リディック コレクターズ・エディション [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リディック コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.4 71件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 2,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,204 (43%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ing企画  ★年中無休!自社配送は毎日発送致します★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,140より 中古品の出品:16¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • リディック コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • ピッチブラック [DVD]
  • +
  • リディック:ギャラクシー・バトル Blu-ray
総額: ¥7,070
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヴィン・ディーゼル, ジュディ・デンチ, タンディ・ニュートン, コルム・フィオール
  • 監督: デヴィット・トゥーヒー
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2005/02/25
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 71件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002U8NP2
  • JAN: 4527427629226
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 31,851位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   恐るべき敵ネクロモンガー艦隊により、次から次へと侵略されていく惑星。その戦いに宇宙のお尋ね者リディックは巻き込まれていく。やがて戦いは全宇宙の命運を分ける、とてつもない聖戦へと発展していくのだが…。
   傑作B級SF映画『ピッチブラック』の続編として作られた本作は、かなり大風呂敷を広げた仕上がり。なんと荒くれ者のリディックが宇宙を助ける“運命の男”として描かれるのだ。それにはツッコミたくなるものの、巨大なセットを実際に作って撮影した灼熱の惑星や地下の牢獄、そしてバロック様式を取り入れたネクロモンガー独特の美術など、世界観の作り込みは見事。むしろ本作は『スター・ウォーズ』で言うところの『帝国の逆襲』であり、続きができてこそ正当な評価ができる作品ではないかと思う。というわけで早く続編を!(横森 文)

内容(「Oricon」データベースより)

2004年夏に全国劇場公開された「リディック」を映像商品化。殺人と脱獄を重ね、5つの惑星から指名手配されている主人公リディックと、全世界を支配する狂信的ネクロモンガー軍団のボス、ロード・マーシャルの宿命の対決をサスペンスフルに描く。ヴィン・ディーゼルほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
大好きな作品ですので内容は最高評価ですが、
いまさら内容のことをここで知ろうとする人もいないと思いますので、
ここではブルーレイディスクの画質に対する評価を書きます。
ノイズが多くて情報量が少ないガッカリ画質です。
好きな作品だけに非常に残念です。
アメリカ版ブルーレイの画質の評価は高いだけにさらに悔しさのようなものを感じます。
というわけで1です。
好きな作品なのにこの画質では買う気になりません。
レンタルで十分だと感じました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/22
形式: DVD
ゴージャスな映像で巨大な風呂敷を広げる、楽しくカッコ良いスペースオペラ映画。劇場公開版で感じる脚本のチグハグな印象はディレクターズカット版で相当に改善されるので、劇場版で期待はずれだった人も、できればDC版を見て頂きたい。とは言え、レンタルでは通常版しか置いていなかったりする訳で…。本作はヴィン・ディーゼル自身が三部作として企画し、共同プロデュースを努めている作品な訳だが、彼にはハリウッドでの発言権を強めて、続編は長尺のままで劇場公開できるようにして欲しいものである(長ければいいってものでもないが)。
それと、「マイナス300度」という設定を馬鹿にしている方がいらっしゃいますが、これは勘違い。アメリカで使われている温度の単位は摂氏でなく華氏であり、だからアメリカ映画で温度が○○度と言えば、それは基本的に全て華氏です。華氏で-300度というのは、摂氏にすると-184度くらいです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「ピッチブラック」で魅力的なキャラぶりをみせたリディックを主役にした作品。
彼がどんなキャラなのかとか、彼が探し求める少女とどうゆう関係だったかは、「ピッチブラック」をみていないとわからないでしょう。
是非「ピッチブラック」を見てから「リディック」を見ることをお勧めします。
「リディック」自体も映像がとても魅力的で素晴らしい映画ですし、そのスケールの大きさは 「ピッチブラック」と段違いでもあります。しかし、その物語の本当の面白さを味わうためには、「ピッチブラック」を見ている必要があるでしょう。
そして、「ピッチブラック」でリディックを好きになったら、彼が主役の物語を見たくなるのは確実と思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この作品に不満な方が多いことはよく解ります。理由は観客に対して、作品の内容や配給元の宣伝方法などが非常に不親切だったからだと容易に推測できるからです。ハッキリ言ってこの作品は本作だけ鑑賞されても理解出来ないハズです。主人公のキャラクター紹介などを前作で済ませているので本作では省かれているのに..前作の存在が知られていませんし、PRも極めて弱いものでした。前作にあたる「ピッチブラック」という作品を見てから本作を見ていただくと決して難解な作品ではないのです。作品の好き嫌いはあるでしょうが..少なくとも意味が解らないような作品ではなくなると思います。敵キャラや物語の舞台となる惑星などは全く違う設定ですが、登場人物たちの人間関係は前作を見ていないと決して理解できません。意外と面白い作品だったと感じていただければ幸いです。ファンの間でも賛否両論真っ二つに割れたエンディングをぜひ目撃して下さい。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 ここ数年で見たSFアクションでもっともお気に入りの映画。前作ピッチ・ブラック(1999)も、在り来たりのSFモンスターものかと見せかけておいて、ラブクラフト系クリーチャー+イスラム系宗教という不思議なエッセンスをもつモンスターパニックSFでしたが、この映画はギーガー系ビジュアル+魔術系宗教のSFアクション。一般評価は低い様ですが、その独特の暗く、徹底したゴシック調の雰囲気は、他のSF映画と一線を隔しています。

 前作を知らないと多分分からないところや、前作のネタバレ的要素があり、先に前作を見てからこちらを見た方がいいかも。ディレクターズ・カットはストーリーに深みが増し、劇場版よりずっと各キャラクターは印象的になっています。また、落ちが最高!「You keep what you kill.」がキーワード。

 ヴィン様の殺陣の美しさはもちろん、ネクロモンガーの真面目な指揮官ヴァーコ(カール・アーバン)を色気でそそのかすディーム(タンディー・ニュートン)の強烈な魅力と、謎めいたピュリファィアー(リナウス・ロシェ)のこれまた強烈な最後が印象的。

 その昔「デューン 砂の惑星」(1984)という映画が有りましたが、暗く、一種魔術的雰囲気が似ています。ゴシック調SFがお好きな方は、こちらもぜひ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す