ルートアール QC2.0対応 USB簡易電圧・電流... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,970
+ ¥ 499 関東への配送料
発売元: BEST DO
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ルートアール QC2.0対応 USB簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・時間・ワットVA同時表示対応 RT-USBVAC3QC

5つ星のうち 4.1 100件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,980
価格: ¥ 1,780 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 200 (10%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ルートアールが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 1,780より
  • 人気製品「RT-USBVAC2」のバージョンアップ版です。
  • 新規格QC2.0(急速充電2)に対応。 5Vのほか、9V、12Vの電圧も測定することができます。
  • 積算電流値表示機能に加え、積算給電時間表示と電力(ワット)の3つのモードを備えました。
  • 本体のボタンを押すと【積算電流値モード】→【消費電力モード】→【積算給電時間モード】と表示が切り替わります。
  • 「RT-USBVAC2」との主な違いは電圧の測定範囲とデータ通信に対応している点となります。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ※表示部に保護フィルムが残っているとキズだらけで曇っているように見えます。 保護フイルムははがしてお使いください。  保護フイルムには はがすためのタブ(取っ手)などは無く、表示部全面にぴったりと強く貼りついております。 そのため保護フイルムはがすには表示部の四隅を爪で強めにこするなどをする必要があります。



よく一緒に購入されている商品

  • ルートアール QC2.0対応 USB簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・時間・ワットVA同時表示対応 RT-USBVAC3QC
  • +
  • ソーラーチャージャー RAVPower 折りたたみ式 大容量 24W 3ポート ソーラーパネル 防災 防水 非常用 スマホ用充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマートフォン タブレット モバイルバッテリー 対応 ソーラー充電器 アウトドア usb充電器
総額: ¥8,979
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
カラー
商品素材Plastic
  
登録情報
商品パッケージの寸法13.4 x 10.1 x 1.8 cm ; 32 g
発送重量32 g
メーカー型番RT-USBVAC3QC
ASINB014GZN8EO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/26
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 100件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 706位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

●人気製品「RT-USBVAC2」のバージョンアップ版です。
●新規格QC2.0(急速充電2)に対応。 5Vのほか、9V、12Vの電圧も測定することができます。
●USB2.0のデータ通信に対応しています。
●「RT-USBVAC」で好評の積算電流値表示機能に加え、積算給電時間表示と電力(ワット)の3つのモードを備えました。
●本体のボタンを押すと【積算電流値モード】→【消費電力モード】→【積算給電時間モード】と表示が切り替わります。
●積算給電時間モードでは電流が流れている時間を計測します。 バッテリーの充電に掛かった時間などを知ることができます。
●積算電流値モードでは時間の経過とともに変化をする電流を積算して表示できます。

仕様
 ■測定範囲 : 電圧:3.5~15.0V 、 電流:~3.0A
 ■表示 : 電圧(V)、電流(A)、積算電流(mAh)、電力(W)、積算充電時間 
 ■本体色 : 黒
 ■外形寸法 : 80(W)×27(D)×15(H)mm
 ■重量 : 約23g
 ■付属品 : 簡易説明書、保証書

ご注意点
※「RT-USBVAC2」との主な違いは電圧の測定範囲とデータ通信に対応している点となります。
※重要な通信行う機器や大量のデータをやりとりする機器には使用しないでください。
※QC2.0対応機器を接続する際は説明書の指示にしたがってください。
※接続する機器の各種メモリーは必ずバックアップを取ってからご使用ください。
※保証期間 : ご購入後6ヶ月間


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ahirunum トップ1000レビュアー 投稿日 2015/12/16
Amazonで購入
QuickCharge非対応のものとは型番と裏面の対応電圧・電流等の表記以外、大きな違いがありません。
10ページ分の計測結果を記憶出来たり、消費電力、積算電流量、給電時間などを測定できるのも変わりありません。
USBポート直刺しなので場所によっては確認しにくいのと切替のボタンが操作しにくいのが難点です。
また値のクリアはボタン長押しで次のページがクリアされるのですが
(1番をクリアしたいときには0番のページに移動してボタン長押し)
クリアされるページに残っているデータを確認したい場合、次のページで確認してから一周して戻って来なきゃいけないのが面倒です。
問答無用で消しちゃいなよ!って言われたらそれまでですが。。。
不満もありますが、ケーブルやバッテリーの劣化を目で確認できる便利なアイテムなので、手放せません。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このルートアール社製QC2.0対応RT-USBVAC3QCを使って
ANKER製充電器及びバッテリーの充電電圧値 / 電流値を確認してみました。
充電に使用した充電器はAnker PowerPort+ 1、バッテリーはAnker PowerPort+ 1でしたが
どうも充電専用ケーブル(Owltech社製2.4A出力対応急速充電専用ケーブルなど)を使うと
Quick Charge2.0に非対応となってしまい5Vでしか充電しない模様です。

このRT-USBVAC3QCは積算充電量も判るので非常に便利です。

ってQC2.0非対応品を他に4ヶ所有してますが、全部買い換えたくなってしまいました。
これは困った(笑)
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mocha black 投稿日 2015/12/18
Amazonで購入
昨今のUSBによる充電対応機器が増えてた中で、これでどれだけの充電が出来ているのか視覚的かつ数値的に把握できます。
現在使用しているLenovo社のwindows8.1を搭載したThinkpad8が充電ケーブルを接続しているにも関わらずバッテリー残量がどんどん減っていくと言う謎の現象に悩まされていました。
そういう事もこの電圧・電流チェッカーで原因究明&問題解決です。
iPhoneの充電電流も全て確認出来ます。

ちなみにiPhone6Sの充電電流は純正1A充電器と純正ライトニングケーブルでは1Aの充電電流になります。この純正ライトニングケーブルをUSB延長ケーブル3mの物で延長したら0.66Aの充電電流になりました。
別途所有している、microUSBと先端に取り付けるライトニング変換コネクタだと1Aは普通に流れていましたが、これを3mのUSBケーブルで延長すると0.51A迄低下します。
様々な調査のうちの一部分を書きましたが、ケーブルやアタッチメント、充電器の性能で、充電電流が大きく変化する事が分かります。
リチウムイオンバッテリーの充電電流の制御と言うのは緻密な物ですね。

自己満足の物で、興味の無い人には不要な製品ですが、一度知りたいと言う疑問が湧けば楽しいアイテムになります。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
RT-USBVAC3QCはスケルトンでは無い為、傷が目立ちません。
RT-USBVATM2QC より内部インピーダンスが低く、機能がマニア向けだと感じました。

オシロスコープで QC2.0 の切り替わり状態を確認しましたが、OKでした。

携帯電話の充電確認以外に、簡易測定器として電気テスター代わりに使えます。(笑)
自家用車に積んでいる GPSレーダー や ドライブレコーダー とかの配線に繋げるよう
USBのオスメスを、シガーライターのオスメスに変換するケーブルを製作中。
何せ安いので素材として使うのも良いかと考えています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
コンセントから取ったりと安定して出力されるものにはそこまで必要ありませんが、ソーラーチャージャーの様に出力が環境に大きく影響されるものには必須です。

どういう使用状況でどのような結果になるのか分からなければ意図から大きく外れた使い方になってしまうからです。

私はソーラーチャージャーを設置したとき、どの程度の出力になるかを測るために購入しました。
ソーラーチャージャーは太陽光が窓ガラス1枚を介するだけでも出力がガクッと落ちます。
曇りでも落ちますし、窓ガラスに貼るように設置するよりも地面に置くような形で設置した方が出力が上がります。

同じソーラーチャージャーのレビューを見ていても、このあたりを確認せずに使えないと判断されている方が多いように思います。

せっかく買ったものをどのように使えば効果的に使えるのか、それを何も考えずに数字で出してくれる本製品は星五つの価値があると私は思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー