通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ルールを変える思考法 (角川EPUB選書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバー上部にヨレがあります。ほかは若干の使用感はありますが、中古品として概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております(書き込み・マーカーの無い状態)が、中古品の為若干の使用感や傷みがある場合がございます。万が一品質に不備があった場合には返金対応。消毒後に防水シートまたは保護シートに包んだ後、梱包して発送いたします。付録や付属品につきましては明記のないものは原則として付属しません。この商品は(神代本舗発送代行)により年中無休で毎日発送されます。神代本舗が発送する商品は地域の障害者活動支援センターで1点ずつ丁寧に梱包して発送いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書) 単行本 – 2013/10/10

5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 424

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)
  • +
  • コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書 458)
  • +
  • ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち
総額: ¥4,018
ポイントの合計: 123pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

会員数3000万人を擁する「ニコニコ動画」をはじめ、「ブロマガ」「ニコニコ超会議」など、常に注目を集めるサービスやイベントを生み出し続けるドワンゴ。
GoogleやAmazon、アップルとは全く異なる路線で、同社が数千万人の人々を惹きつけるのはなぜか?
同社を1部上場企業に育てた著者・川上量生氏の初の単著となる本書で、その秘密が明かされる。
自他ともに認めるゲームオタクの川上氏は、「日本でも数百人程度しか遊んでいなかったというボードゲームを手始めに、ゲーム機やPCの"シミュレーションゲーム"によって思考力や発想が鍛えられた」と語る。
そんな同氏がビジネスを考えるときに重視するポイントは、「勝てないなら"ルール"を変えればいい」ということ。実際、その発想から、投稿動画サイトの巨人「YouTube」を後発の「ニコニコ動画」で迎え撃ち、成功させている。
異色の経営者として名を馳せる一方、スタジオジブリに「見習い」として入社し、鈴木敏夫プロデューサーの鞄持ちになるなど、独自の発想で知られる川上氏の思考法・経営戦略・コンテンツ戦略をまとめた一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

ドワンゴのトップが語る初の単著!会員数3000万人突破!「ニコニコ動画」がどのようにして生まれたのか初めて明かす!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2013/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040800036
  • ISBN-13: 978-4040800035
  • 発売日: 2013/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 88,248位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
私のカリスマ、ドワンゴ川上会長の「ルールを変える思考法」を読了。
既出の4gamers等での対談等をまとめた本で、信者の私としては目新しい話はないが、やはり何度読んでも最高であった。

川上さんの経営哲学と、事業を成功させるためのマーケットに対する深い洞察が5%くらい、あとの95%はご本人の「マキャベリ」や「第三帝国」などのボードゲームに始まり、A&Eやウルティマオンライン、最近ではブラウザ三国志などガチのゲーマーとしての武勇伝と、現役社員を筆頭にした仲間達の気持ち良いほどの廃人っぷりが書かれている。

川上さんを変人や、特殊な業界の会社の人として「なんだか分からない自分のビジネスとは縁遠い話」とするようなビジネスマンが居れば、それは大いに間違っていると思うし、そんな狭い考えでは、その人の今後のビジネスでの成功や企業経営の存続は難しいだろう。

川上さんは、人気ゲームの発売日が来たら会社を休んだり、仕事はそこそこ、、いや全くせずにゲームや2次元やアイドルに興ずる「最近のダメだと言われる若者」の中の最高峰であるゲーマーやオタク、、もっとわかりやすく言えば、あなたが会社から家に帰ったら居る、部屋に引きこもってゲームやアニメばっかりしている出来の悪い(と思っている)あなたの息子のような人たちを「天才だ!」と言って採用し
...続きを読む ›
1 コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本書をざっくり要約すると、
にこにこの社長川上さんがニコニコのクセある社員をどう扱って
アマゾンやyoutubeなどのコンテンツにどう戦うのか。
そして、仕事のとらえ方やあり方をどう考えてるのかを示した書です。

感想としては単純に面白い(笑)です。
ニコニコのコンテンツやゲームをしている社員の話がとにかく吹き出しました。
(社員がゲームしてるのを「何が楽しい?」と聞くと「他のプレーヤーを殺してます。
リアクションが面白かったら見逃してあげる」など笑)

お笑いの側面がある一方、
どういう人達がどういう経緯をたどって、どんな欲求を持ってコンテンツにたどり着いたのか。
という考察はマーケティングに通じる深い考察でとても勉強になりました。
他、いいコンテンツを作れるかよりゲームをするライフサイクルが合うかどうかなども。

さらに、
表面的な事象から事業としてはどうあるべきか、どういう戦略でいくべきかなど
コンプガチャの失敗からビジネスの在り方を問うなど、
ゆるーい語り口調からも的確な指摘や感想も非常に参考になります。

最後に一番印象に残った言葉を紹介します。
・おもしろい=自分
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
川上氏はアナログゲーム派である。
ゲームを通して学んだことを実践することで、革新的なビジネスを作り出すその思考法を紹介している。
単にゲームといっても、スピードと反射神経でクリアする格闘ゲームなども、
結局はプログラム次第なのでぼーっとやってるパチンコやパチスロと変わらない。
いっぽう、人とやるオセロや将棋、トランプ、囲碁、はたまた人生ゲームなどのボードゲームには、
ゲームのもつ遊び以外のコミュニケーションが詰まっていて面白いし脳にもいい。
子供にすすめるなら、できるだけアナログゲームを勧めたほうがとも思うが、4歳でタブレットを使いこなす世代には、
アナログゲームになじむのは難しいかもなぁ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 冬の暖かな鎌倉の海岸で VINE メンバー 投稿日 2013/12/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
ゲームの効用と限界、デジタル化による人間の部品化。あることを100%肯定したり否定したりしない。
そんなバランス感覚と突き抜けたところの共存が面白い。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ドワンゴから角川の経営に抜擢された川上氏のビジネス書だが、内容はゲーマーとしての数々の戦歴とそこから得られた教訓が書かれている。ゲームの黎明期においては、ルールは必ずしも絶対性を持っていない。ただ単にルールに盲目的に従うのではなく、フレキシブルに新たなルールを作ったり解釈・主張していくことで、自身の存在感を示すことができるようになる。このことは、ビジネスなど現実社会でも同じこと。
川上氏は、精緻な戦略に基づいて経営を進めていくようなタイプではなく、ルールがない未踏の世界で新たにルールを作って切り開いていくような経営者である。そこにはリスクもあるが、リスクが未知だからこそチャレンジングである。
本書ではゲームの世界の逸話が多く、理解できない部分もあったが、一方で氏は学生時代に化学を専攻していたからこそ、エネルギー遷移図でビジネスを考えるという試みは、化学を理解する者には理解しやすい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック