ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション(2枚組... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.2 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,779 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,485 (24%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 4,779より 中古品の出品:1¥ 9,646より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray]
  • +
  • SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
総額: ¥7,906
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ライアン・ゴズリング, エマ・ストーン, カリー・ヘルナンデス, ジェシカ・ローゼンバーグ, ソノヤ・ミズノ
  • 監督: デイミアン・チャゼル
  • 形式: Subtitled
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2017/08/02
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B071F167Q7
  • JAN: 4988013338296
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント


《第89回アカデミー賞、最多6部門受賞! ! 観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント! ! 》
★世界の映画賞を席巻&激賞! ! ゴールデングローブ賞では歴代最多7部門受賞の快挙。
そして第89回アカデミー賞では、監督賞・主演女優賞・撮影賞・美術賞・作曲賞・主題歌賞(City of Stars)の最多6部門受賞を果たした! !
★賞レースを席巻した衝撃の傑作「セッション」の天才、デイミアン・チャゼル監督最新作! !
★「ドライヴ」のライアン・ゴズリング、「アメイジング・スパイダーマン」のエマ・ストーン主演。
さらに「セッション」のJ.K.シモンズや、トップ・ミュージシャン、ジョン・レジェンドも出演。
★全世界大ヒット。そして日本でも現象化、記録的大ヒットを記録!
★本編ブルーレイには高品質の映像を表現するMGVC(マスターグレードビデオコーディング)を採用!

[内容解説]
夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。
映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。
ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。
彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。
やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合う。
しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違いはじめる……。


[特殊内容/特典]
撮影秘話や来日時インタビュー等を始め、特典映像大量収録!
本編BD+特典BDの2枚組豪華版!

《初回限定仕様》(※予定) ※初回特典は数量限定により、在庫がなくなり次第終了となります
・アウターケース仕様
・ブックレット封入

《特典映像》(※予定)
【本編ブルーレイ】
1監督&作曲者によるオーディオ・コメンタリー
2ロサンゼルスに恋して
3ライアン&エマ 3度目の共演
4予告編集
5キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)
6プロダクションノート(静止画)

【特典ブルーレイ】
1「アナザー・デイ・オブ・サン」 高速道路での撮影秘話
2パーティーシーンの裏側
3ライアン・ゴズリング ピアノ演奏への熱意
4ミュージカルにかけるチャゼル監督の思い
5楽曲制作の舞台裏
6ジョン・レジェンドの俳優デビュー
7妥協のないセットと衣装
8エンディングシーンの舞台裏
9作曲者が歌う「ア・ラブリー・ナイト」&「シティ・オブ・スターズ」
10チャイニーズ・シアターでの監督インタビュー
11オープン・スポットライトでのエマ・ストーン&スタッフインタビュー
12ライアン・ゴズリング×デイミアン・チャゼル監督来日インタビュー

[スタッフキャスト]
【CAST】
セバスチャン:ライアン・ゴズリング
ミア:エマ・ストーン
トレイシー:カリー・ヘルナンデス
アレクシス:ジェシカ・ローゼンバーグ
ケイトリン:ソノヤ・ミズノ
ローラ:ローズマリー・デヴィット
ビル:J・K シモンズ
グレッグ:フィン・ウィットロック
キース:ジョン・レジェンド

【STAFF】
監督・脚本:デイミアン・チャゼル「セッション」
製作:フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、グレイ・ギルバート、マーク・プラット
エグゼクティブプロデューサー:モリー・スミス、トレント・ルッキンビル、タッド・ルッキンビル
撮影監督:リヌス・サンドグレン
プロダクションデザイン:デヴィッド・ワスコ
編集:トム・クロス
衣装デザイナー:メアリー・ゾフレス
作曲:ジャスティン・ハーウィッツ
作詞:ベンジ・パセック&ジャスティン・ポール
エグゼクティブ音楽プロデューサー:マリウス・デ・ヴリーズ
音楽監督:スティーヴン・ギシュツキ
振り付け師:マンディ・ムーア




[発売元]ギャガ

(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン主演によるミュージカルラブストーリー。女優を目指しカフェで働くミアはある日、場末の店のピアニスト・セブの演奏に魅せられる。やがてふたりは恋に落ち、互いの夢を応援し合うが…。特典ディスクを封入。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
何度も失敗を繰り返しながら見果てぬ夢を追い続ける女と、才能がありながらそれをモノに出来ず、プライドと拘りの殻を破ろうとしない男。
そんな夢追い人同士がいつしか惹かれあう。
一緒に暮らし始めるも、夢の実現へのハードルはひたすら高く、深く傷つくふたり。
そんな時、男は自分の拘りを捨て世に迎合する事で経済的成功を得た上で目標を果たそうとする。
それは彼女を幸せにしたいとの大義名分の裏返しの妥協とも思えた。
そんな男を複雑な思いで見つめる女だったが、、、。

「ラ・ラ・ランド」は、いかにもハリウッド的なファニーな夢物語に苦い人生の皮肉を感じさせるエレガントな大人たちの神話だ。
もちろん、フリー・ウェイの交通渋滞の中、そこに居合わせた者たちにより繰り広げられるミュージカル・モブ・シーンを俯瞰で捉えたオープニングからラストの文字通り甘美な夢の如きロマンチックなダンス・シーンまで、全編カラフルな色彩感覚や美術デザイン、長回しや360度回転アングルらカメラワークを駆使しながら、映画の持つ魅惑のマジックで、心躍るワクワク感に観る者を誘ってくれる。
しかも、ミュージカル映画ファンには堪えられない過去の作品群へのオマージュがふんだんに散りばめられている。
ここでは、往年のハリウッド・ミュージカルの数々と、
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
本作はアカデミー賞での「作品賞間違い」大チョンボで別の話題にもなった。
少なくとも一瞬はライオンズゲート作品が頂点に立つという「新時代」を
感じさせたから、それはそれでハリウッドの新潮流を見た思いだったが。

メイキングで監督が「頭の5分で合わない人は席を立つと思う」と語るように、
見事にミュージカルに振られた作品である。それも冒頭は壮大なMGM風、
サンセットの見事なダンスはRKO風、ラストはワーナー風に仕上げるところが
映画ファンには堪らない。この3社ともに現代はミュージカルなど撮らない
から、余計にノスタルジーである(RKOはブロードウェイでトップハットを
上演したりしているが…)

LA好きな方なら注目のスポットも沢山登場する。これも「スピード」のような
観光案内風でなく、ワッツタワーとか意外性のある場所ばかり。
ちなみにエマが夜の市街地で坂を下りるシーンがあるが、あの坂の場所はかつて
日本人唯一のスーパースターだった早川雪洲の屋敷だったところだ。

夢と希望&挫折と成功を描いた野心作は、ミュージカル嫌いの方は受け付けない
と思うが、ぜひ一度観て欲しい。作品賞に「勘違い」されるだけの価値がある。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
オープニング長回しで有無を言わせず「一気に」世界観へ突入…の見事さ。そして「タイトル」のセンス!ストーリーは”ミュージカルならでは”の「ベタ」ながら、”映画ならでは”の演出が満載。特にエンディング近くの「それ」は思わず笑みが溢れるほど…前作ではBIG BAND JAZZ、今作はBEBOPへの偏愛も好感。ミュージカル・アレルギーの諸氏も(自身です。)観る可き「映画」作品に他なりません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mue 投稿日 2017/8/13
形式: Blu-ray
作品についてはあえてレビューしません。

特典ディスクのメニュー画面と音楽が美しくて見入ってしまいました。
メニューを見ると途中の項目に「作曲者が歌う~(デモ版)」
というのが気になりましたが普通に最初の項目から見ていきました。
映画のシーン1つ1つを思い出しながら、製作者がどんな思いでこの作品を作ったかが解説されていて、
特に「エンディングシーンでの舞台裏」は何か1つの答え合わせが出来たようで、すごくスッキリしました。

そしてついに「作曲者が歌うア・ラブリー・ナイト(デモ版)」がやってきました。
“これは無くてもいいんじゃないか”
と思いつつも再生ボタンを押すと、案の定素人っぽい歌と、なぜか作曲者をとらえたイメージビデオ。
続く「作曲者が歌うシティ・オブ・スターズ(デモ版)」についてはハイトーンボイスの入りに不意を突かれ思わず笑ってしまいました。

作曲者ジャスティン・ハーウィッツのインタビューも見て感じたことですが、もしかしたら彼はいじられキャラで皆から愛されてるのかなぁと。
それで周りがこういうビデオを制作したのかなぁと、そんな事を想像してしまいました。
どうしてこのようなビデオが出来たのか「作曲者が歌う~(デモ版)」の舞台裏が無いので真意はわかりませんが・・・。

特典ディスク☆5つです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー