¥ 2,376
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
リーガル・ネゴシエーション (民事プラクティスシリ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リーガル・ネゴシエーション (民事プラクティスシリーズ) 単行本 – 2004/7/31

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 18

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • リーガル・ネゴシエーション (民事プラクティスシリーズ)
  • +
  • ロースクール交渉学
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 100pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

できる実務法律家になるための基本的スキルを伝授!

当事者の利害が衝突し、これを何とか解決しなければならない場面に直面することは日常茶飯事です。このようなとき事にあたる法律実務家にとって最も重要な能力が交渉(ネゴシエーション)力です。

法的交渉能力は、コミュニケーション・スキル(本シリーズの第1巻『リーガル・コミュニケーション』参照)を基礎とした、法律実務家にとって日常的な執務に必要不可欠な基本的スキルです。本書では、法実践の場におけるネゴシエーション能力の本質にせまります。

第一線で活躍する裁判官・弁護士・企業法務出身研究者が、リーガル・ネゴシエーションについて理論と実務の双方からアプローチし、「学としての法的交渉論」の構築に挑んだ法科大学院生および若手実務家必読の1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

法的交渉能力は、法律実務家の日常業務にとって必要不可欠な基本的スキルである。裁判官・弁護士・企業法務出身研究者が、理論と実務の双方から「学としての法的交渉論」の構築に挑み、法実践の場におけるネゴシエーション能力の本質にせまる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 249ページ
  • 出版社: 弘文堂 (2004/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4335301227
  • ISBN-13: 978-4335301223
  • 発売日: 2004/7/31
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 203,729位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2010年6月15日
形式: 単行本Amazonで購入