ラヴェル:ピアノ作品全集 がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラヴェル:ピアノ作品全集

5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,052
価格: ¥ 1,807 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 245 (12%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の モニク・アース ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラヴェル:ピアノ作品全集
  • +
  • 月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集
  • +
  • 3つのジムノペディ~サティ・ピアノ作品集
総額: ¥5,237
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: アース(モニク), マリンカ(イナ)
  • 作曲: ラヴェル
  • CD (2001/7/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 145 分
  • ASIN: B00005LK3K
  • EAN: 4943674027118
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 7,454位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 鏡 第1曲:蛾
  2. 鏡 第2曲:悲しい鳥たち
  3. 鏡 第3曲:洋上の小舟
  4. 鏡 第4曲:道化師の朝の歌
  5. 鏡 第5曲:鐘の谷
  6. 水の戯れ
  7. 亡き王女のためのパヴァーヌ
  8. 古風なメヌエット
  9. 前奏曲
  10. シャブリエ風に
  11. ボロディン風に
  12. ハイドンの名によるメヌエット
  13. マ・メール・ロワ 第1曲:眠りの森の美女のパヴァーヌ
  14. マ・メール・ロワ 第2曲:親指小僧
  15. マ・メール・ロワ 第3曲:パゴダの女王レドロネット
  16. マ・メール・ロワ 第4曲:美女と野獣の対話
  17. マ・メール・ロワ 第5曲:妖精の国

ディスク:2

  1. クープランの墓 第1曲:前奏曲
  2. クープランの墓 第2曲:フーガ
  3. クープランの墓 第3曲:フォルラーヌ
  4. クープランの墓 第4曲:リゴードン
  5. クープランの墓 第5曲:メヌエット
  6. クープランの墓 第6曲:トッカータ
  7. 夜のガスパール 第1曲:水の精(オンディーヌ)
  8. 夜のガスパール 第2曲:絞首台
  9. 夜のガスパール 第3曲:スカルボ
  10. ソナチネ 中庸の速さで
  11. ソナチネ メヌエットの速さで
  12. ソナチネ 生き生きと
  13. 高雅で感傷的なワルツ 第1曲:中庸な速さで、非常にはっきりと
  14. 高雅で感傷的なワルツ 第2曲:かなりゆるやかに
  15. 高雅で感傷的なワルツ 第3曲:中庸の速さで
  16. 高雅で感傷的なワルツ 第4曲:十分に活発に
  17. 高雅で感傷的なワルツ 第5曲:ほとんどゆるやかに
  18. 高雅で感傷的なワルツ 第6曲:活発に
  19. 高雅で感傷的なワルツ 第7曲:活発さを減じて
  20. 高雅で感傷的なワルツ 第8曲:エピローグ

商品の説明

Amazonレビュー

   1969年フランスACCディスク大賞を受賞した名盤。

   モニク・アース(1909-1987)は、近代フランス音楽を得意とする生粋のパリジェンヌのピアニストで、ロベール・カサドシュやルドルフ・ゼルキンに学んでいる。

   一般的に、ラヴェルの音楽は冷たい感じで演奏されることが多い。確かにラヴェル自身、皮肉屋で夜型人間でもあったし、その洗練された響きは、宝飾品や貴金属の輝きをイメージさせる。しかし、アースの演奏は、そういった冷淡さや都会性とはちょっと違う。刺激は控えられ、音色はまろやかでゆったりとしており、タッチは暖かく丸みを帯びている。微笑をたたえ、機知に富み、人なつっこいおおらかさを持ったラヴェルがここにはいる。

   「マ・メール・ロワ」(英語ではマザー・グース)では子どもに童話を読んで聞かせるようなラヴェルの柔和さが感じられるし、「夜のガスパール」第1曲のオンディーヌ(水の精)の若者への求愛はひめやかで肉感的ですらある。「ソナチネ」第2楽章の素朴で飾らない優しさもすばらしい。「高雅で感傷的なワルツ」は、おっとりとしたリズムが心地良い。

   アースの親密感あるラヴェルには夢と幸福感が満ちており、聴き手を童心に帰らせてくれるような、何かほっとさせるものがある。それは「冷たい」ラヴェルには欠け落ちていたものかもしれない。古き良き時代のパリを感じさせるこうした演奏は、現代ではなかなか聴くことはできない。(林田直樹)

