この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リーダーになる人の たった1つの習慣 単行本 – 2008/11/5

5つ星のうち 4.2 49件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 15,840 ¥ 1,274
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 500 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●実話にもとづいた感動のストーリー!
この本は、人間関係をよくしたいと思う人に読んでもらいたい
短いストーリーです。

[あらすじ]
起業を考えていた武田、五十嵐、間宮の3人は、それぞれ赤字のカラオケ店を1年間だけ任されることになる。一流大学を出た高圧的な武田は、スタッフから辞表を突きつけられる。アイデア豊富な五十嵐は、スタッフと仲良くなるが、企画の限界という壁につきあたる。人を大切にする間宮は、どんなに働きかけてもやる気を見せないスタッフに気力を奪われていく......。

★「人とのつながり」は、どうやってできていくのか?
★この本を読めば、それがわかります! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

出版社からのコメント

人が動き出すには、たった1つの要素があればいい!
20万人の人生を変えたメンターが語る
部下が最大限に力を発揮したくなる方法 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 174ページ
  • 出版社: KADOKAWA/中経出版 (2008/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046027630
  • ISBN-13: 978-4046027634
  • 発売日: 2008/11/5
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 238,618位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
おっしゃることはすごく素晴らしく 読みやすく 装丁もすばらしい、
でも、きれいごとすぎる。リアリティが感じられないのが、欠点。
完読したが、どう活用したらいいかわからない。

いってることはたしかにいい。お釈迦様ぐらい いい。

【☆4つに変更しました。】
あとからじわじわきいてくる良書だと考え始めました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2017/6/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
個性の異なる3人の登場人物が、赤字のカラオケ店舗を黒字化させるために奮闘する物語をベースにマネジメントで大切なことをわかりやすく解説している。
個人的には3人全員が自分に重なる部分があり、共感できる部分が非常に多かった。実際の仕事現場で明日から活かせそうな金言が満載。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
いわゆる「ポジティブな気持ちでいればナントカなる」的な(笑)…大雑把過ぎるけれども。結局はそういった類の本です。

老婆心ながら…プラス自分自身への戒めとして…言うべきは、経営者としてはこうした本ばかり読んでいるようでは駄目。当然に人間関係や人間力、問題解決能力が経営者としては常に資質として求められるのは確かであるが、それだけでなくそれぞれの業種での高い専門知識・技術の研鑽は元より財務や、経営、場合によっては歴史やその他教養との相乗効果で経営者としても成長できるというのは諸先輩方も仰られています。

ただし、経営者は常に孤独であるのでメンタルな部分で弱っているときにはこうした本を読むと勇気付けられるのは確か。特に昨年度のような未曾有の不景気な時は私のような新米経営者のヤワなハートにはとてもしんどかったので(笑)、こういう本で立ち止まるのも必要。ただし私的には必ず読む本の中の2割以上を占めないようにと決めて、時々買います。

その中では本書は非常に良かったです。理由は…
出てくる三人が、どこかしら自分に似たところがあるので自己投影しやすい。
非常に平易な内容であるので一気に読めて頭に入りやすい。
結論と言うか、言いたいことがストレートで心に入りやすい。

以上から、職場の自分
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「福島堂」で検索すると動画やCDの一部が見られます。

この本は、かなりおもしろいし自己啓発させられました。
3人の起業家がどうなるかドキドキしながら読み進めました。
結果的に3人とも成功するのですが、その過程が波乱万丈です。
私は、この本に登場する「武田」タイプなので、彼が落ち込んでいるのが心配でたまりませんでした。
自分の中にある「弱さ」を見透かされているようでした。

結局本のタイトルの「リーダーになる人のたった1つの習慣」とは、「人を変えたければ、相手を感動させ、一緒に感動する」ということが作者の思想だ。

人を感動させるのは、簡単なことではないなと再認識させられました。

さあ、この本を読んで感動した。
これをいかに「今の自分の実際生活に取り入れるか」これから考えていこうといった感じです。

経営では、いかに効率を上げるかということばかり議論されるが、そこで働く人の意欲によって大きく変わってしまうという作者の主張は、まさにその通りだと思いました。
作者によると、人をやる気にさせるためにできることはそのきっかけを作ることだといいます。
方法はいろいろあります。
以下、抜粋します。
・相手
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
規模の大小を問わず、会社という組織に於いて、利益を出し続けるためには、いかに現場で働くスタッフに、持てる能力を遺憾無く発揮させられるかによる(自主的に、喜んで)。

人は決して、お金(報酬)だけで動くものではない(信頼・期待・尊重・承認・プライド・やりがいをも、求めている)。

人間関係の問題は、成長する糧になる(他人を動かすには、本気で立ち向かわなければ)。

成功するまで諦めなければ、失敗は無い(カベは乗り越えるまで、姿・形を変え、何度でも現れる)。

最後は、自分との闘い(開かない夜は無い)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー