ラブ&ドラッグ [Blu-ray] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: Blu-rayディスク1枚、説明書、パッケージ付属。パッケージ若干の擦れや小キズありますが、ディスク盤面は目立つキズもなく中古品として良好の状態です。商品は丁寧に梱包後、迅速に発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
60pt  (2%)
通常配送無料 詳細
発売元: ハッピーライフネットショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラブ&ドラッグ [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,133
価格: ¥ 2,920 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,213 (43%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Movieカテゴリー【送料無料・迅速配送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,920より 中古品の出品:4¥ 420より

この商品には新しいモデルがあります:

ラブ&ドラッグ [Blu-ray]
¥ 927
(24)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でラブ&ドラッグ (字幕版)を今すぐ観る ¥ 250 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ラブ&ドラッグ [Blu-ray]
  • +
  • アン・ハサウェイ/裸の天使 [DVD]
総額: ¥3,847
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アン・ハサウェイ, ジェイク・ギレンホール, オリバー・プラット, ハンク・アザリア
  • 監督: エドワード・ズウィック
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2012/03/02
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006MTGJOO
  • EAN: 4988142871824
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 105,664位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

アン・ハサウェイ×ジェイク・ギレンホールで贈る、
エッチなのにキュンとくるロマンティック・コメディ!
ホンモノの愛は、アレから始まる!?


<キャスト&スタッフ>
マギー…アン・ハサウェイ(小松由佳)
ジェイミー…ジェイク・ギレンホール(浪川大輔)
ブルース…オリバー・プラット(後藤哲夫)
ナイト…ハンク・アザリア(谷口 節)

監督・脚本:エドワード・ズウィック
脚本:マーシャル・ハースコヴィッツ/チャールズ・ランドルフ

●字幕翻訳:桜井 文 ●吹替翻訳:辺見真起子

<ストーリー>
火遊びが祟って仕事をクビになったプレイボーイのジェイミーは、製薬会社のセールスマンとして働き始める。ある日、パーキンソン病を患いながらも奔放に生きるマギーと出会い、早々にベッドイン。二人は“体だけの関係”を約束に付き合い始める。そんな中、ジェイミーは新薬のバイアグラを売りさばき、一躍トップセールスマンとなる。仕事もマギーとの“関係”も絶好調のジェイミーだったが、彼女に対して特別な感情を抱いている自分に気付き……。

<ポイント>
●アン・ハサウェイ×ジェイク・ギレンホールの豪華共演!大胆すぎる超エロティックなベッドシーンは必見!
●バイアグラセールスマンと奔放女子のカラダから始まる恋を描いた、エッチなのにキュンとくるロマンティック・コメディ!
●監督は『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック!

<特典>
●未公開シーン集
●スタッフ&キャストが語る舞台裏
●アン・ハサウェイ インタビュー
●ジェイク・ギレンホール インタビュー
●MR(医薬品セールスマン)の心得
●オリジナル劇場予告編
●BD-LIVE特典
↑全てブルーレイディスクのみの収録特典

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

バイアグラのセールスマンと女性の恋を描いた、アン・ハサウェイとジェイク・ギレンホール共演のコメディ。製薬会社に勤めるジェイミーは、病を抱えながらも奔放に生きる女性・マギーと恋に落ちる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
2010年公開、アメリカのラブ コメディー映画。
監督は『ラスト サムライ』『ブラッド・ダイヤモンド』のエドワード・ズウィック。
原作は、ジェイミー・レイディの著書
『涙と笑いの奮闘記 全米No.1に輝いた バイアグラ セールスマン』。

ライト感覚で、現代チックな “軟派男と自分を偽る女“ の恋愛ものかと思いきや、
予想以上に面白く、心地良い余韻を残してくれる純愛ストーリーを満喫した。

底抜けに明るく、お気楽主義のジェイミー(ジェイク・ギレンホール)と、
ラフな外見とは裏腹に、内面に大きな不安を抱えるマギー(アン・ハサウェイ)が
体のみならず、心をも通わせるまでを瑞々しく描く。

製薬会社のシェア競争を背景に、コメディータッチで進むハイテンポな展開と、
恋人同士の葛藤を辿るメインとなる部分の融合が秀逸で、いつの間にか引き込まれる。

医療現場の一癖ある面々、ライバル会社の色男、好色女上司、兄貴命の憎めない弟……
それぞれのキャスティングに存在感があり、作品を支える重要なパートを担っている。

多種多様なハプニングが満腹感と心地良い笑いを誘い、重過ぎず、軽過ぎず、
配慮されたズウィック監督の巧
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
エロは期待するな。純粋なラブストーリー。主演2人の演技はナチュラルで素晴らしいしアンハサウェイは相変わらず知的でチャーミング。話はいたって真面目。意外な展開ではある。ベッドシーンでの会話や、要所要所に散りばめられた台詞は切なくてリアルで共感できる。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
公開当時、シネマート新宿に観に行きました。

指摘しているレビュアーもいらっしゃいますが、確かに、物語の幹に若干のブレがあります。

性的描写を描きたかったのか? SEX依存症を描いているのか? バイアグラをめぐるファイザー製薬の裏を描きたかったのか?
ヒロインの過酷な生活を描いているのか? 主人公青年の心情の変化と生き様を描いているのか?
その二人の恋愛ストーリーなのか? 劇中に出てくる、とある病気患者の声なのか??

まあ、そのどれもでもあるのでしょうが、それらの膨大な情報と要素を力技でまとちゃってる感想は受けます。(^^;)
もともと原作モノですから、それとの兼ね合いもあるのでしょう。

ファイザー製薬絡みの話なんかは「そこまで言っちゃって問題にならなかったの??」と心配になるくらい面白かったですどね。

そのような物語でありながら僕がこの映画を評価するのはなぜかというと、
『ヒューマニズムがしっかりと描けている』…というその一点につきます。

乱れに乱れまくった、薬品の利権や金や性に溺れた人間関係、商売、生活事情のデタラメな世界を描いておきながら、
主人公とヒロインが辿り着く結末。
よくもまあ、そ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
超ハンサムで軽薄な主役の笑いとセックスと恋愛と悲しみと葛藤を描く物語

アンハサウェイの脱ぎっぷりとエッチな演技にビックリ仰天!
勿論苦しい重荷を背負った女性の葛藤も演じられています

笑って楽しめ、感動もあります。
色んな人生を笑いと悲しみと感動の中に描いています。

非常にシリアスなドラマをコメディータッチに描いています
見て損は無い映画です。
私は結構いいと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
薬に群がる現代人の姿も
ヒロインが抱える深刻な難病も、
設定であってテーマではない。
その扱い方は
軽いけれど軽薄でなく、
好感をもつほど良くないが、
反感を買うほど悪くない。

この映画の魅力は主演二人の存在そのもの。
まさに「今をときめく映画スター」の輝きを放つ二人の俳優は
その才能と魅力を存分に発揮した訳でもないが、
それがなければ全く映画という商品として成り立たなかったであろう。

気の利いた会話のやりとり、脇役の医師がポロリと漏らす本音、
キメの最後のモノローグなどスマートな脚本も
「映画」という格を与えるのに効果を発揮している。
そしてなにより、
二人の美しい裸身が映画に華を添えている。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック