¥2,750
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ルルージュ事件 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ルルージュ事件 単行本 – 2008/11/1

5つ星のうち4.5 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,750
¥2,750 ¥2,184
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一八六二年三月六日、パリ近郊のラ・ジョンシェール村で、寡婦クローディーヌ・ルルージュが殺害死体で発見された。夫人は素性を周囲に明かしておらず事件は謎につつまれる。隠された夫人の過去にはいったい何があったのか。思わぬ展開を見せる事件の前に、素人探偵タバレの親父がたどりついた驚愕の結末とは―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ガボリオ,エミール
1832年、フランス南西部の町ソージョンに生まれる。コレージュを卒業後、猟騎兵として軍隊に入団する。退役後、パリに出て法律や医学を学び、糊口をしのぐためさまざまな職を転々とした。1866年、新聞連載小説として発表した世界初の長篇ミステリ『ルルージュ事件』で一躍脚光を浴びる。以降、長篇小説を精力的に発表。1873年、41歳の若さでパリで急逝した。コナン・ドイルなど、ミステリ草創期の作家に大きな影響を及ぼしたことでも知られる

太田/浩一
1951年、千葉県生まれ。中央大学大学院修了。フランス文学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2008/11/1
  • 単行本 : 431ページ
  • ISBN-10 : 4336047561
  • ISBN-13 : 978-4336047564
  • 出版社 : 国書刊行会 (2008/11/1)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
3 件のグローバル評価
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年4月5日に日本でレビュー済み
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2011年9月9日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年1月1日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告