通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫) 文庫 – 2016/12/20

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 231

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
  • +
  • 俺が好きなのは妹だけど妹じゃない2 (ファンタジア文庫)
  • +
  • 妹さえいればいい。 6 (ガガガ文庫)
総額: ¥1,916
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「俺より売れてる作家の初動に貢献してるんじゃねえぇぇ!!」

アニメがコケた超絶売り豚思考のラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。そんな彼は税金対策として雇った幼馴染みの希月結麻と共に、『ある野望』実現のため業界のシビアな金銭事情に真っ向勝負を挑む! 執筆で!

内容(「BOOK」データベースより)

「バッキャロウ!こういう人気作は、発売日に買いたくねえんだって。俺より売れてる作家の初動に貢献したくないの!」アニメが爆死した、意識高い系ラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。アニメがコケてもこれぐらい稼ぐことはできるが、この業界では全然たいしたことはない。上には本当に上がいる。そんなシビアな業界で陽太は“プロ”らしい日常を心がけるが―税金対策として雇った幼馴染み・希月結麻はラノベ知識ゼロ。後輩作家のJKとJCの才能には焦らされ、担当編集からはダメだしの嵐…。それでも野望達成のため、今日も執筆で金を稼ぎ続ける!望公太が贈る『日常系』のハイエンド登場!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 310ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040721330
  • ISBN-13: 978-4040721330
  • 発売日: 2016/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,693位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
主にGA文庫の畑を中心に耕しているアニメ化作家 望公太先生がKADOKAWA(ファンタジア文庫)初参戦。

物語は、最近流行りのラノベ作家が主人公の業界モノ。
この作品の特色としては、税金対策として幼馴染をラノベのアシスタントとして雇っているところ

お話は、他の業界モノと一緒である意味尖ったキャラクター(作家仲間)たちが織り成す業界日常系ラノベ

こういう方にオススメ
●業界モノのラノベが好きな方
●表紙の幼馴染のキャラが気に入った方(噛ませ犬ではないのでご安心を、メインヒロインです)
●望公太先生ファンの方
●バクマン。みたいな展開が好きな方

本文に
【主人公】「今の時代ならイケるかもと思ったんですよ。ほら、今、ラノベ作家が主人公のラノベで売れている作品もあるじゃないですか」
【担当編集】「それは、前作がアニメ化してバカ売れした作家だから売れてるのよ。大ヒット作家にのみ許された特権ね」
【主人公】「……お、俺も一応アニメ化した作家だから、ワンチャンあるかなあ、と」
【担当編集】「大ヒット作家にのみ許された特権ね」

という件があり、巨大ブーメラン自虐ネタだと思い笑えた。
たしかに
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
劇中でも触れられています。
ラノベは内容よりもパッケージで売り上げが決まると。
実際、私も文章はさほど気にせずタイトルとルビ、裏のあらすじでこちらを購入しました。作家の話だけでなく、そんな読者に向けられた作品でもあると思います。

近年のラノベ界隈(金銭面なども)、それに対する読者の見解などが事細かに描写されています。
面白かったため、こうしてレビューを書かせていただいていますが、ラノベの存在意義について考えさせられる作品でした。店頭で平積みになった多数のラノベを見る目が変わります。

あとがきで2巻を仄めかす記述がありましたが、2巻ではもう少し主人公の動きがあることを期待します。

(P179において、印税率が「10%以上に上がることはまずない」との記述がありますが、10%を「超えて」ではないでしょうか)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ところどころで熱いこだわりを見せるラノベ作家を主人公として描いた作品
幼なじみでラノベに無知なJD、ラノベ業界の後輩のJC、JKなどが登場し、ラノベ作家生活をこなしながらのハーレムラブコメが展開される
妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)によく似ており、しかしながら、比べると、とても退屈な凡作
と、ラストシーンまでは思って読んでいた
まさかこんな終わり方をするとは思わなかったので、早く次巻を出してほしい
ただ、個人的にはこのような「とても良いところで次に引っ張る」終わり方は嫌いで、同様の方には少なくとも2巻が出てからまとめての購入をお勧めする
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
アニメ化もされた「異能バトルは日常系のなかで」の望公太さんの新シリーズ。
ファンタジア文庫では初めて書かれたとのことです。

リアルバクマンの体現者としても有名な望先生の新作は、
最近はやりつつある「ラノベ作家モノ(職業モノ)」。
文章は読みやすく、また内容も興味深く読むことができました。

あとがきでは2巻の内容についても少し触れられていましたので、
作中でもリア充な望先生の分身が果たしてどうなるのか、楽しみにしています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック