ラフ・アンド・レディ がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラフ・アンド・レディ CD, Original recording remastered

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,836
価格: ¥ 1,829 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェフ・ベック ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ラフ・アンド・レディ
  • +
  • ジェフ・ベック・グループ
  • +
  • ベック・オラ
総額: ¥5,045
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/1/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 収録時間: 37 分
  • ASIN: B000CPGWC8
  • EAN: 4571191056221
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 26,626位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ガット・ザ・フィーリング
  2. シチュエイション
  3. ショート・ビジネス
  4. マックス・チューン
  5. アイヴ・ビーン・ユーズド
  6. ニュー・ウェイズ|トレイン・トレイン
  7. ジョディ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ロック・バンド、ジェフ・ベックの1971年発表アルバム。「ガット・ザ・フィーリング」「シュチュエイション」「ショート・ビジネス」他、全7曲を収録。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
Jeff Beckは、彼の作品を聴いて分かるように、ホントにいろんな音楽を聴いている人なんですね。ファンクやブラックミュージックやR&Bもとても好きなようで、この「Rough And Ready」ではその色(特にモータウンの影響)がよく現れています。Jeff Beckが特に好きなファンクやソウルミュージシャンは、Stevie Wonder,Sly & The Family Stone,Cutis Mayfieldなどです。
第二期Jeff Beck Groupの1作目ですが、何と言ってもこのアルバムの聴き所は、Jeff Beckとドラムのコージーパウエルとの掛け合いですね。ボブテンチの哀愁漂うボーカルもいい感じです♪黒っぽいリフを主体とした曲が基本になっています。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1971年リリース。ジェフの最高傑作といえば『Blow by Blow』ですし、この第二期JBGは第一期やBBAのように「スター」を擁しているわけでもありませんが(コージー・パウエルは当時まだ無名)、「一番好きなジェフ・ベックのアルバムは?」と聞かれれば、僕はいつだって間髪を入れずに本作の挙げます。理由は唯一つ。彼の全作品の中で本作よりもファンキーでソウルフルでグルーヴィーでロッキンな作品が存在しないからです。ジェフが「地上最強のギタリスト」と称されるすべてが、ありのままの形で聴き取れるからです。マックス・ミドルトンという才能の素晴らしさを後世に伝えてくれているからです。モータウンでのセッション等あらゆる出来事が積み重なり、生み出したこの傑作を聴かずにジェフ・ベックは語れません。【1】【2】【5】【7】は必聴。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
歌モノのベックでは一番好きなアルバムです。
この次のオレンジアルバムをベックの最高作とする人も多いみたいですが、わたしはダントツでこちらのほうが好きです。(同じソウル路線でも、ちょっと作風が違いますね。)

なにより第1期ベックグループから一皮むけたかのようなベックのギターが素晴らしい!
2曲目「situation」のエキセントリックさとソウルフルさ満点のプレイ。「new ways〜train train」の爽快さ。「jody」での壮大なスライドプレイ。
全編、スケールの大きいベックのギターが満喫出来る内容です。

コージーのパワフルなドラムもカッコ良い。彼のドラムが1人、ハードロックしてます。(笑)。
ボーカルのボブテンチは知られた存在ではないでしょうが、彼の渋ソウルな歌声が大好きになって、私はコレを聴いた学生の頃ソウルミュージックにハマッて行くようになりました。

ギタリストの観点だけでなく、ソウルロックアルバムとして歴史に名が残るようなアルバムだと思います。
なにより、このジャケット!男、ツワモノ5人の顔。煙た〜い雰囲気で大好きです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/4/29
形式: CD
 1971年、JEFF BECK GROUPの作品です。

 第1期JBG解散後の1969年、
Jeffは、車の運転中、道路に飛び出てきた犬をよけて、衝突事故にあい入院。
 退院後に、新たなメンバーでJBG(第2期JBG)を結成し、リリースされたのが本作です。
 メンバーは、Jeff Beck (G), Bob Tench (Vo), Clive Chaman (B),
Cozy Powell (Dr), Max Middleton (Piano) の5人。

 音楽性は、SoulやFunkといった黒い音を大胆に取り入れたものになっています。
 SoulやFunkサイドからすると、Bob Tench, Clive Chamanは、まあ普通という感じですが、
Cozyの硬質で重みのあるDr、FusionチックなMax Middletonが、ただ黒いだけではないぞと主張するようです。
 Jeffの演奏は、やっぱり事故後だからか、本領発揮とまではいかないと感じます。
 ただ、そのリミッターがかかったような状態だからこそ、リズムプレイの鋭さや、
ちょっとしたフレーズで楽曲にJeffの世界を投影したりといったところに、力が出ているのではないかと思います。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック