ポイント: 16pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月22日 金曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 21日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
リーダーシップがなくてもできる 「職場の問題」30... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥300 ): 10月22日 - 24日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯あり。経年による使用感はありますが、特に大きな損傷や大きな汚れ等なく概ね良好です。全品検品をしておりますが見落としによる書き込み、汚れ等ある場合がございます。付属品付の商品の場合別途記載がなければ付属品が付いていない場合がございますので詳細をお問い合わせください。コンディションガイドラインに明確に違反している場合には返金をいたします。税別2000円未満(配送料込み)の商品に関しましては追跡がつきません。また税別2000円未満(配送料込み)の商品に関しましてはお届け予定日が日曜祝日の際は休日明けの配達になります。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます。20211013
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

リーダーシップがなくてもできる 「職場の問題」30の解決法 単行本(ソフトカバー) – 2021/5/27

5つ星のうち4.7 18個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,595
¥1,595 ¥1,037

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • リーダーシップがなくてもできる 「職場の問題」30の解決法
  • +
  • できる上司は会話が9割: 「困った部下」が戦力に変わる、コーチングのスゴ技 (単行本)
  • +
  • 心理的安全性のつくりかた
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

出版社より

職場の問題30の解決法

商品の説明

出版社からのコメント

●リーダーシップなどの「精神論」ではなく、上司の仕事を遂行する「具体的なメソッド」を公開!
生産性を低下させる「職場の問題」は、上司と部下・メンバー同士のコミュニケーション不全で起きる。
本書では、それらを解決するために、部下から「聞き出し」、情報を「共有し」、チームを「改善する」3ステップの手法を解説。リーダーシップがなくてもできる、リーダーシップという「精神論」ではない、上司の仕事を遂行するための「具体的なメソッド」を紹介する。
この3ステップをきちんと繰り返し実践している上司は、部下に“信頼"され、リーダーシップがなくても、部下と信頼関係を築くことができる。

●現代日本における「職場の問題」は複雑で多岐に渡る!
働き方改革やコロナ禍の影響により、職場におけるコミュニケーションの機会が減少し、「職場の問題」が増えて、仕事の生産性を低下させている。
著者は、中小企業を中心に、自らクライアントの職場に入り、スタッフと個別面談し徹底的にヒアリングして、職場の問題を解決してきた専門家。著者が実践してきた30の方法を3つのステップに基づいて紹介する。

●職場の問題解決のカギは、クラウドシステムや最新のノウハウではなく、職場をまとめる上司が握っている!
1on1、コーチング、HRテック(人事システム)などの最新のノウハウやシステムでも解決しない「職場の問題」……。また、なかなか実現しない経営理念の浸透、経営計画の実行……。
本書は1200人超の現場スタッフとの面談からわかった“職場の真実"に焦点を当てる。
「職場の問題」は、小手先のノウハウやシステムの導入だけでは、何も解決しない。問題解決のカギは、職場をまとめる上司が握っている!


<本書の構成>
★序章 なぜ、どんな方法でも「職場の問題」は解決できないのか?
★第1章 働き方改革時代の「職場環境」を考える
★第2章 なぜ職場の風通しの悪さは“見えない"のか
★第3章 (ステップ1) 誰でもできる! 職場の問題を「聞き出す」技術
★第4章 (ステップ2) 最大の難所! 職場の問題を「共有する」技術
★第5章 (ステップ3) 今すぐできる! 職場の問題を「改善する」技術
★第6章 リーダーシップがなくてもできる! 上司の仕事を「改善する」技術
★終章 すぐに会社を変えるのは難しい。まずは「職場単位」で始めよう!

著者について

大橋 高広(おおはし たかひろ)
株式会社NCコンサルティング代表取締役社長。
1982年生まれ。大阪府出身。人事評価制度、管理職育成、職場改善の専門家。大阪商工会議所人事労務サポート推進パートナー、八尾市や守口市、門真市、和泉市などの商工会議所専門相談員。
同志社大学を卒業後、大手通信系企業にて歓楽街での飛び込み営業を経て、経済団体に入職し中小企業の経営支援に従事する。その際、橋下徹氏による府政改革を経験。その後、中堅製造業で総務経理を担当する傍ら、父から息子への事業承継を推進。2015年、株式会社NCコンサルティングを設立。
開業から約5年間で70社以上のクライアント企業のスタッフへ直接面談を実施。ヒアリングしたスタッフの総数は1,200名を超える職場の問題に精通した人事のプロ。「中小企業が元気になれば、日本が元気になる」を信条に、コンサルティング・研修・セミナー・講演を全国各地で行なっている。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 日本実業出版社 (2021/5/27)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/5/27
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 236ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4534058551
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4534058553
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 18個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
18 件のグローバル評価
星5つ
70%
星4つ
30%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2021年5月28日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 リーダーシップがなくても職場の問題は解決できることを教えてくれます
ユーザー名: Kazuaki Takahashi、日付: 2021年5月28日
「リーダーシップがなくてもできる「職場の問題」30の解決法」
・本書は、人材コンサルタントである著者が、リーダーシップを精神論ではなく、「仕事を遂行するための具体的なメソッド」として紹介した1冊。
・必要なのは、リーダーシップがなくてもできる職場の問題解決メソッド。
①職場の問題を把握するために部下の本音を聞き出す。
②部下に不利な影響が出ないようにら聞き出した情報を社内に共有する。
③部下の同意と会社の許可を得た上で、具体的に職場を改善する
という3ステップを繰り返し実践している上司は、強力なリーダーシップがなくても、部下と信頼関係を築くことができる。
・システムの導入だけでは職場の問題は解決できない。解決するには職場の本当の問題を知ることが大事。
・単純に休日を増やせばいいというわけではない。必要なのは、業務改善を行い、職場からの同調圧力を取り除くことが大切。
・部下の成長のステップとして、
①知る(知識を得る)→②わかる(知識の理解)→③行う(実践)→④できる(結果を出す)→⑤(分かち合う(相手に説明したり教えたりする)があり、①から③までをフォローするのが上司に必要なこと。
・その他にも、本音を聞き出す面談のコツ(面談は1on1で行うなど)、人事評価の仕方、職場の問題の聞き出し方、共有方法、改善策など、職場の問題となるテーマと解決方法を30の項目に分けて紹介している。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年8月13日に日本でレビュー済み
2021年6月5日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月5日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 リーダーはかくあるべき、ではない
ユーザー名: 投資がちょっと気になる会社員、日付: 2021年6月5日
リーダーシップがある上司は少ない、とまず冒頭に書いてあり驚きました。
リーダーになったら、リーダーはかくあるべき、部下を引っ張らないと、というように気負いがちになりますが、各人に向き不向きは絶対にあります。プレイヤーとして稼ぐ方が本人にとっても会社にとってもいいこともよくあることですよね。
著者は、本書で、リーダーシップがなくてもできる職場の問題解決メソッドを身に付ければいい、と言っています。
目からうろこでした。カバーに書いてある「上司の仕事を遂行するメソッド」という言葉に偽りがなかったです。良書でした。おすすめです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月7日に日本でレビュー済み