通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ラーメンズつくるひとデコ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。中古品ですので表紙にスレなどの使用感がある場合がございます。丁寧な梱包にて発送いたします。店舗併売のため、売り切れの際はご了承くださいませ。 232824
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ラーメンズつくるひとデコ 単行本 – 2002/8/1

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2002/8/1
"もう一度試してください。"
¥ 1,382
¥ 1,382 ¥ 18

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラーメンズつくるひとデコ
  • +
  • 僕がコントや演劇のために考えていること
  • +
  • 小林賢太郎戯曲集 STUDY ALICE TEXT (幻冬舎文庫)
総額: ¥3,430
ポイントの合計: 105pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

今や人気、実力ともに若手ナンバーワンコントグループ・ラーメンズ。そんな2人が「つくる」をテーマに繰り広げる爆笑・対談体験ルポ。榎本俊二、バクシーシ山下などが登場。『Quick Japan』連載を単行本化。


登録情報

  • 単行本: 213ページ
  • 出版社: 太田出版 (2002/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872336852
  • ISBN-13: 978-4872336856
  • 発売日: 2002/8/1
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 268,614位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/10/28
前半がラーメンズを「つくる人」、小林さんの対談集で
後半がラーメンズを「演じる人」、片桐さんがいろんな「ものづくり」を体験しています。
読んでいるとラーメンズにおける二人の役割分担が明確になされているとつくづく感じます。
前半の「計算された笑い」を設計する小林さんと
後半のわりと勢いだけ(笑)な片桐さんの対比が面白く
ラーメンズファンなら買って損はないと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小林さんは「つくるひとたち」と対談。あの同姓同名の料理家、ラーメンズファンにはおなじみの小島淳二さんなどなど。頑固ながら他の人の才能は柔軟に評価できる小林さんは、相手の話を上手く聞きだしつつ、ご本人がとっても楽しそう。写真も笑顔いっぱい。
片桐さんは体当たり体験取材。このままTV番組にして欲しいほどの充実のレポートです。テディベア作り、サッカー審判の試験受験、謎の仙人とのアクセサリー作製、小林さんと交友のあるHIROMIXのセルフポートレイトなどなど。
小林さんの漫画、片桐さんのポエムにアンケートはがきも面白いです。
また、写真が豊富で、特に「雀」の時と思われる舞台に客席に向かって立つ二人の後姿の写真がものすごく感動的。
ファンにはたまらない1冊。早く第2弾、ボコ、出ないかな~。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2003/5/13
対談と実践!
対談は小林さん、実践は片桐さん。
コントにも通じるものを感じました。
小林さんは話させ上手で、絵も上手いし、片桐さんはアーティスティクな才能、いかんなくでておりました!
コント以外のお二人の一面が覗けます。
コント職人以外の一面を知りたくなってきた人は是非!
電車のなかで、読むとゆがんだ顔になりますので、
お気を付けください(笑)
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私にとっては、最初の賢太郎さんのお話が良かった。

学生時代の話、

コントの考え方・作り方

などなど。

そんな貴重な話がぎっしりで。

何にびっくりって、

賢太郎さっていつもタバコを離さないんですね(笑)。

載っている写真を見ればわかります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2006/12/18
つくるひと。

2人のネタが書かれているわけでもないし、この本はなんだろう?と思いつつ手にしました。

二人が雑誌で掲載していたものを、単行本にしたものが、この本だそうです。

小林さんと、ゲストとの対談が前半。

片桐さんが、芸大に受かる為にさまざまなことにを体験する様子が後半。

写真も満載で、とても満足しました!

冒頭に書かれている、小林さんと片桐さんそれぞれのラーメンズに対する考え方。必見です。

ラーメンズ歴の浅い自分には、すごく嬉しい二人の言葉でした。

タイトルの、凸ってなんだろ?凹もあるのかな?
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ラーメンズのライブがおもしろかったので、本書を手にとりました。
ライブのチケットを買うときと同じように、「フフ、笑わせてもらおうか」、みたいな期待をもって読んでしまったので、読み始めはやや期待はずれ感がありました。
これは、読んで爆笑するというよりは、2人のことをもっと知ることができる本で、対談や工作(?)から2人がどんなことが好きで、何を考えているかなどなど、垣間見ることができます。
本書のおかげで、ラーメンズをもっと好きになりました。あと、自分の趣味を広げるのにも、役立ちました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック