが、相当数の絵画が収録されている。有名なものはページ全体に大きく表示されているが、5センチ角程度に小さく収録されて、解説もない絵画も多い。絵画の解説は一般的なもののように思われた。
DVDは英語版だが拡大機能がついている。しかし、解説は附属しない。大きくて重い本は開くのがたいへんだがDVDなら簡単に取り扱えるので便利。
ルーブルに行けない人にも良いが、行ったことがある人が思い返すのに良いように思われた。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 スワン トップ1000レビュアー 投稿日 2012/1/13
ルーヴル美術館は、これまで3度ほど訪れたことがあるが、もちろん展示されている作品のごくごく一部をかすめ見たにすぎない。
とにかく巨大すぎるのだ。
セーヌに沿ったドゥノン翼の端から、シュリー翼の端までが約1キロ。1993年からはそこに、それまで大蔵省が入っていたリシュリュー翼が加わったから、気の遠くなるような広さである。

そんなルーヴルの3000点を超す永久収蔵<絵画>のすべてを1冊の本で見ることができるのだから、ありがたい企画だ。
もっとも、約800ページのなかで3000点を紹介しているため、名刺の半分ほどのサイズの絵も相当数ある。
そこが難点であるが……まあ、それは仕方がないか?

全体は<イタリア絵画><北方絵画><スペイン絵画><フランス絵画>の4部に分けられ、主要作品には要領よくまとめられた解説が付されている。
<色づかい>や<スタイル><見どころ>の指摘などが的確になされていて鑑賞の手引きとなる。

私は――(1)まず絵を見つめ、(2)解説を読みながら絵の細部を参照し、(3)もう一度作品を見直す、という3ステップで本書をめくっている。
1日30点見ていくとして、読了するには3か月以上かかる計算になる。
そのため、まだ最初の<イタリア絵画>部門
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
代表的な作品に解説がついているのですが、解説はあまり詳しくなく、その面白さは今一つの感があります。

この本の一番のよさは、非常にたくさんの図版があり、この一冊でルーブルの絵画の全容がわかることでしょう。ただ仕方ないことなのですが、大半の図版は小さいので、細部まで見ることはできません。

いづれにしても、この一冊を見ておけば、ルーブルにどんな絵画があるかよくわかるので貴重です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
フランス(パリ)にいけないから。又、もうすこし大判でもいいのでは。

れだけの本だと何回も見ていると、そのうちに、本がバラケてこないかねー。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック