この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,000MP3アルバムを購入

リアクター

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2003/9/10)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B0000AN10O
  • EAN: 4943674045389
  • 他のエディション: CD  |  DVD Audio  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 336,619位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
2
30
4:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
3
30
9:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
4
30
2:15
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
5
30
4:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
6
30
3:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
7
30
4:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
8
30
7:40
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 

商品の説明

内容紹介

Digitally remastered Japanese version.

メディア掲載レビューほか

`FOREVER MUSIC remaster`シリーズ。第3弾はニール・ヤングの作品をデジタル・リマスターして再発売。1981に発表されたアルバムを初CD化。これまでのカントリー・スタイルから一転、ハードなギター・サウンドとパーカッションが印象的な作品。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
この後の暗黒のゲフィン時代を含め、ほぼ不遇でもあり低迷期でもあった80年代のニール・ヤング(だから個人的に愛着のある作品が多いが)の81年作。
あまりにもむき出しなギラギラしたエレクトリック・ギター全開の「リアクター」である。
何かニールの歌い方は、カントリー&ウエスタン風なのに、クレイジー・ホースのリズム隊の音がライトなため余計に強調されるギラギラ・ギターとのアンバランスが摩訶不思議でもあるサウンド、好きです。

特に、オープニングの豪快な「オペラ・スター」、レイドバックしてるロックン・ロール「ゲット・バック・オン・イット」、イントロの汽笛からなだれ込む哀愁の「サザン・パシフィック」、ストレンジでハードなギターの「ショッツ」あたりが、おすすめ!

ライナーはイマイチだが、やはりニール・ヤングは訳詩のある日本盤を。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今回の再発で初めて聴いたアルバム。彼のキャリアの中で、最もロックンロール色の強いアルバムなのでは?絶版になっていたのが信じられないくらい、テンション高いです。1曲目「オペラ・スター」から、いきなりガツンとやられます。そのまま勢いは衰えることなく、ラストの「ショッツ」では追い討ちをかけるような怒涛の盛り上がり。ヴォーカルは「吐き出す」といった感じ。唾が聴いているこっちにまで飛んできそうです。
購入してから一週間、朝これを聴いてから仕事に行きました。気合入りますよ~。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
一般的にはそれほど評価されていないアルバムのようですが、Shots一曲だけでも買う価値のある名盤です。Shotsは銃声鳴り響く中、軍隊の行進を思わせるようにマーチ風なドラムに乗って悲しげなヤングのボーカルが心に迫る必殺のハードロックチューン、Rockin' in the free worldが好きな人ならきっと感動するでしょう。それ以外にも、妙に耳に残る曲が多く、お惚けファルセットコーラスが楽しいOpera Starや、Tボーンステーキが無い~とひたすら繰り返すT-Boneなど、どの曲も個性たっぷり。小難しいニール・ヤング論を語る上では不要なアルバムかも知れないが、ロックファンとしてはこういうアルバムが存在することに素直に感謝したい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
内容(「CDジャーナル」データベースより)
Reactor ('81 12th)
ニール・ヤングの数あるアルバムの中でも一度もCD化されていない4作品がデジタル・リマスター再発。全編クレイジー・ホースをバックに録音されたロックンロール・アルバムで、81年作品。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ロックとは、

分かりやすい、覚えれるメロディーが無いこと?

ハネすぎないリズム?

ギターリフがバチバチに決まること?

クールな精神性?

キーボードに頼らないこと?

アナーキーでフリーキーでアブストラクト?

、、、、、、なんであれ このアルバムはロック。

「音楽界のミシュラン」ことallmusic ガイドでは

二ツ星★★

というありがたい評価をいただいたアルバム。

一通り聴くと、クレイジーホースのみなさん、とくに

ドラマーさんの腕前が バツグンなことが分かる。

そして二曲目surfer joe and moe the sleaze のギターリフがバッシリ決まってる。

ドラマorメロディーの起承転結の無い音楽を

聴くと、われわれはつい「時間をムダにしたなあ」

と思いがちなわけだが、

ほんまは そこに 音楽の快感って潜んでるんちゃうやろか。

ま、ひそんでるわけやから、それを見つける人は
<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック