Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 450

¥ 198の割引 (31%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊与原 新]のリケジョ! (角川文庫)
Kindle App Ad

リケジョ! (角川文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 450
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

貧乏大学院生で人見知りの律は、不本意ながら成金令嬢・理緒の家庭教師をすることに。科学大好き小学生の理緒は彼女を「教授」と呼んで慕ってくる……無類に楽しい、理系乙女ミステリシリーズ誕生!!

内容(「BOOK」データベースより)

貧乏大学院生で人見知りの律は、留学費用を稼ぐため、不本意ながら成金令嬢・理緒の家庭教師をすることに。だがこの生徒、いまどき珍しい理科大好き小学生。律を「教授」と呼び、慕ってくる。そこへ降りかかる奇妙な事件の数々…「教授、科学の力で解決しましょう!」引き気味の律と、あくまで前向きな理緒。いつしか2人に、不思議なコンビネーションが生まれて…無類に楽しい、理科乙女ミステリシリーズ誕生!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 830 KB
  • 紙の本の長さ: 212 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2014/2/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IKF4S78
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 87,533位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
基本は大学の研究員の律とリケジョに憧れる好奇心旺盛な小学生の理緒が身近な様々な謎を解決していく話ですが、著者の科学と人間に対する愛情が溢れていてなかなか魅力的な話に仕上がってます。

登場する科学的題材は宇宙人の電波受信やシュレディンガーの猫など親しみやすいものが多く、またまったく科学的知識がない理緒の運転手・恵人が絡むことによって、この手の本の中ではかなりわかりやすく書かれています。個人的には共感覚(音を色として感じること)をミステリーに取り込んだ話がツボでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私は理系なので、出てくる単語の意味が分からない(正確に理解しているわけではなく、単語の概要を知っているレベル)ことがなかったので、気軽に楽しめました。

文系の人が読んでいて楽しいかどうかは正直なところ分かりません。ただ、重いストーリーではないので、単語が分からなくても、主人公など登場人物の性格や行動を楽しめるのではないかなと思います。

理系の人、特に科学的な単語が出てくるだけでワクワクドキドキしてしまうような人は、より楽しめるのではないかと思います
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 自分はどちらかというと文系のほうなので、律や理緒の会話によく出てくる理系の単語はわかりづらくて話に入り込みにくいことが多々あった。
 面白いとは思ったけど、そういうことがあったので、評価をつける時3個にしようとも思った。
 だけど4個にしたのは、自己を向上するために必要なことを教えられたからだ。

 自分を向上させるために必要なこと。

 それは、ありきたりかもしれないけれど『積極性』だ。

 それを一番感じたのは、『虹のソノリティ』ででてきた言葉。

 「(前略)虹だってそれだけで不思議できれいだけど、虹がちゃんと説明できたら、もっと不思議で、もっときれいに見える。不思議だねって終わっちゃうのは、つまらない。・・・」

 いつまでも人間として大きくなっていきたいと思ったら、好奇心を旺盛に、そして考えることが必要なのだと教えられた気がした。

 それが分かるだけでも読む価値はあると思う。

 だからより多くの人に読んでもらいたい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
悪くないのですが、軽い上にラノベの中でも中高生対象レベルの物足りなさ。
気分転換にはいいかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover