この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リートフェルト シュレーダー・ハウス−1923 オランダ (World Architecture) 単行本 – 2005/1/21

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 57,846 ¥ 1,298
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

世界遺産の中でもっとも小さな住宅。
抽象化を志向する近代建築の考え方を、最も直裁に具現した作品と言われるシュレーダー邸(オランダ・ユトレヒト/1923年竣工)の全容を、美しい写真と的確な解説で詳述。
設計者は、家具のデザインでも高名なヘリット・トーマス・リートフェルト。

ヘリット・トーマス・リートフェルト(1888-1963)
オランダ・ユトレヒト市生まれ。家具製造を生業とする家族の次男。小学校卒業後、父の工房で家具製作を修行する。16歳から、クラーハーメルの夜学校で美術と建築を学ぶ。フランク・ロイド・ライトと地元オランダの建築家、ベルラーに心酔。1917年、29歳の時に自らの工房を設立。家具作品で頭角を現す。

出版社からのコメント

シュレーダー邸を、建築家の安藤忠雄さんは『近代建築の本質として、ひとつ言えるのは、様々な意味での抽象化を志向する意識です。その基本的な考え方と空間とを、最も直裁に具現化した作品』と自著『安藤忠雄 建築手法』の中で絶賛されています。この書籍でそのことを実感できます。オランダの美術館にも置かれている美しい本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 47ページ
  • 出版社: バナナブックス (2005/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4902930005
  • ISBN-13: 978-4902930009
  • 発売日: 2005/1/21
  • 梱包サイズ: 20.4 x 14.2 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 682,513位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2011年5月11日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月31日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月27日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告