¥2,530
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
リスク社会を生きる若者たち―高校生の意識調査から―... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

リスク社会を生きる若者たち―高校生の意識調査から― (大阪大学新世紀レクチャー) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/10

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/4/10
¥2,530
¥2,530 ¥484
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • リスク社会を生きる若者たち―高校生の意識調査から― (大阪大学新世紀レクチャー)
  • +
  • 社会調査のための計量テキスト分析―内容分析の継承と発展を目指して
  • +
  • コーパスとテキストマイニング
総額: ¥9,680
ポイントの合計: 97pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

雇用不安、原発事故、保守化…過去3回にわたり、福岡・大阪・東京の1万人をこえる高校生の意識調査の分析。今日の若者像がビビットに浮かび上がる。

著者について

友枝 敏雄(トモエダ トシオ) 1951年 熊本県熊本市生まれ 現在:大阪大学大学院人間科学研究科教授 主要業績:『モダンの終焉と秩序形成』,有斐閣,1998年      『言説分析の可能性』(共編著),東信堂,2006年      『Do!ソシオロジー 改訂版』(共編著),有斐閣,2013年      『グローバリゼーションと社会学』(共編著)ミネルヴァ書房,2013年

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年10月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入