この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラティーナ

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazon の 曽根麻矢子 ストア


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 演奏: 曽根麻矢子
  • 作曲: ソレル, スカルラッティ, セイシャス, ネブラ
  • CD (2002/9/11)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 58 分
  • ASIN: B00006AV2M
  • JAN: 4943674035809
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 97,991位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ファンダンゴ(曽根麻矢子版 2002)(D.スカルラッティ)
  2. ソナタK.213 ニ短調(D.スカルラッティ)
  3. ソナタK.27 ロ短調(D.スカルラッティ)
  4. ソナタK.87 ロ短調(D.スカルラッティ)
  5. ソナタ第27番ニ短調(セイシャス)
  6. ソナタ第50番ト短調(セイシャス)
  7. ソナタ第1番ハ短調(ネブラ)
  8. ソナタ第5番嬰ヘ短調(ネブラ)
  9. ソナタR.21 嬰ハ短調(ソレル)
  10. ソナタR.117 ニ短調(ソレル)
  11. ファンダンゴ(ソレル)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

まったくみごとな演奏だ。繊細でありかつ爽快だ。デビューして10年ということだが、まことにスケールが大きくなった。今回はスペイン、ポルトガルで活躍した作曲家の作品を取り上げているが、聴きものはアルバムの冒頭と最後を飾る「ファンダンゴ」だろう。ファンダンゴはスペインを代表する民俗舞曲で、オスティナート・バスに乗って繰り広げられる4分の3拍子の華麗な変奏が特徴だが、スカルラッティの方は、曽根の編曲のもので、高度な技巧をちりばめた絢爛豪華な曲に変身している。この編曲のいきさつは曽根自身が興味深い話を書いている。弟子のソレルの方は、曽根の師のスコット・ロスの名演が残されているが、師に勝るとも劣らない。テクニックはもちろんリズムの切れのよさ(これが一番大切だ)、それに加えて微妙な陰影の表情(ロス以上か)。これは、他のソナタ類にも言え、スペイン民族音楽の特徴である情熱と哀愁がしっかり表現されている。素晴らしいアルバムだ。 (田中明) --- 2002年10月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

デビュー10周年を迎えた曽根が、かつてスコット・ロスの演奏から強烈な衝撃を受けたというファンダンゴの心を彼女なりの解釈で表現しようという、意欲的なアルバムで、古楽器(コピー)のチェンバロが全編に渡り現代的な輝きを放つ貫禄の異色盤となった。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年1月21日
形式: CD|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年2月9日
形式: CD|Amazonで購入
2008年11月30日
形式: CD
2009年7月4日
形式: CD