メディア掲載レビューほか

WARNER CLASSICS BEST+BEST。女流ピアニスト、モニク・アースによるラヴェルのピアノ作品を収録した1968年録音盤。「亡き王女のためのパヴァーヌ」「クープランの墓」他、全13曲を収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/6/15
形式: CD
初めてコンサートで「水の戯れ」を聴いた衝撃から約2年が経ちますが,私のラヴェル熱は冷めるどころかこの「アース盤」で更に燃え上がってしまいました。笑
初めて聴いた印象は,甘い。かといって甘ったるいわけではなく,心地よい音色。
テンポの正確さの中に漂うフランスらしさというかアースらしさというか,とにかく音がきれいです。
マ・メール・ロアの第一曲「眠れる森の美女のパヴァーヌ」が音で見ると一番美しいです。
全体的に見ると,「クープランの墓」と「ソナチネ」が個人的にいいなと思います。
アース晩年のレコーディングとのこともありミスタッチも結構ありますが,そんなこと気にさせないほど聴き手を引き込みます。
こうやって文章を読むより,聴いたほうが早いかもしれませんね。。
とにかく,アース盤は今まで出会ったラヴェルの中で最良と,私の中で高い地位を誇っています。
ラヴェルを初めて聴く人は,絶対アース盤です。
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pianoman 投稿日 2010/11/3
形式: CD
いろいろと批判され評価されていますが、わたしは恐らくこのCDに出会えていなければラヴェルにはまることはなかったでしょう。演奏家のなかには技巧にこだわりすぎて、肝心のラヴェル独特のいい雰囲気を逸してしまっている人がいますが、やっぱり大切なのは演奏の速さではないと確信させてくれます。「道化師」でこれほど雰囲気を理解した演奏は聴いたことがありません。「オンディーヌ」は本当に和ませてくれます。感心させる演奏ではなく感動させる演奏です。やっぱりピアニストってこうあるべきですよ。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
モニク・アースが女性だから?それともフランス人だから?静かで密度を内に秘めたような響きを持っています。値段とラヴェルのピアノ作品全集ということもあって、初めの1枚にするにはもってこいです。そして好きな曲をみつけて他の演奏家のCDを探すというのも楽しいものです。
クープランの墓、亡き王女の為のパヴァーヌは秀逸。
ただミスタッチしている部分もあるので「プロは完璧じゃなくては」とお考えの方には向かないかもしれません。
しかしミスタッチの部分を差し引いていも曲想のよさは評価できます。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
フランク、フォーレ、ラヴェルを聴くと、フランス的情感とでもいうような雰囲気に色づいた音楽が、
演奏とともに醸し出されてくると、いつも感じます。
それは、パリ出身のピアニストによる演奏の時に、決まって感じるものです。
正確には、パリ音楽院出身もしくは関係者の演奏の時と言えるかもしれません。
ミッシェル・ダルベルト氏のフォーレの演奏で、特に色濃く感じました。

このフランス的情感は、座り心地の悪いような心持ちのときに、
精神的な歪みが正位置に戻るような、特効薬的なものがあります。
「故郷とは、自分にとって居心地の良いところ」ドイツ人女性の家庭教師に言われた言葉。
私には、パリ出身のピアニストによる演奏で時空間が満たされるときに、
どうしようもなくこの言葉を想い出さずにはいられません。

私にとって、この特徴的な雰囲気は、色に喩えるとtea roseで、ジュリアという薔薇の花を想起します。
そして、花屋に通いたくなるのです。教会横の花屋、グリーンをたくさんサービスであしらってくれた、
ビバーナムとアイリスの組み合わせや、毎回はっとする美しい組み合わせで、
愉悦を購うことを可能にして、日常に美意識を授けてくれました。

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ラヴェルでは、やはり「ボレロ」がよく知られており、ピアノ曲だと聴いたことあるけどあまり知らない・・・
という方も多いかもしれない。(もちろん聴いたらわかるはずですが)

そこで、個人的に現代クラシックが好きでラヴェルがその中でも入門だと感じている自分は、このCDを勧めます。
有名どころは押さえられており、毎日聴いても飽きないです。
しかもゆったりさせてくれたり、少し高揚させてくれたり、いろんな表情を持ったCDです。
このCDをきっかけに、様々なコンポーザに興味を持つようになりました(プロコフィエフやバルトークなど)。

価格もお手頃なので、気になる方は是非とも!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック