リミッツ・オブ・コントロール スペシャル・エディシ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リミッツ・オブ・コントロール スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,900 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Route 77 (365日毎日発送、代引、コンビニ受取、ATM払等も可)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 5,539より 中古品の出品:5¥ 5,280より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • リミッツ・オブ・コントロール スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • ゴースト・ドッグ [DVD]
総額: ¥9,855
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: イザック・ド・バンコレ, アレックス・デスカス, 工藤夕貴, ティルダ・スウィントン, ガエル・ガルシア・ベルナル
  • 監督: ジム・ジャームッシュ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, スペイン語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2010/11/04
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003WTHP18
  • JAN: 4907953029736
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 91,449位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

カンヌ沸かせ続ける鬼才ジム・ジャームッシュ監督が4年ぶりに放つ最新作!
色彩の国スペインを舞台に“色”と“音”による幻想的な世界が溢れだす―。

◎監督・脚本は、『ブロークン・フラワーズ』で審査員特別グランプリに輝き、カンヌを沸かせた鬼才ジム・ジャームッシュ!
【カンヌ国際映画祭受賞歴】
『ブロークン・フラワーズ』審査員特別グランプリ(2005年)
『COFFEE AND CIGARETTES』パルム・ドール[短編](1993年)
『ミステリー・トレイン』芸術貢献賞(1989年)
『ストレンジャー・ザン・パラダイス』カメラ・ドール(1984年)

☆ジャームッシュが選び抜いた、“音楽×映像”の新たなる世界
元クラッシュのジョー・ストラマーの遺言より、ジャームッシュがかねてより撮影することを夢見た色彩の国・スペインを舞台にオールロケを敢行。『花様年華』などで世界的な注目を浴びるクリストファー・ドイルを撮影監督に迎え、まるでトリップするかの様なカメラワークが冴え渡る。
そして音楽は、彼らの音に魅せられた監督の強い希望で日本のロックバンドとして初のコラボレーションを遂げたBoris。ジャームッシュが惚れ込んだキャスト・スタッフと供に最高にエッジの効いた音と映像のマジックが新たな世界を描く。

【ストーリー】
自分こそ偉大だと思う男を墓場に送れ―。スペインに降り立ったコードネーム“孤独な男”に与えられた任務はその言葉のみ。
“必ずエスプレッソを2つ注文し、携帯も銃も仕事中のセックスもなし”。それ以外は全て謎に包まれたまま、名もなき“孤独な男”はただ任務の遂行を目指す。
スペイン中を巡り、さすらう彼の前に現れるのは「スペイン語は話さないのか?」という問いを合言葉にする同じくコードネームを持った名もなき仲間たち。彼らはそれぞれの情報をマッチ箱の中の暗号に託す。「裏切り者がいる」と告げる仲間、しかしその言葉とは裏腹に「自分も仲間ではない」と男は呟いた。ありのままの現実と、夢の中を彷徨うかのような非現実が交錯する世界をめぐり、男は荒野の中にあるアジトへたどり着く。想像力が支配《コントロール》の限界を超えた時、その先にあるものは一体何なのか?

【キャスト】
イザック・ド・バンコレ、アレックス・デスカス、ジャン=フランソワ・ステヴナン、ルイス・トサル、パス・デ・ラ・ウエルタ、ティルダ・スウィントン、工藤夕貴、ジョン・ハート、ガエル・ガルシア・ベルナル、ヒアム・アッバス、ビル・マーレイ

【スタッフ】
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ、製作:Entertainment Farm、ポイントブランクフィルム、フォーカス・フィーチャーズ、音楽:Boris、撮影監督:クリストファー・ドイル

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ブロークン・フラワーズ』のジム・ジャームッシュが監督を務めたサスペンスドラマ。「自分より偉大だと思う男を墓場に送れ」という謎の言葉を胸にスペインに降り立ったコードネーム“孤独な男”は、任務遂行を目指して街をさまようが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
「人生、宇宙、すべての答え=42(意味のない数字)」と答えたスーパー・コンピューターが登場するSFカルト小説があった。この映画の中でも、「なぜ俺を殺すのか」という問いに「人生に意味はない。現実はきまぐれさ」と殺し屋が答えるシーンが登場する。

先ごろ、英国の物理学者が「人生に意味はない」という命題を科学的に立証したという論文が発表されたので興味本位に読んでみたところ、人間が一生のうちに摂取するエネルギー>=放出するエネルギー→∴人生に意味はない、という実に明解な回答を得ることができた。

遠い昔から「人生には意味がある」と説いてきた哲学者や宗教家、身近なところでは肉親や会社の上司のいっていることがまったくのウソであることが、科学的に証明されてしまったのである。その論文の中では、環境的にみれば人間の存在はマイナスでさえあるとも言い切っている。エイプリル・フールに発表された論文なので100%ガセネタなのであるが、私を含めこれを読んだ人のほとんどがドキッとさせられたのではないだろうか。

だからといってこの映画「人生に絶望してシね」といっているわけではなく、逆に「想像力を働かせろ」と啓発している。“孤独な男”が注意深く遠ざけている、一杯のエスプレッソ?やダイヤモンド、
携帯電話、裸の女、同じ色のスーツ・・・・・・身の回
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/31
形式: DVD
劇場公開後1年になりますが、やっとDVDが発売になりますね。いや、めでたい。(笑)

はっきり言ってよくわからない映画です。だからといって、難しい映画でもない。実験映画的であり、芸術映画でもある。それでも、娯楽映画であることを貫いてはいる。私は、大好きです。

以下、気づいたことを断片的にダラダラと連ねます。(笑)

主役の「孤独な男」(イザック・ド・バンコレ)は、ジム・ジャームッシュの、ちょうど10年前の映画「ゴースト・ドッグ」で、フォレスト・ウィッテカーが演じた「葉隠」の世界を体現するストイックな殺し屋にも通じる。

撮影はクリストファー・ドイル。美しい風景の連続から近未来的な浮遊感。音楽は、日本のロックバンド、Borisが担当。そのサイケデリックでノイジーながらソリッドな音が効果的にというかアクセントになっている。

「宇宙には中心も端もない」という映画冒頭のセリフと同じことを、工藤夕貴演じる「分子」 も言う。彼女の登場するシチュエーションが89年(20年前!!)の「ミステリー・トレイン」を連想させる。

「孤独な男」が見ている世界は、夢想の世界なのか? それを示唆するために、そういうシーンは、ちょっとスロー画面になっている?
彼の「こだわり」が面
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
自分こそ偉大だと思う男を墓場に送れという命令の元、仲間らしき連中と出会いながらスペインを巡る無口な男のお話。
はっきり言って起承転結がしっかりしたようなストーリーは存在しないし、明確なテーマも無い。
理屈だとか考えてこの映画を観ては全くつまらない作品だと思う。
映画全体の雰囲気とか映像を観て如何に自分が感じるか、それが大切な映画だと思う。
要は、見る側の感性が勝負のような映画であり、ゆったりと流れるような、またどこかミステリアスでもあり、まか不思議な映画って感じで、僕は気に入った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アントニオ・ロペスの絵も良いけれど、
なんと言ってもフラメンコのシーンがすばらしいです。
スペシャルエディションじゃなくて廉価版でいいので、早く出して欲しいです。

ジム・ジャームッシュの製作話を抜粋。

「この映画の音楽的な布地を織るためのの3つ目の材料を求めて、様々な形式のフラメンコを探し始めた。そのなかのひとつ、ペテネラスが私の心に強く響いた。かなり風変わりで、ほとんどのフラメンコ・ミュージシャンやジプシーの間では禁じ手なんだ。ほとんどが死や悲劇、失恋を歌ったものだ。私が作品のなかで使ったペテネラスの歌は「エル・ケ・セ・テンガ・ポル・グランデ」というタイトルで、その歌詞は映画のなかのセリフにも出てくる。クリスとエウヘニオと僕の3人はマドリードでラ・トゥルコに会ったとき、もうこれ以上フラメンコ・ダンサーを探す必要はないと悟った。彼女には圧倒されたよ。僕が作品のなかに太極拳がでてくることを伝えると、彼女は「太極拳フラメンコ」のクラスを教えていると言った。足を踏みならす動きよりも、ゆっくりとした手の動きをより重視したものだ。彼女は歌手のタレゴン・デ・コルドバとのギターのホルへ・ロドリゲス・パディージャと一緒に、そのスタイルをペテネラスのシーケンスに取り入れてくれた。

マヌエル・エル・セビージャノの「(
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー