リアル・ロイヤル・アルバート・ホール がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,840
通常配送無料 詳細
発売元: ミューズショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

リアル・ロイヤル・アルバート・ホール

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,240 通常配送無料 詳細
ポイント: 324pt  (10%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,240より 中古品の出品:3¥ 2,700より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ボブ・ディラン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • リアル・ロイヤル・アルバート・ホール
  • +
  • Live 1966(完全生産限定盤)
  • +
  • ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム(デラックス10周年エディション) [Blu-ray]
総額: ¥35,502
ポイントの合計: 3024pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/11/23)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: SMJ
  • 収録時間: 94 分
  • ASIN: B01MFEJ6TM
  • EAN: 4547366280395
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 101,068位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. シー・ビロングス・トゥ・ミー
  2. フォース・タイム・アラウンド
  3. ジョアンナのヴィジョン
  4. イッツ・オール・オーバー・ナウ、ベイビー・ブルー
  5. 廃墟の街
  6. 女の如く
  7. ミスター・タンブリン・マン

ディスク:2

  1. テル・ミー・ママ
  2. アイ・ドント・ビリーヴ・ユー
  3. 連れてってよ
  4. 親指トムのブルースのように
  5. ヒョウ皮のふちなし帽
  6. いつもの朝に
  7. やせっぽちのバラッド
  8. ライク・ア・ローリング・ストーン

商品の説明

内容紹介

50年の時を経て、遂に真のロイヤル・アルバート・ホールでのライヴが発売になる。98年、ブートレッグ・シリーズ第4弾として発売された『ロイヤル・アルバート・ホール』は、マンチェスターにあるフリー・トレード・センターで録音されたものだったが、それは60年代末に出回った海賊盤『ロイヤル・アルバート・ホール』の音源元がそうだったため、それに倣って発売されました。今回発売になるのは1966年にヨーロッパツアーを行っていた際、最終公演となったロイヤル・アルバート・ホールで5月26,27日に録音された音源が使われる予定。当時のディランはアコースティックとエレクトリックの2部構成でライヴを行っており、フォーク信者によるエレクトリック・セットへのブーイングはすさまじく、永らく伝説として語られてきた。そんな時代のドキュメントととしても価値ある作品が遂に登場する。

メディア掲載レビューほか

50年の時を経て、遂に真のロイヤル・アルバート・ホールでのライヴが発売。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
既発売のマンチェスターフリートレードセンターのライブ盤と“リアル”ロイヤルアルバートホールを比べた感想になります。

アコースティックサイドの録音状態はだいたい同じレベルですが、エレクトリックサイドの数曲は、ボーカルがラウドな箇所で音が完全に割れています。
ブート感覚で聴くと全く気にはなりませんが、総合的にはマンチェスター盤と比べるとやや劣ります。

マンチェスター盤と同じく、エレクトリックサイドでは観客のヤジとの応酬があり、ディランの返答に興味深いものはありますが、購入となると既にマンチェスター盤を持っているならそれで事足ると思います。(よほどの熱心なファンの方は別にして)

ライナーは主にマンチェスター盤との対比を絡めた曲の解説と、MCも含めた訳詞ですが、それだけのために1000円も高く払う必要は無いと思うので輸入盤で充分かと感じました。

主観ですが、演奏も録音状態も海賊盤の頃から慣れ親しんだマンチェスター盤の方が好みです。

でも、別にどっちが優れているワケでも劣るワケでもなく、共に緊張感のある貴重な記録であることに間違いはないと思います。

あとはジャケット、、、もう少しなんとかならんかったのかな?笑
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「The Real Royal Albert Hall 1966 Concert !」は、タイトル通り、1966年5月26日にBob Dylanが、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行ったライブの記録。全て未発表曲で構成されたCD2枚組です。
1998年に「The Bootleg Series Vol. 4 Bob Dylan Live 1966 The "Royal Albert Hall" Concert」がリリースされていますが、実はこれは1966年5月17日、マンチェスター、フリー・トレード・ホールでの記録であり、今回が本物の(Real)音源となります。
この当時のDylanは、1965年に「Bringing It All Back Home」、そしてロック史に残る名曲「Like a Rolling Stone」が収録された「Highway 61 Revisited」 を立て続けにリリース。そして、1966年5月には、最高傑作との呼び声も高い「Blonde on Blonde」をリリースと、いわば神がかり的なピークを迎えていました。
また、この時期はフォークからロックへの転換期でもあり、各地でのコンサートでは保守的なファンからのブーイングに立ち向かうような、力強い演奏を繰り広げたことでも知られています。
しか
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
有名な「ジューダ!」の約10日後、ヨーロッパツアー大団円のライブ。
後半のザ・バンドを交えたバンド・セットは音質も演奏も、その「ジューダ!」の“ウソ”ロイヤル・アルバート・ホールに軍配があがる。
ロイヤル・アルバート・ホールはすり鉢状の円形劇場で、音響的には今も昔も悪夢のような場所であるらしい。なるほど、だからなのか…。
それにしてもエレクトリック・セットの観客の嫌がらせともとれる過剰な反応はどうだろう…
それに連日連夜クールに耐えてきたディランとバンドの面々の心中は察するに余りある。
このツアーが、アコースティックは丁寧に、エレクトリックはラフにとはっきりと毛色が違うものになっているのも頷ける。
歴史を作った男の鬼気迫るパフォーマンスが赤裸々に記録されている。
興味は尽きない…。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック