通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ルールズ・オブ・プレイ(下) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに通常使用による若干の使用感はありますが、ページもキレイで良好なコンディションです。 迅速・丁寧な発送を心がけております。 【当日発送1日~2日で到着】国外、沖縄一部地域を除く
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ルールズ・オブ・プレイ(下) 単行本 – 2013/4/27

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,752
¥ 4,752 ¥ 3,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ルールズ・オブ・プレイ(下)
  • +
  • ゲームの教科書(ちくまプリマー新書)
総額: ¥5,594
ポイントの合計: 167pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

意味ある遊びを生み出す原動力を理解する!

ゲームデザインの観点からゲームとその遊びを語りつくす『ルールズ・オブ・プレイ』の待望の続編が遂に発売!!
下巻ではゲームが作り出す遊びとは何か、ゲームが取り囲まれている文化とは何かを徹底的に明らかにする。
ゲームを作る人、遊ぶ人、語る人必携の一冊!

ユニット3 遊び
第22章 遊びを定義する
第23章 経験の遊びとしてのゲーム
第24章 楽しみの遊びとしてのゲーム
第25章 意味の遊びとしてのゲーム
第26章 物語の遊びとしてのゲーム
第27章 シミュレーションの遊びとしてのゲーム
第28章 人づきあいの遊びとしてのゲーム
招待ゲーム3:キラ・スナイダー

ユニット4 文化
第29章 文化を定義する
第30章 文化の表現法としてのゲーム
第31章 開かれた文化としてのゲーム
第32章 文化的な抵抗としてのゲーム
第33章 文化的な環境としてのゲーム
招待ゲーム4:ジェイムズ・アーネスト

出版社からのコメント

ユニット3 遊び
遊びはどのように展開するのだろうか。
突き詰めれば、ゲームデザインとは遊びのデザインだ。
それはゲームのルールと密接な関係がある。
というのも、ルールがプレイヤーの経験を促すからだ。
この主要図式では、私たちのゲームに対する理解を相当に広げてゆくことになる。
たのしさ、物語、人づきあいのやりとりといった論題を掘り下げてゆこう。
その際、ルールから遊びへと主要図式を移ることになる。
これまで形式システムとしてのルールにぴたりと当てはめていた焦点を緩めて、
今度はルールがゲームのプレイヤーにとって意味ある経験となる様を検討してゆくことにしよう。

ユニット4 文化
孤立した島のようなゲームなどない。
ゲームはいつでもどこかで、誰かが、何らかの理由で遊ぶものだ。
言い換えれば、ゲームは、ある文脈の中にあり、文化の環境に囲まれている。
魔法円そのものは、ある環境の中、さらに広大な文化全体という領域の中にある。
以下の章では、魔法円の中心から、さらに外へ向かって動いてゆこう。
「ルール」や「遊び」を超えて、「文化」という巨大で変化に富んだ広大な場所へ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 728ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2013/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797334061
  • ISBN-13: 978-4797334067
  • 発売日: 2013/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 367,595位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
近所の図書館で偶然に見つけた前作(上巻)が大変面白く,
最近その下巻が発売されたということで,高額ながら迷わず購入しました.

前作を遥かに上回る「700ページ越え」というヴォリュームに加え,
次々に出てくる本書独特の新しい用語(例えば「進行過程の表現」や
「動的<ダイナミック>な描写」など)がやや抽象的で分かりにくく,
さすがに上巻ほどのペースでは読むことができませんでした.
訳注も相変わらず多いですし……(いや,ありがたいことなのですが)^^;
そういった点で,星は1つ減らした4点にさせて頂きました.

しかしそれでも,「上巻」が気に入ったという方の期待を裏切らない
著書であることには間違いありません.
苦労はしたけれど,最後まで読んだ価値はあったと思います.

「遊び」の部では,ゲーム〔作者〕がプレイヤーに対して
どのような「経験」を提供できるか,といったことが解説されています.
この辺りは,ゲームを作る上でもまァ多少は役に立つかな? といった感じ.
しかしとりわけ個人的に興味深かったのは,最後の方の章――
「文化的な抵抗としてのゲーム」と「文化的な環境としてのゲーム」の項.

...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告