通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
リスクとしての教育―システム論的接近 (SEKAI... がカートに入りました
+ ¥ 298 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに小さなヨレ、細かいひっかき傷がございます。●記載のない限り帯・特典・チラシなどは原則付属致しません。●チェック済みですが、見落とし等数ページに書き込み・ライン引きがある場合、中古品のため多少の使用感、折れ、紙焼け、シミ、匂いなどがある場合がございます。併せて予めご了承くださいませ。●万が一品切れの場合はお客様にその旨をご連絡させて頂きましてこちらでキャンセル手続きをさせて頂きます。●発送は通常2営業日以内、主にゆうメールによるポスト投函となります為、到着までは日曜、祝日を除く2〜4日程度かかり、配送日や時間の指定はご利用いただけません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

リスクとしての教育―システム論的接近 (SEKAISHISO SEMINAR) 単行本 – 2007/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,814
¥ 1,814 ¥ 898

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】君たちはどう生きるか(Special Note付き)
作中でおじさんからコペル君に宛てられたノートをモチーフにした、特製「コペル君ノート」の付録付き。ギフトにもおすすめ。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

教育システムをめぐって現実に生起している様々な事象に即しつつ、ルーマンの社会理論とリスク概念を用いることで、昨今の教育問題に新たにアプローチする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石戸/教嗣
1980年、京都大学大学院教育学研究科博士課程教育社会学専攻単位取得退学。教育学博士。専攻領域は教育社会学・システム論現在、埼玉大学教育学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 209ページ
  • 出版社: 世界思想社 (2007/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4790712397
  • ISBN-13: 978-4790712398
  • 発売日: 2007/02
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,087,663位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう