リミットレス [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ローチケHMV
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 盤面の状態は「良好」です。稀にケース交換をさせて頂いている商品がございますのでご了承ください。ご注文を頂き次第、HMV倉庫より速やかに発送させて頂きます。 ▼▼一般的な注意事項: 国内盤の帯や元々新品に付いていた付属物などは広告物の扱いとさせて頂いておりますので、特段付属する旨の記載がない場合はお付けできる保証はございません。また、こちらの商品は店頭及び、他のサイトでも販売しておりますので、品切れの場合は速やかにキャンセルさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リミットレス [Blu-ray]

5つ星のうち 3.8 66件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,104 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,694より 中古品の出品:5¥ 1,073より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオリミットレス (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • リミットレス [Blu-ray]
  • +
  • エクス・マキナ [Blu-ray]
総額: ¥5,495
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブラッドリー・クーパー, ロバート・デ・ニーロ, アビー・コーニッシュ
  • 監督: ニール・バーガー
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2012/03/07
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 66件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006LEYIK2
  • JAN: 4547462079619
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 90,659位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

脳力の限界を超えろ!
脳力が100%覚醒する夢の新薬を手に入れた男の運命を描く衝撃のサスペンス・スリラー!


【STORY】
脳を100%活性化する新薬と出会い、人生のどん底から財界の頂点へと駆け上がる男、エディ。
だが成功の果てには、恐るべき副作用と罠が待ち受けていたー。
作家志望のエディは、元妻の弟から通常は20%しか使われていない脳の力を100%活性化する新薬NZT48を渡される。
疑いながらも服用した30秒後、エディの頭は劇的に覚醒し、一晩で傑作小説を書き上げる。
語学や数学など、あらゆる力を吸収したエディは、やがてビジネス界に進出。
ウォール街で伝説的な投資家カールと手を組み、ハイスピードで富と権力を手に入れる。
だが、そんな彼を待っていたのは、NZT48を巡る泥沼の争いと恐ろしい副作用だった。
果たしてエディはこの危機を乗り切り、運命に打ち勝つことができるのかー?

【キャスト】
ブラッドリー・クーパー
ロバート・デ・ニーロ
アビー・コーニッシュ

監督:ニール・バーガー
脚本:レスリー・ディクソン
原作:アラン・グリン

【特典映像】
●限界のない男
●製作の舞台裏: 限界への挑戦
●別エンディング
●日本版劇場予告
●オリジナル版劇場予告

【copylights】© 2011 Relativity Media. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

脳を100%活性化させる新薬を手に入れ、人生のどん底から財界の頂点へと駆け上がるひとりの男の顛末を描くサスペンス。作家志望のエディは、薬の劇的な覚醒作用によりひと晩で傑作小説を書き上げるのだが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
半信半疑で観ましたが非常に飲み込まれます。

最後の展開がまた痛烈すぎて気持ち良く観ることが出来ました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
出版契約を結んであるけれども1字も書けないまま数か月以上、という状態の惨めな主人公のエディ。

人生これ以上落ちようがない、と半ばやけになって、怪しいかもしれない薬を飲み、人生を一変させます。
その薬は、脳をリミットレスに活性化するもの。

頭脳が明晰になって、まず実行したことが、ぐちゃぐちゃの部屋の片づけ。お片付けは見てておもしろかったです。
片付いた部屋で、本を数日で書き上げます。

脳がクリアになって、いろいろな事象がつながって理解できたり、過去のことを思い出せたり、株でも大きく儲けられます。その高揚感は、すばらしいものでした。
しかし負の面も次々と。薬は1錠が1日で効き目が切れてしまうこと、医療認可されていないこと、薬をくれた義弟は殺され、入手先がわからないこと、死につながる副作用があること、記憶がとぶこと、殺人も犯してしまったかもしれないこと、などなど。

また投資の元手にと、危険なところから借金をしたりして、金を返しても、つきまとわれることになります。

エディは、薬のことを隠しつつ成功し、そして薬を抜いていきたい。そんなことができるのか。そのあたりを、はらはらしながら、楽しんで観ました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
テンポがよく進んでいきますが、同時にラストはどうなるんだろうと心配になりながら最後まで観ました。
演技も映像も良かったです。薬物中毒が騒がれている昨今、身近な感じで見れるかも知れません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pistonz 投稿日 2016/11/1
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
スーパードラマTVでドラマ版が始まったので映画版もあると知り見てみました。
ドラマ版の前作なので、登場人物も共通していてこれを見ている方が、ドラマ版をより楽しめると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
チート薬品摂取系の映画は必ずバットエンドへ向かうというイメージだったが、この映画はそれを覆すかもしれない。
字幕では薬が脳の力を100%引き出すとは訳してないし、amazonのあらすじはチープな映画を想像させるが、1時間45分と短くまとまっていて観易く退屈しない。
ストーリー的には矛盾してるような場面もあるがテンポが速いのであまり考える事なく「おもしろい映画を観た」という気持ちになります。そして、観終わったあとに誰もが「自分なら彼よりも、もっと上手くやる!」と、思うことでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
薬を飲んだら、自分の能力が最大限に生かされるというストーリです。

なんとなく、頭かクリアーになって何事もうまくいくという気分が普段でもあるので、それが薬でできてしまう、というのは本当にあり得そうな話です。

脳がクリアになっている偉人はこんな状況で毎日を過ごしてたのかもしれない、と思えます。

もしかしたら、すでにこの手の薬ができていて、今現在も活躍している人もいるかもしれません。

その一方で、映画的には、医療認可されていない、薬をくれた人が殺され、入手先も不明。
こんな場面がこの映画をさらに面白くさせています。

最後まで、はらはらドキドキできます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
説明欄を見てから映画を見ましたが
思った以上に満足しました。
文字が羅列するCGなど驚きましたね。
内容もよく、麻薬中毒者はこんな感じなんだろうか?と思わせてくれる映画でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ドラック系の映画の中で群を抜いてのめり込める作品だ。
決まっている状態の描写が素晴らしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
脳を100%活性化する新薬と出会い、人生のどん底から財界の頂点へと駆け上がるエディ。
だが成功の果てには、恐るべき副作用と罠が待ち受けていた…。
主役エディを演じたのは、ブラッドリー・クーパー、脇役にロバート・デ・ニーロ。

薬の効果でめまぐるしく変わるカメラワーク、薬が切れた時のスローな動き、
映像の彩度の変化のみならず、落ちぶれた怠惰な作家のグズグズ感から、
脳が活性化され、高次元化した後の青年実業家風の容姿への変化という、
ブラッドリー・クーパーの演じ分けも、分かり易くて、とても良かったです。

突出した面白さは無く、脳の活性化の演出は地味だが、エディが脳の覚醒後に、
株で大儲けしたり、本書き上げてベストセラーになる、危機を回避する行動など、
彼の伸し上がりは、現実味があってハラハラできるので○
加えて、薬の副作用、陰謀など、SFサスペンス的に十分に面白いです。

ラストは、予想できない終わり方を迎えますが、スッキリできます。
一概に「ドラッグ駄目、絶対」と批判する訳でもないのが斬新です。
ブラッドリー・クーパーが、デニーロを論破するシーンも、気持ち良かった(笑)。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー