通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ラフ (1) (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラフ (1) (小学館文庫) 文庫 – 2001/7

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 627
¥ 627 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラフ (1) (小学館文庫)
  • +
  • ラフ (2) (小学館文庫)
  • +
  • ラフ (3) (小学館文庫)
総額: ¥1,881
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

▼第1話/生意気な一年坊主▼第2話/おう、二ノ宮だ▼第3話/コーチの幸せ▼第4話/下がきの段階▼第5話/ホーホーとヘーヘー▼第6話/立ち入りを禁ず▼第7話/なん月生まれ?▼第8話/あとで話がある▼第9話/大和水泳教室
●登場人物/大和圭介(栄泉高校の水泳部員)、二ノ宮亜美(圭介の同級生)

<ご注意>希少本ですので、「在庫あり」でご注文できる場合、装丁等汚れていることがありますことをご了承ください。在庫がかなり少ないため、交換等も難しくなります。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

出版社からのコメント

“人殺し”その年の新入生一番の美少女が初対面の俺に投げかけた言葉。そこからすべてがはじまった!高校を舞台に、人生の“下描き”たちが繰り広げる甘く切ない現代版ロミオとジュリエット。ここに待望の文庫化!


登録情報

  • 文庫: 313ページ
  • 出版社: 小学館 (2001/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091933610
  • ISBN-13: 978-4091933614
  • 発売日: 2001/07
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 246,087位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
あだち充といえば「タッチ」や「H2」といった印象があるかもしれませんが、僕はこの話が一番好きですよ。先の二つが、二十巻以上続いていくのに対して、全十二巻の内容ですが、むしろすっきりしてますし、スケールが小さくなっているとも思えません。恋愛と、水泳の話がちょうどよく織り交ざった感じ。すごく、読んでいて懐かしくなるような、すっと空気が遠くなるような瞬間があります。たぶん、この作者が一番のっている時期にかかれたものじゃないでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 taka #1殿堂トップ50レビュアー 投稿日 2012/10/19
形式: 文庫
ちょうどよい長さの作品で、テンポよく話が進んでよい作品にまとまっていると思います。
あだち充先生の著作の中では、「隠れて名作」なのではないかと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
高校生活、スポーツ、三角関係・・・。良くも悪くも、あだち充のマンガだなあ、という印象。野球ではなく水泳だったことが目新しかったけど。
これ、悪口じゃないし、決してつまんないわけでもありません。ありがちな話、マンネリっぽいとはわかってはいても、ついつい話に引きずり込まれ、夢中になって読んでしまいます。
読む側が何を望んでいるか、ちゃんとツボを押さえてあって、楽しめるし「おもしろかったよ」と安心して人にすすめることができます。あだち充のマンガは、ほとんどがそうなんだけどね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/4/26
形式: 文庫
タッチにはまった人情コミック好きならきっとよんでみたくなる。タッチに出てくるキャラクターと思いっっきりおんなじだけど、それはそれでご愛嬌。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック