ラースと、その彼女 (特別編) [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆規格品番:FXBA-41952 ◆帯なし ◆DISC盤面良好 <付属品>トールケース ジャケット 操作ガイド ◆ケースに多少スレがありますが、他に目立った痛み等なくきれいな状態です ◆除菌クリーニング済です ◆商品は、OPP袋に入れ管理しています ◆状態説明と現品が異なる場合は、交換または、返金対応をさせていただきます ◆アマゾンから発送なので、迅速かつ安全です  ◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]

5つ星のうち 4.2 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,010 (50%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サザンフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 1,180より 中古品の出品:11¥ 795より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ライアン・ゴズリング, エミリー・モーティマー, ポール・シュナイダー, パトリシア・クラークソン
  • 監督: クレイグ・ギレスピー
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2009/08/05
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 31件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001V9KBOO
  • JAN: 4988142749024
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 73,050位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

アカデミー賞®脚本賞ノミネート!
世界中が賞賛した奇跡のリアルファンタジー
彼が恋に落ちたのは……
等身大のリアルドール!


<キャスト&スタッフ>
ラース…ライアン・ゴズリング(内田夕夜)
カリン…エミリー・モーティマー(魏 涼子)
ガス…ポール・シュナイダー(藤 真秀)
ダグマー・バーマン医師…パトリシア・クラークソン(唐沢 潤)

監督:クレイグ・ギレスピー
脚本:ナンシー・オリバー
●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:横井和子

<ストーリー>
アメリカ中西部。雪が降り積もる小さな田舎町に暮らすラースは、シャイで女の子が大の苦手。でも、人一倍優しくて純粋な心を持っている。そんなある日、同じ敷地内に住む兄夫婦に、ラースが「彼女を紹介するよ」と言って連れてきたのは、等身大のリアルドール、ビアンカだった! 完全に正気を失ったと呆然とする兄のガス。義姉カリンはかかりつけのダグマー医師に相談するが、彼女は「ラースの妄想を受け入れ、ラースと話を合わせることが大切」と助言する。住民たちもラースへの愛情から、ビアンカを生身の女性として扱うことに協力。ビアンカの存在はいつしか人々の心を動かし、住民同士の交流も深まっていくが……。

<ポイント>
●アカデミー賞®脚本賞やゴールデングローブ賞ノミネートをはじめ、数々の賞に輝くなど世界中が絶賛の嵐! 単館系ながら興収1億円を記録したロングラン大ヒット話題作!
●もしも等身大のリアルドールに恋をしたら……? 人を真っ直ぐに愛すること、人に優しく接すること教えてくれる、ハートウォーミングな再生の物語
●主演は「きみに読む物語」のライアン・ゴズリング! 「マッチポイント」のエミリー・モーティマーをはじめ脇役陣も豪華キャストが結集! リアルドールの“ヒロイン”、ビアンカもキュート!

<特典>
●ドキュメンタリー“ラースの世界”の裏側
●女優・ビアンカにまつわる共演者とスタッフの証言
●削除シーン
●オリジナル版劇場予告
●日本版予告編集

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

等身大のリアルドールを本物の彼女と思い込んでしまった青年と、彼を取り巻く人々の温かい交流を描いたハートウォーミングドラマ。心優しい青年・ラースは、ある日インターネットで購入したリアルドール“ビアンカ”を、恋人として周囲に紹介し…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 サイケデリック探偵団 VINE メンバー 投稿日 2010/6/2
ひとりの青年が「大人」になっていく物語です。
成人すれば「大人」になれたのは、昔の話。
大人と子供の境界線があいまいな現代。
主人公ラースも大人になりきれない現代の青年のひとりです。
ビアンカというリアルドールと接することは、
ラースが大人になるための踏み絵のようなものであり、
通過儀礼でもあります。
ビアンカとの関わり方のなかで、
彼は狂気に陥るようにも見えますが、
現代において大人になるということは、
そういう命がけのものなんです。
人間は他の動物のように漫然と暮らし、
セックスをすれば大人に成るわけでなく、
命がけの大きな決断をしないと大人になれない。
そんな現代の「大人になること」の困難さを教えてくれる一本です。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アメリカのフロストベルトの田舎町に住む主人公のラースは人付き合いが苦手なシャイな青年であったが、彼が通常とはかなり違うと兄や周りの人々が気づいたのは、彼がリアル・ドール(昔でいうところのダッチワイフ)を彼女として連れ歩くようになってからである。しかし、医者そして周りの人々は、その彼の行動を非難せずにリアル・ドールをラースの彼女として受け入れる。彼へと向けられる周囲の人々の温かさが、観るものの心を打つ。そして、その温かさに守られて、ラースも徐々に自分の周りの環境を受け入れるようになっていく。コミュニティや人間関係が希薄になり、また異端を排除しようとする思考が支配的になっている現代社会に生きる我々の心を温めてくれる秀作である。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シャイで引きこもりがちな草食系ラースがリアルセックスドールに恋をしてしまう
設定からして滑稽だが、ファンタジックでしっかり芯のある深いテーマ。
ところどころクスっと微笑むシーンもあったりと、
コメディー映画としても撮ることは可能だったのでしょうが、
実にシリアスな演出で、そこがこの映画のミソな気がします。

どんな結末が待っているのか非常に気になり、脚本的にも満点だと思います。
動かなかろうが喋らなかろうが、彼にとって彼女は疑う余地無くリアルに存在していたんだと思います。
彼女をきっかけとして町が一つにまとまっていく様はなかなかです。
なんかラストは胸が熱くなって泣いてましたよ(笑)
彼女に主演女優賞を。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ラースと同じような境遇にいた自分には、様々なシーン、セリフがぐさぐさと胸に突き刺さる映画でした。

わたし自身幼い頃、父の死をきっかけにもっと何かできたのではないか、病の発症に自分が関連していたのではないかと己を責め、しばらく生きる屍のようにただ生きていました。
それを救ってくれたのは姉の叱責。今でも姉の目を思い出すと、感謝と申し訳なさで涙が出てきます。

そのためラースの義姉の叫びは胸に突き刺さって涙が止まりませんでした。
方法はどうであれ、ひとと関わろうとするラースを、戸惑いながらも理解しようとする街のひとたちのあたたかさがたまりません。

性善説のもとになりたっていて、おかしいというひとはいてもラースやビアンカを傷つけるひとは出てきません。
ファンタジーのようですが、わたしはそう呼びたくはありません。
一歩踏み出せば、理解して協力してくれるひとがいる。 ひとにはそういう可能性があるんだと、そう考えたいです。
わたし自身がトラウマを乗り越えきれていないせいですが……

テーマ曲はどこか懐かしく、とても優しいメロディです。 思い出すと、ビアンカの微笑みに会いたくなります。

わたしもラースのように、とは言いませんが…再び映画を見て、一歩を踏み出す勇気をもらいたいと思います。難しいんですけどね…はぁ
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画館で見て大好きになり、迷わず購入しました。
話だけを聞くとリアルからはかけ離れているのですが、見ていてそんな違和感は感じません。
登場人物全員が愛しくて、セリフの中に、ハッとさせられる言葉がたくさんあります。
雪降る町の話で外は寒いのに、見終わったあとはほっこり心があったかくなります。
ラースのダサいセーターとか、そんなにもキュンとしてしまいますよ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー