この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

ルーシー・リーの陶磁器たち 大型本 – 2005/3/18

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥ 2,571 ¥ 2,300
大型本
¥ 1,202

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

B5版変型/上製/252X175mm/88ページ/オールカラー

白いエプロン、白い服、白いスニーカーで美しい作品をつくりつづけた陶芸家ルーシーの伝記&作品・レシピ集。

「作家ルーシー・リー。作品はその人そのものである。静かで美しい。まるで海の底に佇む生物のようだ。いちずに瞬間を見つめること。そしてそれを続けていくこと。その力強さとしなやかさは何処にあるのだろう。」(太宰久美子/陶芸家・スイル窯主宰)

ルーシー・リー(1902-1995)
陶芸家。ウィーン生まれ。1938年イギリスに移住後、生涯を過ごす。
その作品はシンプルな佇まいをもちつつも、高度な技術と粘り強い試行錯誤をにより編みだされた斬新な手法によって、色合い、陶肌、フォルム...すべてに一目でルーシ独自の美意識が吹き込まれ、唯一無二の輝きを放っています。
ルーシー・リーは時代に先んじた作品を作り出し、自分の考えを曲げることなく、ひたむきに生きぬきました。その人生と飛びぬけた先見性は大いなる力を持ち、今もなお現代の陶芸家たちの創作意欲をかきたて続けています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

クーパー,エマニュエル
陶芸家、『Ceramic Review』誌の編集者

刈茅/由美
1968年、福岡県生まれ。2004年にフリーランス翻訳者として独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 86ページ
  • 出版社: ブルースインターアクションズ (2005/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860201221
  • ISBN-13: 978-4860201227
  • 発売日: 2005/3/18
  • 梱包サイズ: 25.4 x 17.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 439,489位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2018年6月21日
形式: 単行本Amazonで購入
2014年6月22日
形式: 大型本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年7月9日
形式: 大型本Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告