¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
リクルートの すごい構“創"力 アイデアを事業に仕... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

リクルートの すごい構“創"力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/26

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 2,078

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • リクルートの すごい構“創"力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド
  • +
  • Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法
  • +
  • 多動力 (NewsPicks Book)
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

発売たちまち増刷決定! !

「リボンモデル」「不の発見」「価値マネ」「ぐるぐる図」「価値KPI」「型化」……
次々と新しい事業を生み出す「リクルート式」を、
トップコンサルタントが徹底分析!

数々の新規事業を生み出してきたリクルート。
「結局リクルートだからできるのであって、我が社には役立たない」と思い込んでいる人たちは少なくない。
しかし、それは大きな誤りだと著者は言う。

リクルートには、個人のアイデアを拾い上げてブラッシュアップし、
驚異的なスピードと爆発力で展開するしくみを組織全体で共有しているのだ。

昨今話題の「リーン・スタートアップ」「アジャイル」と似た手法を、
シリコンバレーに先駆けて実践していたのがリクルートである。
本書は、第一線の戦略コンサルタントが、その手法を分析し、一般の企業に応用する方法を解説する。

●「我が社の新規事業がうまくいかない」──こんな症状に効果があります!
-計画を練り続けるばかりで、先に進まない
-いちど決めた計画を変えられない
-時間をかけて計画を立てる割に、ツメが甘い
-当事者も、経営陣も本気で成功すると思っていない
-うまくいかなくなっても、撤退の決断ができない

●本書に登場するケースの一例
-破壊的イノベーションで受験産業の構造を変えた「受験サプリ(スタディサプリ)」
-成功へのKPIを「念仏」としてみんなで共有した「ホットペッパー」
-合コンから成功のヒントを見つけた「スーモカウンター」
-スキマ時間を「在庫化」することで成功した「サロンボード」
-広告モデルからマッチングモデルに転換して再成長に踏み出した「じゃらん」
-市場が30億円「しか」見込めないという理由でなかなかGOサインが出なかった「ゼクシィ」
-メディアで話題をさらった「R25」が、成功とはみなされないわけ
-「死に神集団」を自らのグループに取り込む理由

●新規事業を育てる3ステージ・9メソッド
【ステージ1】「0→1」 世の中の不をアイデアへ
-メソッド1不の発見…新規事業の起点となる「不」を探す
-メソッド2テストマーケティング…発見した「不」がビジネスとして成立するのかを見極める
-メソッド3New RING(インキュベーション)…アイデアを事業に育てるサポート
【ステージ2】「1→10」前半 勝ち筋を見つける
-メソッド4マネタイズ設計…圧倒的な収益を獲得するためのモデル設計
-メソッド5価値KPI…勝ちにつながる行動や指標を発見・特定する
-メソッド6ぐるぐる図…PDSを高速に回しながら、勝ち筋を探る手法
【ステージ3】「1→10」後半 爆発的な拡大再生産
-メソッド7価値マネ…発見した価値KPIに基づき、拡大させていくためのマネジメント
-メソッド8型化とナレッジ共有…価値マネを実践するための行動を「型」に落とし込んで共有する
-メソッド9小さなS字を積み重ねる…現場でつかんだ〝兆し〟を吸い上げる仕組み

内容(「BOOK」データベースより)

計画を練り続けるばかりで、先に進まない、一度決めた計画を変えられない、時間をかけて計画を立てる割に、ツメが甘い、当事者も、経営陣も本気で成功すると思っていない、うまくいかなくなっても、撤退の決断ができない。こんな“症状”に効果があります!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2017/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532321476
  • ISBN-13: 978-4532321475
  • 発売日: 2017/5/26
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
リクルートの新規事業の創出の考え方(リボンモデル)を既存のサービスと照らし合わせて学ぶことができる本。
カスタマーとクライアントの双方より、「集める要素」>「動かす要素」を考え、それぞれを「中央で結ぶ」考え方で、シンプルで視覚化・共有し易いのが特徴的。
そのリボンモデルをベースに、新規事業の3つのステージ(企画・リリース・成長)毎に実践されているノウハウの紹介が興味深かった。

実績のある考え方や実践方法で活用してみたいと思う反面、一朝一夕で真似ることは難しいとも感じた。
スピード重視。高回転率。ノウハウの共有することの賞賛。これらが洗練されるサイクル。
こうした仕事習慣が定着している企業風土があってこそとも感じる。
一方で、比較的年齢層の高い社員にはキャッチアップは辛いだろうなとも感じる。

新規事業の3つのステージについての章は参考になる。
あるべき社会の状態を描き、不満を生んでいる産業のルールを見つけ正していく戦略を練る。
それが解消されることによって、誰が、どの予算で、いくら払ってくれるかを明確にする。
上記の仮定に対して、勝ち筋が見つかるまで、テストマーケティングを繰り返し、結果次第で潔い撤退も厭わない。

新規事業失敗でよく聞く
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hbspmd トップ500レビュアー 投稿日 2017/6/3
形式: 単行本(ソフトカバー)
リクルートのユニークさは広く知られている所であるが、一部の天才のひらめきで新規ビジネスが生み出されているとか、新規事業は次々に成功しているという多くの誤解に満ちている。本書はリクルートをよく知るコンサルタントがリクルートに関する誤解を解き、その成功の秘密を丁寧に体系立てて解説したものである。これまでにもリクルートのOBなど関係者によって書かれた本はあったが、外部から客観的にコンサルタント的な目線で体系的に解説された本は少なかったのではないかと思われる。

0→1よりも1→10に強みがあること、(他社にやられるくらいであれば)自らのビジネスを脅かすdisruptorを敢えて自ら抱えることを厭わないこと、リクルートの事業開発の起点は誰も目を付けて来なかった「不」(不便、不満、不安など)にあること、100億円以上の市場規模が見込めないと事業化に値しないと判断されること、誰がどの財布からお金を出すかを突き詰めることなど、意外な視点、なるほどと思わせる舞台裏を丁寧に説明している。

ここまで成功の秘訣を詳らかに出来るのは、それを知ったとしても他社が簡単には真似の出来ない仕組みであることに理由がある。リクルートが一般の企業と異なるのは、個を尊重し、人を活かす企業文化が徹底されていること、若さを保ち、競争しながらもナレッジを共有し、称賛し合う文化が浸透して
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
新規事業を立ち上げるための具体的なノウハウが書かれているビジネス書です。
「0→1」「1→10前半」「1→10後半」の3つのステージに分け、ステージごとにやるべきことが記載されています。
起業家なら新しい会社を立ち上げる前に、サラリーマンなら新規事業を任される前に、読むことで成功確率を上げることができます。
リクルートならではのスタートアップ方式を体験してみてください。

リクルートのオリジナルである「リボンモデル」をもっと詳しく解説して欲しかったです。
新規事業を立ち上げたい前山にとって必要な項目でしたが、自分の頭では理解できないところが多かったのが残念です。
説明は抽象度合いが高く、具体例は真似できるほどではないため、中途半端な理解しかできなかったからです。
前山に読解力が無かっただけかもしれませんが…。
細かくステップアップするように書かれているので、スタートアップの流れを掴むには最適な本です。
起業したい方にとって、最初に手に取る本かもしれませんね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告