Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 130の割引 (19%)

ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[白井弓子]のラフナス : 1 (アクションコミックス)
Kindle App Ad

ラフナス : 1 (アクションコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1,800 ¥ 1

紙の本の長さ: 170ページ ラフナス : 1 (アクションコミックス)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

惑星ラフナスに人類が移住して数百年が過ぎていた。天然の反重力物質「ラフナ」にあふれているこの星の人間は、いつしかラフナを体内にとりこみ、空を自由に舞う力を手に入れていた。そしてある日、岩河(ストリーム)の調査に村にやってきた強い力場を持つ女・リマと、体内にラフナを持たない、飛べない「先祖帰り」の男・ラギが出会ったとき、物語は動き始める…!! 異世界の魅力あふれる自然とその猛威、そして男女の恋愛を描く本格SF物語、ついに発進!!

著者について

「天顕祭」「WOMBS」などの作品で評価されている女流漫画家。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 65294 KB
  • 出版社: 双葉社 (2014/8/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00Q9OXN7I
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
天顕祭の作者白井弓子さんの作品です。
絵が独特で何度も読み直さないとわからない部分が多々あります。
あとがきでラフナス用語辞典が載っておりこの世界の重要な用語が載っています。
一度流し読みで、読んでも意味がよくわからないかと思います。
用語辞典を読むことで、ラフナが「反重力物質」力場が「生物が浮力を生じるエリア」
など、読み直すとこの作品の面白さが違ってくると思います。
帯では大森望さんがコメントを寄せています。
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E6%9C%9B
「圧倒的異世界構築力と、漫画ならではの華麗な重力表現
世界最高レベルの本格SF漫画が誕生した」とのことです。
ラスナスという星は「ラフナ」という反重力物質が支配する星であり。
ラフナを生物が取り込むと浮力が発生をする。
ということで岩の中のバクテリアなどがラフナを含むと岩が浮いて川のようになり
岩河を形成する。その流れを監視するのが流域観測士であり
新任観測士として「リマ」が赴任をする。そこから物語が始まります。
絵が独特なのでわかりづらいのはありますが、そこになれれば
良質なSFの世界が待っています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
何の特殊な力も持たない主人公と、強すぎる力を持ったヒロインで、どっちもトラウマ訳ありと言うと
ありがちな設定ですが、作者の構成力が高いためよくまとめられています。
ただ作者の絵がぼやぼやしていて、人物はよくかけているのですが、背景がわかりにくいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover