ララバイSINGER がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,076
通常配送無料 詳細
発売元: 総合トレンドショップ☆フルパ オンライン店【クリックで他の出品物も見れる♪】
カートに入れる
¥ 3,078
通常配送無料 詳細
発売元: アイミュージック
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ララバイSINGER

5つ星のうち 4.9 54件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 3,076 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 164 (5%)
ポイント: 1pt  詳細はこちら
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 2,754より 中古品の出品:12¥ 1,899より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 中島みゆき ストア

ミュージック

中島みゆきのアルバムの画像
中島みゆきのAmazonアーティストストア
178 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ララバイSINGER
  • +
  • I Love You,答えてくれ
  • +
  • 転生
総額: ¥8,901
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/11/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 59 分
  • ASIN: B000ICLZ1I
  • JAN: 4542519003227
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 20,287位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 桜らららら
  2. ただ・愛のためにだけ
  3. 宙船 (そらふね)
  4. あのさよならにさよならを
  5. Clavis-鍵-
  6. 水
  7. あなたでなければ
  8. 五月の陽ざし
  9. とろ
  10. お月さまほしい
  11. 重き荷を負いて
  12. ららばいSINGER

商品の説明

内容紹介


3. 宙船(そらふね)
12. ララバイSINGER

原点に立ち返り、中島みゆき自身の中にあり、またファンが求める"中島みゆきの王道"を素直に表現したアルバムです。書き下ろしの新作オリジナル・アルバムとしては「恋文」(2003年11月発売)以来、約3年ぶりとなる作品。「ただ・愛のためにだけ(岩崎宏美提供曲)」、「あのさよならにさよならを(華原朋美提供曲)」、「宙船(そらふね)(TOKIO提供曲)」「Clavis―鍵―(工藤静香提供曲)」といった既にテレビドラマの主題歌等で使われ耳馴染みのある曲の中島みゆきバージョンに加え、今までの作品では聞くことのできなかったユーモラスな曲「とろ」、そしてアルバムのラストを飾るタイトル・チューン「ララバイSINGER」は、デビュー曲「アザミ嬢のララバイ」のコール・アンド・レスポンス的な曲。中島みゆきが様々な声で、様々な表情を表現した曲が集まったアルバムです。

【アーティストについて】
札幌市出身。'75年「アザミ嬢のララバイ」でデビュー。同年、世界歌謡祭「時代」でグランプリを受賞。'76年アルバム「私の声が聞こえますか」をリリース。現在までにオリジナル・アルバム33作品をリリース。アルバム、ビデオ、コンサート、夜会、ラジオパーソナリティ、TV・映画のテーマソング、楽曲提供、小説・詩集・エッセイなどの執筆と幅広く活動。日本において、70年代、80年代、90年代、2000年代と4つの世代(decade)で、チャート1位に輝いたアーティストは、中島みゆき、ただ一人である。

