Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500

¥ 55の割引 (10%)

(税込)
ポイント : 105pt (21%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[松原利光]のリクドウ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

リクドウ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] リクドウ(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)の10の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 555 ¥ 1

紙の本の長さ: 190ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

父親を失った少年・芥生リクは借金取りの元ボクサー・所沢京介と出会う。理不尽に満ちたこの世界で、人は何をよすがに生き抜くのか。戦うのか。人生という茨の道を歩む芥生リクの破格の拳闘ストーリー! 少年には何もない。その拳以外は。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 56065 KB
  • 出版社: 集英社 (2014/9/19)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S63GEKS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 海影 VINE メンバー 投稿日 2014/9/19
形式: コミック
虐待を受け続け親の愛を知らない小学生のリク。虐待をしていた父親が死んだことでリクの生活が一変。
借金取りだった所沢にボクシングのコツを教わり、彼の「拳」に憧れ、自分も強くなりたいとボクシングの道へと入っていきます。

ボクシング漫画ですが、熱血系ではありません。殺人や性暴力のシーンも描かれており、シリアスな展開が多いです。
同じ施設で育った可愛いヒロインはいますけど(※萌えキャラではない)。
1巻ではリクがボクシングを始めるところと、7年後にプロテストを受けるシーンが描かれます。
リクは行動指針がはっきりしているし、その目標に向かって努力する姿はとてもかっこいいです。
画力も高いし凄い新人が出てきたもんだと思いました。

凄く面白いのでもっと紹介したい事が色々あるんですが、ネタバレになるのでやめておきます。
このレビューを書いている時点ではヤングジャンプのHPから第1~3話までが無料で読めるので、気になった人は読んでみて下さい。「新連載攻勢 - 週刊ヤングジャンプ公式サイト」と検索すると、そのサイトの中からリクドウ第1~3話が読めます。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
本当に新人の初連載かと疑ってしまうような作品です。
訳ありの主人公リクの拳と意志はとにかく強く、他のボクサーにはない魅力があります。
そしてリクがボクシングを始めた理由は重い・・・しかし今後どのようにストーリーが展開されていくのか楽しみです。
最初は暴力的なシーンや性描写がありますが、リクのボクシング道に大きく関わるためにこの作品には必要な内容です。
ヒロインは可愛いですし、ボクシングシーンは普通に見入ってしまう作画なので是非見て欲しいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ass トップ500レビュアー 投稿日 2015/11/6
形式: コミック
「強くなりたい」

これまで本当に色々な漫画で使われてきた台詞、使い慣らされてしまった常套句だと思いますが、
この漫画に出てくる主人公・リクのこの言葉ほど、これほど痛々しく、生々しく心に突き刺さり、
「真」に迫ってくるものはないと思います。
序盤の凄惨な生い立ち、境遇、そして一時心救われた幼き少年に容赦なく襲いかかった「地獄」・・・
不覚にも涙が出そうになりました。

読んでてとにかく辛かったものの、そのどん底から這い上がるリクの「目」が、拳が、
心の中にこれでもかと迫ってきて、思わず熱いものがこみ上げてきました。
この何とも言えない熱い感情、なんと名付けたらいいのだろう。とにかく堪らないです。

所沢さんとの運命の出会いによりプロボクサーとなったリクに、これからどんな茨の道が
待ち受けているのか。
強さを求め続けるリクが、ボクサーという道を歩み続けた果てに、どんな答えをつかみ取るのか。
何を失い、何を得、そしてその拳(て)で人生に何を見出すのか。見守っていきたいです。

江原先生の行方が今一番気になりますが、
ヒロイン苗代さんのことももうちょっとかまってあげてほしいですね(^-^;
こんな可愛
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
連載始まった時から見てました。
一話から引き込まれた。
後に、同県民である事がわかって
親近感がわいた。
また、雑誌が違えども、雄飛が連載始まる時に、ボクシング漫画を書いた作者の度胸に敬服します。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 エビオス トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/1
形式: コミック
これが新人の初連載…?と勘ぐってしまう程クオリティの高い処女作。

虐待を受け親子愛を知らず成長した少年『芥生リク』。
元東洋太平洋チャンプで極道の借金取り『所沢』の拳に惚れた少年はボクシングの世界へと足を踏み入れる。

シリアスで先が気になるストーリー、新人とは思えない画力。
虐待、殺人、性暴力等の過激描写が苦手でないならぜひ読んでほしい一冊でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トップ500レビュアー 投稿日 2015/4/13
形式: コミック
色々な意味で、ボクシングだけに、ストレートなボクシング漫画。

現実のボクシングがそうであるように、
ボクシング漫画といえば
ほとんどのケースで
ボクシングをスポーツか格闘技にカテゴライズして描写するものだが、
この漫画では、ボクシング=暴力。生き残る術。という実に割り切った描き方をしており、
非常にバイオレンスな世界観が面白い。

他であまり見たことが無い現代日本の荒廃した世界観。

試合後も当然爽やかな空気なんてまったく無いことが凄い(なぜなら、スポーツでも格闘技でもないただの暴力だから)。
「拳児」のボクシング編ラストのような爽やかな感動など微塵も無い。

武術を身につけたがるヤクザだがやはりボクシングをやっている。
爽やかさ0。スポーツとしての描写なんていっさいないところが素晴らしい。

この1巻だけでも、凄い展開が続く。

3話でいきなり主人公と幼年期編ヒロインがヤクザにボコボコにされ、
主人公の目の前で、処女でぐう聖のヒロインがガッツリレイプされるという酷い始まり方。

更には5話でいきなり7年後になり、今度は高校編ヒロインがDQNにボコボコにされてゲロ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover