通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
リア王 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


リア王 (新潮文庫) (日本語) 文庫 – 1967/11/28

5つ星のうち4.3 41個の評価

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,430 ¥650
文庫
¥572
¥539 ¥1

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • リア王 (新潮文庫)
  • +
  • マクベス (新潮文庫)
  • +
  • ハムレット (新潮文庫)
総額: ¥1,518
ポイントの合計: 15pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

おい、俺は王だぞ、お前等、それを知っているのか――。
愛娘3人、善人はひとり。老王は誰を信じたか? 財産に走り、父を見捨てた姉妹たち。
シェイクスピア四大悲劇の一つ。


老王リアは退位にあたり、三人の娘に領土を分配する決意を固め、三人のうちでもっとも孝心のあついものに最大の恩恵を与えることにした。二人の姉は巧みな甘言で父王を喜ばせるが、末娘コーディーリアの真実率直な言葉にリアは激怒し、コーディーリアを勘当の身として二人の姉にすべての権力、財産を譲ってしまう。老王リアの悲劇はこのとき始まった……。

目次
リア王(King Lear)
解題 福田恆存
解説 中村保男

登場人物
リア(ブリテン王)
フランス王
バーガンディ公爵
コーンウォール公爵(リーガンの夫)
アルバニー公爵(ゴネリルの夫)
ケント伯爵
グロスター伯爵
エドガー(グロスターの息子)
エドマンド(グロスターの庶子)
カラン(廷臣)
オズワルド(ゴネリルの執事)
老人(グロスター伯爵の家来)
侍医
道化
ゴネリル(リア王の娘)
リーガン(リア王の娘)
コーディーリア(リア王の娘)
他に紳士、伝令、隊長、リア王麾下の騎士、使者、将兵、侍者、召使

本文より
リア さて、今度はお前の番だ、末娘とはいえ、私の秘蔵子(ひぞっこ)、その初々しい心を得ようと、フランスの葡萄とバーガンディの乳牛とが互いに競っている程だ、さあ、聞かせてくれ、どうして引出す積りだな、二人の姉より穣(みの)りの多い最後の三分の一を? 言ってみるがよい。
コーディーリア 申し上げる事は何も。
リア 何も無い<? BR> コーディーリア はい、何も。
リア 無から生ずる物は無だけだぞ、もう一度言ってみろ。
コーディーリア 不仕合わせな生れつきなのでございましょう、私には心の内を口に出す事が出来ませぬ。確かに父君をお慕い申上げております、それこそ、子としての私の務め、それだけの事にございます。……(第一幕第一場)

ウィリアム・シェイクスピア Shakespeare, William(1564-1616)
ストラトフォード・オン・エイヴォンに生る。20歳頃出郷、初めロンドンで役者、後に座付作者として活躍。『ロミオとジュリエット』をはじめ約37編の史劇・悲劇・喜劇を創作。詩作にも秀で、エリザベス朝ルネサンス文学の巨星となる。47歳で突如隠退、余生を故郷で送った。

福田恆存(1912-1994)
東京本郷に生まれる。東京大学英文科を卒業。中学教師、編集者などを経て、日本語教育振興会に勤める傍らロレンスの『アポカリプス』の翻訳や芥川龍之介論などの文芸評論を手がける。戦後は、評論『近代の宿命』『小説の運命』『藝術とはなにか』『人間・この劇的なるもの』『私の幸福論』『平和の理念』等を刊行。また、国語問題に関して歴史的仮名遣い擁護の立場で論じた『私の國語教室』がある。訳業に『シェイクスピア全集』(読売文学賞受賞)の他、ワイルド、ロレンス、エリオット、ヘミングウェイ作品等がある。劇作家、演出家として劇団「昴」を主宰し、演劇活動も行なう。全集に『福田恆存全集』『福田恆存翻訳全集』がある。


内容(「BOOK」データベースより)

老王リアは退位にあたり、三人の娘に領土を分配する決意を固め、三人のうちでもっとも孝心のあついものに最大の恩恵を与えることにした。二人の姉は巧みな甘言で父王を喜ばせるが、末娘コーディーリアの真実率直な言葉にリアは激怒し、コーディーリアを勘当の身として二人の姉にすべての権力、財産を譲ってしまう。老王リアの悲劇はこのとき始まった。四大悲劇のうちの一つ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 232ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1967/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102020055
  • ISBN-13: 978-4102020050
  • 発売日: 1967/11/28
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 41

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

39件のカスタマーレビュー

2019年8月7日
形式: 文庫Amazonで購入
ベスト1000レビュアー
2017年10月5日
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月16日
形式: 文庫Amazonで購入
2012年2月26日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月17日
形式: 文庫Amazonで購入
2018年6月3日
形式: 文庫Amazonで購入
review image
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月20日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーVINEメンバー
2010年5月29日
形式: 文庫Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告