中古品:
¥ 100
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●中古品の為、ディスクに若干のキズ・汚れ、ケースのスレ・キズ・汚れ等がございます。付属品について詳細ご希望の場合はお問い合わせください●DVDの買取はWEBで検 索【買取バリQ】!!●平日14時までのご注文は茨城県より当日発送。緩衝材で保護して発送いたします。通常は郵便受けに配達となります。商品に不 具合があった場合、ご連絡いただければ速やかに返金の対応をいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リトル・プリンセス~小公女~ [DVD]

5つ星のうち 4.2 36件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でリトル・プリンセス 小公女 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アルフォンソ・キュアロン, リーセル・マシューズ, リーアム・カニンガム, エレノア・ブロン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 1998/03/06
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 36件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005I1NR
  • JAN: 4988135518071
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 116,151位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

苦しい運命に翻弄されながらも自分らしく生きようとする少女の姿を描いた感動の名作ドラマ。リーセル・マユーズ、リーアム・カニンガムほか出演。

レビュー

監督: アルフォンソ・クアロン
原作: フランシス・ホジソン・バーネット
脚本: リチャード・ラグラベニーズ/エリザベス・チャンドラー
音楽: パトリック・ドイル
出演: リセール・マシューズ/エレノア・ブロン
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
子供の頃、あの世界名作劇場で小公女セーラを見ていた人には懐かしい作品だと思います。

美しい映像はもちろん、裕福な生活から一転、孤児となってしまったセーラが、けなげに生きようとする姿に励まされます。この映画を見るたびに学ばされるのは、人の価値はお金や物ではないのだということ。

ミンチン先生は態度を激変させセーラを使用人にしてしまうけれど、後でその報いを受けることになる。子供の頃はミンチン先生が意地悪で嫌いだったけれど、大人になった今は彼女の妬みや悲しみもわかる気がします。きっとセーラのように父親から愛され、裕福な暮らしには縁がなかったからでしょう。

「あなたはまだ自分のことをお姫様だと思ってるの?」と言われたセーラが、「そうよ。女の子はみんな、誰でもお姫様なのよ。年をとってても醜くても貧しくてもお姫様だって、お父さんにそう教わらなかったの?」と、言い返された後のミンチン先生の涙が忘れられません。

人として大切なことは何か、決して見失ってはいけないことを気付かせてくれる愛と希望のファンタジーです。ご家族でも楽しめる作品だと思います。
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
公開時から大好きで年に何回かは観たくなる作品です。
この作品で知った監督の以降の作品『大いなる遺産』の公開時に映画誌の特集で知ったのですが、監督が大好きなこだわりの色が緑なんだとか。この『リトル・プリンセス』でも緑色はふんだんに使われていて、衣装やセットのセンスも素晴らしく、目に楽しい作品です。
そして、これは監督の作品のもうひとつの持ち味だと思うのですが、いつも映画の中の“物語”だけに終わらず、“現実”の私達に色々と考えさせてくれる所が大好きです。『リトル・プリンセス』では、辛いことが続いてくじけそうになっても人の気持ちのあたたかさに触れる事もあったからこそ前向きな気持ちを取り戻していける‥だからこそセーラもただの現実逃避な女の子に終わらない強さや行動力を持てたのではないでしょうか?
他の方が指摘する通り、原作とは違う性格のヒロインや結末なので原作とは別物かも知れませんが、とても大切な事を教えてくれる、物語として完成された良質な映画だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bier 投稿日 2002/12/13
形式: DVD
感動しちゃいました。さらに恥ずかしながら、ストーリーが原作とかけ離れているということを、ここのレビューを読んではじめて知りました(子供の頃に小公子か小公女のどちらかを読んだということは覚えているが、どんな内容だったかはまったく…)。そんな私は、最初に書いたとおり、この映画を見て素直に感動してしまいました。少女達の表情がすばらしく、映像もきれいで、激しい気持ちの動きまでをもスタティックに表現しており、じわじわと自分の心が温かくなってくる感じです。一つ一つのシーンが印象的で、一通り見終えた後、いくつものシーンを見直してしまいました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
どんな感動的な名作文学あるいはヒューマン・ドラマでも、単なるお楽しみ映画に変えてしまうことがお得意な某国。本作品でも、舞台をその某国に変え、話の筋も変更し...とやりたい放題で、原作を愛する人にとっては納得の行かない部分も多いわけですが、それを差し引いても、この映画はとにかく美しく、また子供たちのすべての演技が愛らしく、十分に感動できる物語に仕上がっています。
 前述のように物語の筋はだいぶ変わっているし、アメリカ映画らしく、かなりオーバーな演出になっていることは否めませんが、原作の持ち味を損なわず、かつ矛盾を生じないように造られた脚本は秀逸。原作に対する極端なこだわりがなければ、素直に物語を味わえるようになっています。
さらに、圧倒的なほど緑色で統一された美しい美術セットは、見るものを一気に引き込み、静かな音楽とともに物語にいざなうでしょう。
そして子供たち。一万人の中から選ばれたというリーセル・マシューズはすでにさまざまなところで絶賛されていることからも今さら語るまでもないですが、そのほかの子供たちも、それぞれの役割を演じきり、決して子役であることを思わせません。
原作に忠実な作品ももちろん必要ですが、名作文学もクラシック作品のように監督がそれぞれの解釈と独自の視点で描くことで、未来まで生きていくものだと、そう思いませんか?
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す