日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

リスタート:ランウェイ〜エピソード・ゼロ

 (30)45分201918+
車椅子で生活する車オタクのひきこもり女子・ヒナタは、ある日納屋に眠る一台のスポーツカーを見つけたのをきっかけに、車椅子から車へと乗り換え、走りはじめる。今はもう居ない"あの人"の背中を目指して...。(C)バリアフリー・フィルム・パートナーズ
監督
帆根川 廣
出演
猪狩ともか忍成修吾手塚理美
ジャンル
ドラマ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
大澄賢也桜のどか涼邑 芹楠木まゆ木下友里青木拓磨日置有紀
提供
バリアフリー・フィルム・パートナーズ
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.2

30件のグローバルレーティング

  1. 59%のレビュー結果:星5つ
  2. 22%のレビュー結果:星4つ
  3. 5%のレビュー結果:星3つ
  4. 8%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ととちゃん2019/10/17に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
障がい者の方達の 本当の姿そして 逞しく生きようとしている姿を見てください!
確認済みの購入
最初 衝撃的な映像からスタートします! そして そのあとの展開が いろいろとあり そして 障がい者に対して よく聞かれる 差別的なシーンもあります! 突然身内が障がい者になった時に どう受け入れるのか どう対応していいのかなどの考えさせられるシーンもあり そして
それを乗り越えた時の 固い家族の絆が見られます!そして 本人が 障がい者になって それをどうやって 受け入れてを そしてその後 どうやって逞しく生きようとするのか 魅せてくれます! 主演 そして出演してる人達のリアルな感情が 表現されていて 素晴らしい映画です!最後に 猪狩ともかさんの ドライブシーンは カッコいいです! そして 自分の車を 手にできた時の 日置友紀さんの表情と 本当に嬉しそうなシーンが ステキです!
ととちゃんは 繰り返し見させてもらってるのです! 何回見ても その度に 新しい発見が あります! なので皆さんも 何回も見て見て下さい!
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
越後のちりめん問屋の隠居2020/01/02に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
そんなわけあれへんやろ。。。
確認済みの購入
事故で車いすの引きこもり生活をしていた女性が、
車に乗ることをきっかけにして前向きに生きていくって内容

美しい映像とストーリーなのだが。。。

生活感がない高そうなバリアフリーの家に住んで、親父は道楽して家出していて
家にいる女性4人は仕事してる感じもないって。。。どんだけ金持ってんですかね

車も改造費っていくらくらいするの?って思ったし
車いすを分解してスポーツカーに乗せるシーンでも、車いすの本体乗せれたんですかね?

健常者だろうと障害者だろうとお金があるならある程度のことは補えるでしょうよ
障害者の現実ってのが隠されていた感じがしてしらけてしまいました
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
mmy2019/10/26に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
車いす生活者の苦労はこんなものじゃない
確認済みの購入
若者の車離れ阻止が目的ならインパクトが足りない。
車いす生活者の苦労を伝えたいなら苦労少なすぎ。ドラマのパーフェクトワールドくらい突っ込みが必要。
ヒロインの喜怒哀楽が少なくて感情移入しづらい。
と突っ込んでみましたが、悪くない作品と思います。
車いす生活者でも健常者と同じように車を運転できるんだよ、そして運転は楽しいんだよ、
車を使えるようになったことで生活の幅が格段に広がるんだよ、ということは伝わりました。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
かず2019/12/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
車が元から好きで、この映画を観ました
確認済みの購入
昨日、観させていただきました。

とても良かったです。

印象に残ったのは

1.サーキットレッスン後だったと思いますが、夕日の画像が横長に光が伸びていて、ヒナタの行く先を良い方に暗示しているところが神秘的で一番良かったです。動きのない画面でしたが、観ているこちら側の心が動いた感じです。

2.サーキットでの「アンダーが出ている」とコーチ(お父さん)の発言。走りが好きなので。走り好きが集まった席で観れば笑いが起きると思いました。

3.ヒナタの顔が可愛い。

4.ロードスターの走行シーンは、帆根川監督の第一作目『エンプティー・ブルー』のFDの走行シーンとダブりました。観ていた当時を思い出して、懐かしい感じです。

の順番です。

全体では、バリアフリーについて説明的な映画で、それでいて崩して観ることができるような、しかも45分間なので負担ない感じがいいと思います。

特に先天的に車いす生活を送っていない、事故などで車いす生活を送られている方々に観ていただけると反響は高いはずです。

夕日の画像が今は心に残っています。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
相澤源毅2019/10/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
あきらめないこと!
確認済みの購入
自分もバイク事故で左手がちょっと不自由になりましたが、賢明なリハビリで再びバイクに乗れるようになりました。
たとえ障害があっても諦めずに立ち向かう姿に感動しました!
そして琢磨選手が出演していることにもビックリしました!
続きが楽しみです♪
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
aya2019/10/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
エピソード0ってことは、続きがあるのかな?
確認済みの購入
事故により車いす生活を余儀なくされた主人公。しかし、全く暗さを感じさせない。それは天性のものなのだろうか?よく、こういった作品の場合、暗いイメージが付きまとうが、本作にはそれが一切ない。そして、父の残していった車と出会い、レーサーだった父の影をそこに見る。あ~、早く続きが観たい!
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
しろ。2019/10/25に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
いい映画ですね。
確認済みの購入
ハンディキャップを題材にした映画ですが、終始前向きな主人公、それを演じ切る猪狩さん、猪狩さんのファンじゃなくても引き込まれる演技。演技ではない部分もあるのかもしれませんがすばらしい。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
かず2020/06/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
バリアフリー+車
確認済みの購入
ネタばれにならないように書きます。
全体では、バリアフリーについて説明的な映画で、それでいて崩して観ることができるような、しかも短編映画?なので負担なく観られました。
特に先天的に車いす生活を送っていない、事故などで車いす生活を送られている方々には観やすいと思います。
面白かったです。ありがとうございました。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示