メディア掲載レビューほか

「恋文」から約3年ぶりとなる通算34作目のオリジナル・アルバムです。TOKIOが歌った「宙船(そらふね)」、他アーティストに提供した楽曲の中島みゆきヴァージョン!デビュー曲「アザミ嬢のララバイ」のアンサー・ソング「ららばいSINGER」など`中島みゆきの王道`を表現したファンにはたまらない内容だ! (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
今度のアルバムはいいのではないか、直感的にそう思い、久しぶりに買ってみた。原点回帰とあるが、自分の中にある中島みゆきというイメージにぴったりはまる。独特の言語感覚の歌詞が相変わらず巧みだ。だから歌詞がすんなり入ってくる。最近はこれが歌詞かと思うくらい、ボキャブラリーも少なく、なにも感じないものが多いが、中島みききはさすがだ。楽曲も素晴らしい。一度聴いただけでメロディがしっかり残る。私にとって中島みゆきはいつも「時代の歌姫」だった。人を慰め、元気づけ、大人も楽しめる。そして、なんといっても日本の歌、音楽としてのオリジナリティがある。構成的にもパワフルな「宙船」のような歌もあれば、「とろ」のようなコミカルな歌もあり、いろんな歌が楽しめる。「ただ、愛のためにだけ」「あのさよならにさよならを」「お月さまほしい」「重き荷を負いて」そして「ララバイSINGER」が好きだ。60歳を過ぎたいまの私には「がんばってから死にたいな」というフレーズが心に響く。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
お店で先行試聴をされていたので、全曲聞きました。提供作の4作については「ただ・愛の〜」はカントリー風の楽曲で、強いメッセージの「宙船」はTOKIOよりもより力強く、「あのさよならに〜」は、より優しく、そして「Clavis」は人生の鍵を見つけようとする言葉のリアル感を感じ、それぞれ中島みゆき色に染まっていて、とても良いと思いました。また、それ以外の曲でも、「水」は透き通るような声で、「とろ」は可愛い声で、かと思えば「重き荷を負いて」は団塊世代へのメッセージソングのように力強く唸っていたりと、本当に言葉1つ1つを噛みしめるような歌い方で店頭で涙が出そうになりました。ラストの「ララバイSINGER」もデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」のように優しくもより包容力があって見事。本物が求められる時代に、やはりみゆきさんは重要なシンガーであり、アーティストであると思います。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムには「とろ」「重き荷を負いて」という曲があります。

人と同じことができない自分が嫌になっている人は
「とろ」を聴いてみて!

中島みゆきという、第一線のアーティストがこの曲を作ったということに
注目して聴いてほしい。人と同じスピードで生きれないときって、
誰にでもあるんだ、自分だけじゃないんだってわかるから。

「重き荷を負いて」は、必死で生きているすべての人への応援歌。

自分の力を100とすると、50、60の力で生きていける人と、
110、120を発揮しないと認められない人がいる。
常に110、120の力を出し続けるのはしんどくて余裕など何もない。
私がそうでした。

でも、自分で自分を励ましながら生きていく。
その大切さをこの曲に教えてもらった気がしました。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 としちゃん 投稿日 2016/3/15
形式: CD Amazonで購入
しばらく中島みゆきさんの歌を聞いていなかったのですが久々聞いているとやっぱり良いですね。歌詞が心にしみます。若き日を思い出しました(笑)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最初から、聞いていて、「お月さまほしい」になると、みゆきさんの歌唱に、毎回、涙が出てきます。そして、次の「重き荷を背負いて」の”がんばってから死にたいな”

の歌詞には、生きる希望を感じ勇気が沸いてきます。

そして、ラストの「ララバイSINGER」、この曲は、歌詞、曲、アレンジ完璧です。

この曲を聞いていると、涙がとまらなくなり、号泣してしまいそす。

この曲はフランス人に聞かせてあげたいほどのシャンソンです。

以前、彼女がフランス人では知らない人はいないと言われていた、パトリシア・カースに提供したが「かもめの歌」を超えています。ぜひまた、パトリシア・カースに歌ってほしいと思う

世界に通用する大作だと思います。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今まで一番好きなアルバムです。

末娘からの相談を受けてもどの様に動いたら良いか分からない。

子育て中の悩みなんて本当にたのしいものヨ、、と言われた事が懐かしいです。

『 宙船』の歌詞『お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな〜!』

今、いじめられている者達に、自殺しかないと悩んでいる人々にメッセージを発信していると思えて…なりません。

娘もありました。

そのとき彼女は、自分のオールは離さずオールを握ってゆっくり向かう方をさがしながら漕いでいました。

口ずさみながらその時の彼女の辛さとダブり涙ぐんでしまいます。

今、色々な事件の報道を聞いてつらくなります。

『君は君の、自分の人生のオールをゆっくりでいいから漕いで欲しいと思っています。(あなたのお母さんに代わって伝えたいです。)』

日本語のすごさを教えていただきました。ありがとう。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す