この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リアル・シガー・ガイド 単行本 – 2008/8/26

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,939
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

近年、日本でも急速にファンを増やしているキューバ葉巻きの魅力と吸い方のすべてを、「シガーにウン千万の身銭を切った」と豪語する作家・馳星周が語る。

Part1 葉巻の醍醐味は「熟成」にあり
・どうすれば美味しい葉巻と出会えるのか
・熟成葉巻をInternetで手に入れるには
・シガー初心者のための、迷わない「一本目」の選び方
・「箱買い」のすすめ
・あなたの葉巻を乾燥から守る最上の方法とは
・常識破りの保管方法、教えます
・あこがれの「ウォーク・イン・ヒュミドール」

Part2 日本人には日本人の「シガー道」がある

Part3 わが愛するキューバ葉巻たち

Part4 キューバ葉巻の過去、現在、そして未来
・シガーラバーを惑わすビンテージ葉巻
・ボックスコードを制するものはシガーを制す!?
・贋作葉巻は消えず
・知られざる「キューバ危機」
・シガーのサイズには二つの名前がある
・シガーの構造、そして色をめぐるおハナシ
・私を通り過ぎていった極上の葉巻たち
・葉巻の最良の「伴侶」は脂である
・クオ・ヴァディスーキューバ葉巻よ、どこに行く
・そしてわたしは今宵もシガーをくゆらす

Part5 【対談】葉巻に負けない顔になれー北方謙三×馳星周

内容(「BOOK」データベースより)

キューバ葉巻の醍醐味は「熟成」にあり!紫煙に人生を蕩尽した作家が語る、実践的シガー論。北方謙三氏との「特別対談」を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 集英社; 第二版版 (2008/8/26)
  • ISBN-10: 4797671645
  • ISBN-13: 978-4797671643
  • 発売日: 2008/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 12.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 286,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 お祝いに葉巻をふかすのは、なかなか味わいのあるもので、結構気に入っている。
 しかし、葉巻は置いておくと乾燥しちゃうし、保存がむづかしい。
 そして、なにより高い。
 免税店で買ってくるにも、保存ができなければ話にならないから、買いだめは
あきらめていたのだが、なんとなんと!

そんな簡単な方法があったとは!!

 ともかく、葉巻をちょっとやってみたくなる、そそられる“一冊”だ。
 読み物としても面白いし、北方謙三との対談も良い。
 でも唯一、この本、定価高すぎ。(葉巻並み‥)
  
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
葉巻の解説本はどれも似たような内容、似た内容のレビューばかり
で辟易していたのですが、この本は違いました。

内容はそのどれもが著者が自分で体験し、実践した内容がメイン。
自分でお金を掛けて吸っただけあって圧倒的な説得力があります。

クーラーボックスやジップロックを使った保存法なんて聞いた事が
ありませんでしたが、筆者が実践して薦めている方法なので、やっ
てみようかなと思えるだけの説得力があります。

葉巻も国内の葉巻屋より海外からの個人輸入の方がおいしいらし
いので、そちらの方も試してみようと思っています。

既存の葉巻本の内容に飽き飽きしている方は一度読んでみては
いかがでしょうか、新しい視点で葉巻を吸えるかもしれません。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナルヒコ 投稿日 2016/7/12
形式: 単行本
こういう普及率の低い嗜好、趣味を語っていいのはリアルに大金を遣った人だけ!
半端なシガー好きの言うことほどあてにならない。
キューバだけに絞って書かれてるのもよい。
カタログではない編集もよい。思った以上に図版が少ないが、それ以上に筆者が本気でシガーを伝えようとしている文章が素晴らしい。
これからシガーをやろうと思ってる方は、シガーグッズ買うよりも、先にこの本を買う方がいい。
というかシガー関係なく、この本の文章リズミカルで素敵です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
馳星周氏は、作家の読書道の中でこう言っている。
「でも、それはちがうんじゃないか。実は子供を虐待する人たちは、君やあなたや私とは変わらない人たちがやっているんじゃないか。そういう思いが、この小説を書こうと思った最初の動機というかモチベーションですね。のほほんとしている人たちに突きつけたくて書きました。」
そんな動機と全く同じように、“日本のシガー常識”に対し、「それはちがうんじゃないか」という事例がこれでもかという迫力で描かれる。
まさに圧倒的。
どのくらい圧倒的かというと、これを一気に読んだあと、個人輸入で(日本語でやってくれるサイトを発見!)シガーを箱買いしてしまった。
カストロが亡くなったら、今売ってるシガーもかつてのキューバンダビドフみたいに手に入らなくなったり、質がドンと落ちたりして、オークションものになってしまう、という事例を見せられるとね。
もちろん、光に当てたり、空気にさらさずにジップロックにそのまま入れます。

でも文章だけでシガーを吸いたい、箱買いしたい、って思わせる筆力は、やっぱり不夜城の作家なんだなあ、って変に感動しました。
馳ファンなら読むべし!吸うべし!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
シガーに興味を持ち始めて、入門書的な本を探していました。
装丁が面白いし、馳星周さんだし、ワクワクしながら手に取りましたが、
入門には大正解な本だったと思います!
シガーと同じようにゆっくりペースでじっくり読もうと思っていたのに、
読み始めたら止まらず一気でした。
わかりやすくてためになるだけじゃなく、本当に面白いです!
こんなにワクワクする本、久しぶりに読みました。

これを読んでしまうと、いろいろ自分でも試してみたくなってしまいます。
これ読んで「熟成」にチャレンジしてみようという気にならない人はいるでしょうか。
香りの描写がまた見事で、思わずその香りが漂ってくるような錯覚にさえ陥ります。
マニュアルではない、本物のシガーの楽しみ方を教わったような気がします。
シガー初心者も、もちろん上級者も!たくさんの人に読んでもらいたい本です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す