通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
リュオン (幻冬舎コミックス漫画文庫 さ 2-1) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 若葉堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版 カバー概ね良好 本体薄ヤケ概ね良好 ◆Amazon.co.joが発送します。管理用シールは剥離しやすいタイプを使用しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

リュオン (幻冬舎コミックス漫画文庫 さ 2-1) 文庫 – 2011/1

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 741
¥ 741 ¥ 319

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

佐々木淳子の代表作"ダークグリーン"、"那由他"、"ブレーメン5"の続編・番外編を1冊に収録し、単行本未収録作品を網羅したファン待望の作品集! 描きおろし140ページ。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 文庫: 329ページ
  • 出版社: 幻冬舎コミックス (2011/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344821416
  • ISBN-13: 978-4344821415
  • 発売日: 2011/01
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,061位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
ダーク・グリーンも好きでしたが、那由他がとにかく好きでした
番外編「ターン」の存在は知っていましたがずっと読むことができず、この文庫版で初めて読むことができました
個人的には思い入れが深いので☆4なのですが、番外編と小品の作品集なので客観的には☆3といったところです

あとがきを読むに、佐々木淳子氏は近年の不調でずいぶん自信をなくされている様子…
しかし、氏の業績は決して卑下するようなものではありません

手塚治虫、藤子不二雄、竹宮惠子、松本零士、石ノ森章太郎・・・
黎明期のマンガにはSFをテーマとしたものが多く、マンガとSFは切っても切り離せない関係にあります
その中でも、佐々木淳子氏の描くSFマンガは異彩を放っていました
相対性理論をテーマに1本短編を描いたマンガ家がどれだけいたでしょうか? また80年代に環境問題をテーマにしたマンガ家がどれだけいるでしょうか?
科学理論の中に幻想を見出すことからSFは生み出されますが、氏はその能力がずば抜けて高いと言えます
(本作品集でもモデル1、モデル2といった作品でそういった氏独特の感性を感じ取ることができます)
未来のマンガ研究家が20世紀のマンガの歴史を振り返った時、歴史の中で決して無視できない存在として佐
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
学生時代に「ダークグリーン」をリアルタイムで読み、全巻そろえて持っていた者としては、二十年以上経って、続編が出ているとは露知らず。ちょうど子育ても一息つける時期にきていたので、懐かしさのあまり買ってみました。
感想としては、同窓会で昔の友人に出会い、学生時代の気分を思い出した…というところでしょうか。
「ダークグリーン」のラストは、あれはあれで秀逸で、現実世界を変える方向に主人公(や読者)を持っていくところは、すごいなと思いましたし、心打たれました。
それから二十年余り、大して変わっていない現実に、自分の無力を感じる今、リュオンとホクトの再会に喜びを感じつつも、それだけで終わってはいけないのだ…と、思います。
次の世代へ世界を引きつぐ「責任」を負っていることを再認識し、自分のできることをしていこうと、改めて思いました。
学生時代の青臭い「理想」や「情熱」を、思い出すことができたという意味で、続編との再会は、私にとってはよいものでした。
「那由多」や「ブレ5」も、好きだったんですが、何しろ昔読んだきりなので、ストーリーを忘れかけていて、ちょっとわからないところもありました。こんなことなら、コミックスをとっておけば良かった!
そして願わくば、「リュオン」のラストにあるように、彼らの未来が幸せなものになりますように…。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ダークグリーン、ディープグリーンの間の作品です。
ファン必読!
文庫版は「ミュロウ」短編追加されています。
ディープグリーン読む前に読むと、話がつながります。
素晴らしい作品です。
こんな世界を描ける方は他にいないと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
佐々木淳子の代表作2本「ダークグリーン」と「ブレーメン5」のコラボ番外編。
ダークグリーンの主人公リュオンが別次元の世界を旅する中で、ブレーメン5の面々と遭遇する。
果たしてリュオンは自分の世界へ帰れるのだろうか?
上記2作品を知っていれば、かなりの満足度であるが、知らないと面白さが半減するかもしれないので、☆一つマイナスである。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック