+ ¥587 配送料
通常3~4日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
通常配送無料 詳細
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

リスク社会のフレーム分析:福島第一原発事故後の「新しいリスク」を事例とした実証的研究 (日本語) 単行本 – 2015/8/18


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/18
¥5,500
¥5,500 ¥3,500
お届け日: 9月30日 - 10月2日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

(やなせとおる)東洋大学現代社会総合研究所奨励研究員。専門は、社会心理学/マス・コミュニケーション論。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

柳瀬/公
1975年熊本県人吉市に生まれる。2001年九州産業大学経営学部国際経営学科卒業。2009年東洋大学大学院社会学研究科社会心理学専攻博士前期課程修了。修士(社会心理学)。2014年東洋大学大学院社会学研究科社会学専攻博士後期課程修了。博士(社会学)。現在、東洋大学現代社会総合研究所奨励研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2015/8/18
  • 単行本 : 292ページ
  • ISBN-10 : 4762025518
  • ISBN-13 : 978-4762025518
  • 出版社 : 学文社 (2015/8/18)
  • 言語: : 日本語