通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ラブ&ピース がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラブ&ピース 単行本 – 2015/5/26

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 131

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラブ&ピース
  • +
  • 受け入れない
  • +
  • 非道に生きる (ideaink 〈アイデアインク〉)
総額: ¥3,715
ポイントの合計: 113pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

映画『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』『恋の罪』で圧倒的な暴力と性を描き、世界に衝撃を与えてきた鬼才・園子温。20年間あたため続けたアイデアを映画化&描き下ろし絵本として書籍化!

うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一。同僚からは軽んじられ、好きな人に告白もできない。ロックミュージシャンになりたいという夢も諦めたまま、無気力な日々を送っていた。ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命的なものを感じる。良一はカメを”ラブ”と名付け一緒に暮らし始めた。ラブは、友達も恋人もおらず、孤独な良一の唯一の慰めとなるが……。
暴力と性を封印し、愛と希望と夢が綴られた、園子温のまったく新しい表現が誕生。制作に三ヶ月を費やして完成した23枚の絵と、選び抜かれた言葉が生み出す、疾走感溢れる極上エンターテイメント。

内容(「BOOK」データベースより)

今から25年前、全力で歯ぎしりしていたあの頃の事は、あまり思い出すことはない。高円寺の薄暗い四畳半アパートの裸電球に照らされたこたつのテーブル。それからアルバイト先の管理室の薄暗いちゃぶ台。そこで、オレは映画『ラブ&ピース』のシナリオを書き始めた。来るオリンピックに沸く東京。巨大化した“LOVE”が姿を現す。愛と感動と涙のディザスター・エンタテイメント!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 63ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2015/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344027698
  • ISBN-13: 978-4344027695
  • 発売日: 2015/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 22.4 x 17.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 661,721位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
2015年現時点での、園子温監督最高傑作、映画『ラブ&ピース』は私にとっても忘れられない素晴らしい作品でした。
既に我が心のカルトムービーと化しています、本当に素晴らしい。
この原作絵本は、友人と観に行った映画館でパンフやグッズと一緒に買いました。
絵のタッチは個性的で好みが分かれそうですが、お話は物悲しくも可愛らしく寓話的で、かつ園監督らしい反骨的な皮肉が効いていて、大人のお伽話的な優しい世界です。
何故だかわからないけれど多分、気付いた時には既にどうしようもない歪さを抱えていたような気がするし、生きていてもずっときっとこの世界に馴染めないまま、それでも何者かになりたくて、愛を知りたくてもがいている、そんな若い心に寄り添ってくれる作品だと思います。
これは買っておいた方が良い作品だと思いました。
本棚に面出しして飾っています。
後半の、園監督の若かりし日々、映画の原案シナリオを書いていた頃を思い出しながら書き下ろしたと思われる自伝的小説(?)「鈴木良一の闇」も読み物として非常に面白くエッセイのようでもあり、園監督による書籍は以前から好きで数冊読んでいますが、映画同様飽きさせない文章を書く人だなといつも感心します。
とはいえ、私は熱狂的ファンにはなり切れていない者で、映画も書籍もなんとなくの嗅覚を頼りに
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うさこ 投稿日 2015/5/29
形式: 単行本 Amazonで購入
「絵本」というよりも「園監督の詩&挿絵」みたいな感じでしょうか?
子どもには難しいかな?
小学生だと高学年でも読めない漢字が多用されています。でも文字も絵の一部になっているので、これはしょうがないかも。

でも買って良かったです。大人が読んで考える事が出来る絵本になっています。

「地獄でなぜ悪い」の平田が前向きな園さんの姿なら「ラブ&ピース」の鈴木は影の部分の監督、という気がします
映画のラブ&ピースも見に行きますね

ただ主人公がメガネをかけてないのが違和感でした
同名の映画の絵本だから、変身前はメガネをかけていて欲しかったな…そこが違和感で長谷川さんファンが買うとがっかりするかもしれません
そこだけが☆一つマイナスです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
子供(といっても中学生)が気に入ってます
なんか判らないけど心に響いたみたいです。
あとがきに鈴木良一=園監督みたいな サイドストーリーが書いてあって
映画を見たせいか、”あ~そういう事なのね”と納得しました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
どうしてもコレクターズ・エディションが欲しかったので、満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告