通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
リバース がカートに入りました
+ ¥280 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 包装後、都内より発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リバース (日本語) 単行本 – 2013/7/3

5つ星のうち4.1 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/7/3
¥1,760
¥1,760 ¥600
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2016年8月、衆議院総選挙直前―。腹部を切り裂かれ、子宮を奪われた惨殺死体が発見された。被害者は分子生物学研究所に勤務する女性科学者。その左手には謎の刺青があった。警察庁の上條理事官と警視庁の宮島警部は異例の合同捜査に乗り出す。すると、被害者が“男性に子どもを妊娠させる技術”の研究を行なっていたことが判明する。連続殺人、赤い刺青、猟人猿ボノボ…浮かび上がる秘密結社の存在。ヒューマニズムを根底から揺るがす“日本再生計画”とは!?壮大でスキャンダラス、全く新しい警察ミステリー!!

著者について

中村 啓
1973年11月11日生まれ、東京都出身。
2008年に『霊眼』で、宝島社主催の第7回『このミステリーがすごい! 』大賞の優秀賞及びWEB読者賞(読者投票1位)を受賞。

主な著作は以下。
『霊眼』(宝島社、2009年3月)
『鬼の棲む楽園』(宝島社、2010年6月)
『飯所署強行犯係 事件ファイル』(宝島社、2012年10月)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 2
星5つ
53%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
47%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年1月25日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2013年8月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告