Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラ・マシン ライヴ・イン・ヨコハマ [DVD]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥ 12,799

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 Prime会員なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。2019年3月3日まで。 今すぐチェック

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ラ・マシン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日 2009/12/23
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002TY8QOW
  • JAN: 4988001224006
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 235,196位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

機械仕掛けの巨大クモが、街を練り歩く!
横浜の街を劇場に変えた壮大なスペクタクル!

フランスのアートパフォーマンス集団「ラ・マシン」が、横浜ベイサイドエリアの道路を封鎖して行った圧巻のショー『博識な機械』を収録。
製作の舞台裏から、過去のショーの様子まで、巨大クモの全貌が明らかになる。

【収録内容】
●『ライヴ・イン・ヨコハマ』(48分)
2009年4月、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」開幕を前にした横浜に、巨大なクモが現れた。製作者フランソワ・ドゥラロジエールが日本での公演を振り返り、どのようにこのショーを考案し、演出したかを語る。

●『博識な機械』(50分)本編
重さ約35トン、高さ約12メートル、78本の油圧シリンダーの電子メカの怪物、巨大クモは、荒廃した工業用地に立つ倉庫で、リバプールの街中に出る準備を整えた。2008年9月のリバプール公演に向けての制作風景やリハーサルの様子を収録。

●『博識な機械』(50分)コメンタリー音声
「ラ・マシン」代表、フランソワ・ドゥラロジエールのコメンタリー音声。

●『博識な機械』クリップ (10分)
リバプールと横浜でのショーを収録したビデオクリップ。

監督:ドミニク・ドリューズ
出演:フランソワ・ドゥラロジエール(「ラ・マシン」代表)

■『博識な機械』公演日程
2008年9月5日~7日 イギリス・リバプール 1匹のクモが出現。
2009年4月16日~19日 日本・横浜 2匹のクモが出現。うち1匹は、2009年9月まで横浜に滞在する。

■ラ・マシンとは
フランス・ナント市に拠点をおく、舞台装置や機械を発明し、建造するカンパニー。代表のフランソワ・ドゥラロジエールは、ラ・マシン設立前の過去20年間以上、ストリート・パフォーマンス集団や劇団のために、巨大なスペクタクル機械(マシン)をデザイン・製作指揮し、特に劇団ロワイヤル・ド・リュクスとコラボレーションでは、巨人の男、サイ、巨人の少年、キリン、巨人の少女、巨大な象などを生み出してきた。1998年「ラ・マシン」を設立し、数々の機械やオブジェを発表。機械製作の枠を超え、ストーリーを考案し街で巨大機械を動かし演出する自前のショーに初めて挑んだ傑作、巨大クモのパフォーマンス「博識な機械」を2008年イギリス・リバプール、 2009年横浜にて発表し、多くの観客を魅了した。

2009年フランス作品 108分 片面2層 16:9

Live in Yokohama:(c)2009 Xbo films / La Machine
Les Mecaniques Savantes:(c)2009 France 3 Sud/Xbo films/La Machine

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スペクタクルアート劇団、ラ・マシンが、4月に横浜の「開国博Y150」で行った、巨大クモが街を練り歩くスペクタクルショーの模様を収録。2008年9月に行われたリバプール公演の舞台裏や公演の様子も収めた、彼らの全貌が分かるファン必見の1枚。

商品の説明をすべて表示する

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2010年6月24日
Amazonで購入
2010年1月16日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年12月24日
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告