この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラ・ジャポネーズ(La Japonaise)

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 256より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 川井郁子 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: 川井郁子, 天野清継, フェビアン・レザ・パネ, 篠崎正嗣グループ, 旭孝
  • CD (2006/9/27)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 52 分
  • ASIN: B000HA48D8
  • EAN: 4988002512768
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 111,348位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 花音
  2. 花 ~すべての人の心に花を~
  3. さくら
  4. ゆりかごのうた
  5. 通りゃんせ
  6. 浜辺の歌
  7. 赤とんぼ
  8. この道
  9. 荒城の月
  10. 宵待草
  11. 七つの子
  12. 花音 [piano ver.]

商品の説明

メディア掲載レビュー

「さくらさくら」「赤とんぼ」「ゆりかごのうた」「通りゃんせ」など日本の抒情歌を、ヴァイオリニスト、川井郁子がアレンジして収録した6作目のオリジナル・アルバム。オリジナル曲「花音(かのん)」も収録。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
こちら高齢者の介護事業所です。
好評でしたよ。
「この音楽いいですね」「ああ、なんかゆっくりいい気分になれる」「なつかしい曲が続いて嬉しい」などなど。
他にも「このステレオ音がイイね!」と、大したステレオ使ってないんですけど。
アレンジがまたいいですね。
とても聴きやすい。
この音楽、イージーリスニングなんですか?
ジャズだと「スムースジャズ」なんてジャンルがあるようですが、クリス・ボッティなんかかっこいいですよね。
僕の偏見でなければ、イージーリスニングって言うとき必ずしも褒めていない場合もあるというか、クラッシックとかジャズとかよりちょっと見下しているようなニュアンスで言ってることがあるように思うのですが…。すいません。やっぱり僕の偏見でしょうか?
でも、別に気にしないで、自分の好きな音楽聴いてればいいように思いました。
奏者は美人だし、言うことないですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
新しいアレンジで、日本の曲を楽しめるこのアルバムは

かなり良かったですよ。特筆すべきは「さくらさくら」

この儚くも美しい演奏だけで、このアルバムを買って

良かったと思ってます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/6/17
形式: CD
2006年6月に長女花音(かのん)ちゃんを出産した直後に発売された川井郁子さんの和テイストのアルバムを聴いています。
冒頭とラストに彼女が作曲した「花音(かのん)」が2ヴァージョン収録してありました。
リーフレットの写真にも花音ちゃんを抱いた彼女のポートレイトが収録してありますが、母としての感情が日本的な抒情世界へと向かわせたのでしょうか。
彼女のどこか挑戦的で先鋭的な演奏スタイルは影を潜め、慈しむように、抱え込む様にヴァイオリンを奏でており、聴くだけで癒されます。

リーフレットの彼女のコメントを参考までに転載します。「今の私に浮かぶのは、様々な時代に生きた女性たちが、あふれる想いで赤子を胸に抱き、我が子の幸せを静かに祈る姿。懐かしいメロディーを奏でていると、傍で眠る新しい命と遠く幼い日の自分が重なって、愛おしさとノスタルジーで涙が溢れそうになる。そして、幾多の時代を紡いできた女性たちと繋がったのを感じる。」
素敵な文章で温かさと優しさが感じられます。それは音楽にも十分反映されたものでした。

3曲目の「さくら」からは『ラ・ジャポネーズ(La Japonaise)』のアルバムタイトル通りの音楽が伝わってきます。パーカッションの梯郁夫が音楽基調を造り、尺八の渡辺峨山、筝の川村昌子によって、古の日本へとい
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
色々なヴァイオリニストのアルバムを聴いて来ましたが、川井さんの弾き方は、やわらかく、抑揚があってとっても美しかったです。

日本の名曲の持つ美しさ、優しさ、はかなさを見事に表現されていて感動しました。

もはや川井さんのヴァイオリンは、楽器ではなく「魂」。

歌うように、自由自在に音楽を奏でています。

ここに収録されている曲はほとんどが有名曲ですが、これらを知らない若い世代の方達にも、是非聴いていただきたい1枚です。

寝る前に目を閉じて聴くと、1日の疲れがスーッと抜けて行くような癒されるアルバムです。

小泉純一郎さんも推薦しておられるようです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック