リヴァイアサン 終末を告げし獣 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。 ハガキ・ブックレット・ケース付属。【国内正規版・レンタル品ではございません】 ブックレットに少しヨレがありますが、その他は使用感少なく概ね状態良好です。 記載のないものは付属しておりません。 表面をアルコール除菌処理後、外装ビニール梱包。 AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 24,800
通常配送無料 詳細
発売元: ファルマン商店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リヴァイアサン 終末を告げし獣 Soundtrack

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 24,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ムッタが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 24,800より 中古品の出品:13¥ 9,520より

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • リヴァイアサン 終末を告げし獣
  • +
  • GUNSLINGER GIRL Image Album poca felicita
総額: ¥27,704
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/3/2)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: アブソードミュージックジャパン
  • 収録時間: 53 分
  • ASIN: B00078RS5U
  • EAN: 4520879006485
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 117,365位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. オープニングテーマ:(Track1) March After Millennium
  2. エピソード1:終末を告げし獣 (Track2) 辺境からの生還者
  3. エピソード2:ハルトゼーカーの小人 (Track3) 少女曰く天使
  4. エピソード2:ハルトゼーカーの小人 (Track4) メルトキアの女王
  5. エピソード3:闇の紳士録 (Track5) 召喚という儀式
  6. エピソード3:闇の紳士録 (Track6) 死刑執行
  7. エピソード4:なくしもの (Track7) ブードゥーの心臓
  8. エピソード5:Day Dream (Track8) さつきの箱庭
  9. エピソード5:Day Dream (Track9) 砂の城
  10. エンディングテーマ:(Track10) The Beast of the Endness

商品の説明

内容紹介

月刊電撃コミックガオ連載中「リヴァイアサン」の音楽世界をイメージアルバム化!今話題の幻想楽団「Sound Horizon」の音楽家“Revo”が全曲ミュージックコンポーザーとして参加。サウンドプロデュースは大川正義。ジャケットは衣谷遊描き下ろし。

メディア掲載レビューほか

大塚英志作/衣谷遊画による『リヴァイアサン』のイメージ・アルバム。幻想楽団、Sound Horizonの音楽家、Revoが全曲ミュージック・コンポーザーとして参加。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/6
Sound Horizonにはまって半年・・・
あきやすいのですが、とっても気に入っています
なかなかこれ!という音楽に出会えなかったのですが
そんな私にしっくりきました
以来大ファンです
今回もすごい完成度だと思います
巷に溢れていない音楽をお探しの方にいいかもしれませんね☆
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/8/10
私は原作をまったく知らないのですが十分楽しめました。
聴けば聴くほど味が出るというのでしょうか。
Sound Horizonファンの方にも是非聴いて欲しいです。
ヴォーカリストはSizzle Ohtakaさん、RIKKIさん、
Aramaryさん、Hawk Spencerさん、ギラ・ジルカさんが参加しています。
ヴォーカリストさんにより曲の好き嫌いはあると思いますが
私はどの方の歌声もそれぞれの曲に合っていると感じました。
購入を迷っている方は試聴してみると良いと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
SHやRevo氏の世界観が好きで購入しました。
原作の内容はまったく知らなかったので、少々分からない部分がありましたが、音楽から「どうなったんだろう?」と想像するのも楽しめる。そんな一枚になっています。SHの世界観よりは、ファンタジーさに欠けるものの、それはリヴァイアサンの世界観を優先している結果だと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
元々収集癖があり、Revo氏の作品を全て集めたいという気持ちがあったので購入致しました。
購入前はオープニングテーマのみ視聴し、あまり好みではなかったのでどうしようかと迷っていたのですが、
数ヵ月後、私が拝見した際には既に出品者からの購入しか残っていませんでした。
希少価値として高額の出品になる前に購入してしまおうという意図のもとに購入してみましたところ、
自分が思っていた以上に素敵な音楽が詰まっており、とても得した気分です。

特に印象に残ったのはTrack3の「少女曰く天使」という曲。
RIKKIさんの優しい歌声に加え、独特のビブラートに魅了されてしまいました。
買った当時はあまり好みでない曲があったりもしたのですが、
全曲通して聴いているうちにどの曲も魅力が詰まっているのだと気付かされました。
原作は全く知らないのですが、Revo氏の独特の世界観にはいつも圧倒されます。

取り敢えず、この作品は買って後悔はないと思います。
しかしRevo氏の作品を聴いたことがない人からすると、少し首を傾げるような作品かもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いいですね。正直言って予想以上でした。

もともとSHのファンで、原作は数話だけ誌上で、しかも何年も前に読んだことがある、という状態で聴きました。

民俗音楽的な要素が強いのも好みです。多くの曲が一曲の間に何度もメロディーががらっと変わるのですが、それでも繰り返すと単調になってしまうところを飽きる前にボーカルが変わる、ということで飽きずに聴けてアルバムとしての完成度は非常に高いと思います。

原作読んで無くても気にせず聴けます。これ聴いて気になって古本屋に通えばいいんじゃないかな(笑)

世界観と音楽性のバランスは「Sound Horizon」のこれまでの作品よりも好きなぐらいです。まぁ、原作がしっかりあるから世界観も安定しているのかもしれませんが……。それでも「こういうムードの方があってるんじゃ……」とは、思いました。

「March After Millennium」と「死刑執行」がお気に入りですね。「さつきの箱庭」も、妙に頭の中を回るメロディーですが。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Revo氏が関わっているので、リヴァイアサンを知っている人よりも、たぶんサンホラファンが聴いているアルバムです。
私も、実はリヴァイアサンを読んだことがないので…すみません。

音楽玄人ではないので詳しくはないですが、このアルバムは複数のヴォーカリストが参加しており、
のちのち参加することもたびたびのFF10でおなじみRIKKIさん、あらまりさん、GEILA Zilkhaさん(調べてみると、ジャズの方面で活躍されているようです)
などや、声優の若本さんもセリフで参加しています・・・。

サンホラファンには当初不評なアルバムだったような気がしていますが、今聞いてみるといいアルバムだと思います。
あらまりさんが参加している『召喚という儀式』や『死刑執行』ももちろん良いのですが、
『少女曰く天使』はピアノが美しく、RIKKIさんがちょっと高音を出し切っていないことが気になりますがいい曲です。
サンホラの『エルの肖像』なんかが好きな人ならば、このピアノと疾走感は好きになるんじゃないでしょうか。

『さつきの箱庭』と『砂の城』も、よいバラードだと思います。
聴くときは、ピアノの音色がはっきりしそうなイヤホン&ヘッドホンをつけて聞いてみてください…。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック