ラスト サムライ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】ケース:スレ、小ヤケがあります。再生確認済み。アルコール除菌済!通常24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政ゆうメール。当店より追跡は出来ますが、追跡番号はありませんので、追跡が御必要になった場合は当店まで御連絡頂きますよう宜しくお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,590
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: SAKURAYA online mall
カートに入れる
¥ 1,597
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: rarity media
カートに入れる
¥ 1,598
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: アルファウィング
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラスト サムライ [DVD]

5つ星のうち 3.9 512件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,590 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TOMATON横浜が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

ラスト サムライ [DVD]
¥ 927
(512)
在庫あり。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオラスト サムライ (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ラスト サムライ [DVD]
  • +
  • 硫黄島からの手紙 [DVD]
総額: ¥2,517
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・クルーズ, 渡辺謙, 真田広之, 小雪, ティモシー・スポール
  • 監督: エドワード・ズウィック
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2005/04/22
  • 時間: 154 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 512件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007Z9Y6E
  • JAN: 4988135554697
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,027位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

かつて世界がうらやむようなまばゆい男たちが日本にいた。

トム・クルーズ演じるネイサン・オールグレン大尉は、かつて南北戦争で国と名誉のために命を賭けた英雄であった。しかし、今や戦争も終わり、移り変わる時代に取り残されていた。そんな彼が政府に雇われ、サムライと戦うために日本にやって来た。
渡辺謙(アカデミー助演男優賞ノミネート)演じる勝元は、サムライ一族の長であり、深く尊敬されている男だ。明治維新後の日本、押し寄せる近代化の波の中、勝元はサムライの時代の終わりを察知していた。しかし勝元は戦わずして去るつもりはなかった。そして二人の戦士が出会い、運命がひとつに重なった時、歴史の扉が開いた・・・。
監督のエドワード・ズウィックは、この情感溢れる近代日本の幕開けを描いた一大叙事詩を見事に描き、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞・監督賞を受賞した。

Amazonレビュー

   演じるオールグレン大尉と同様に、トム・クルーズ自身が日本の武士道に心酔していく姿が伝わってくるアクションロマン超大作。ハリウッドが撮った日本の歴史という点でも、画期的な一作である。明治維新直後の日本で、軍を近代化したい政府の要請を受け、南北戦争の英雄オールグレンが招かれる。ごう慢な態度で軍を教育する彼だったが、反政府の侍たちとの戦いに敗れ、囚われの身となった山里で武士道精神にめざめていく。
   姫路や京都でもロケが行われたが、ニュージーランドやハリウッドのセットで再現された明治の日本が壮観。衣装や小道具は、時代劇を見慣れたファンにも違和感はなく、むしろその細密さに驚かされる。大平原での騎馬アクションは色遣いも鮮やかで、黒澤明の『乱』を彷彿。トム・クルーズと小雪のロマンスには、あえて深く切り込まなかったことで作品全体のトーンも保たれた。侍たちを統率し、政府に反旗を翻す勝元役の渡辺謙は、トム以上の存在感。クライマックスでの彼の壮絶な演技には、身震いしてしまうほど!(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
この映画の本質とは何だろう?と思い返したとき、一番に浮かぶのは「戦争とその意義」とか「戦士と生き様」とか色々あると思う。
戦争と一口にいってもその中身は様々だ。
例えば、"アメリカの歴史"における最初の戦争とは「生活空間を得るための自衛」だったかも知れない。
しかしそれは、もとからそこに住まう人々であるネイティブアメリカンにとっては「侵略」に他ならない。

とはいえ、新大陸アメリカに立った旧大陸の人間、またはその子孫に関して言えば、新しい土地に活路を求め、生活空間を得るために行った争いとはまさに「生きるための戦い」であり、己が神に諮っても否定されざる業であるだろう。

同じように、この物語のような「生き残りを賭けた、新しい秩序への戦い」もきっとそのようなものだろうと、現在から過去を慮ればそう感じずにはいられない。
だが、そうしたときにどちらの側に立つかでその運命は大きく変わってしまう。
一言で「時流の違い」と言って片付けてしまうにはあまりに大きな差ではないだろうか。

私事ではあるが、親戚に戊辰戦争で悲劇の舞台となった福島県会津の人がいる。
大方の歴史でいえば、戊辰戦争は「旧幕府勢力と、新政府勢力の戦い」と思われるだろうが、当事者にとってはそれだけ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
アメリカ側が制作の映画作品だそうですが、
本当に、しみじみと感動しました。
武士の時代の終焉の役割を担った、
戊辰戦争での西郷隆盛の姿が思い浮かんできます。
自分が死ぬとわかっていて、それでもやらざるを得ない。
数多の人海の中で、
まことに損な役回りと言えるかもしれないけれど、
だからこそ、後の世の人に、
大和魂とは、誠の心とは、こういうものなんだ、と伝えることができたのでしょう。
楠木正成の最期も、こんな感じだったのだろうか・・・?
多少の歴史は勉強したと言えど、それは殆ど単なる知識で、
数年前まで、歴史の中に流れる、人物の精神は置き去りにして、
ただ、勉強していた。
精神の教育の無い現在の中で、
私は、日本人であって、日本人ではない。
だから、アメリカ制作の映画といえど、関係なく、心に感じるものがありました。
ー人も、桜も、いつかは散る。
常に死と隣り合わせで生きているからこそ、
一杯のお茶に感動でき、
また、人の心を重んじる、慮(おもんぱか)る、
ということが出来るのではないか、と感じます。
まだまだ、武士の時代に学ぶ精神は沢山ありますね・・・。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
もう一度見たいと思っていた映画であり、商品到着後は即鑑賞。大満足です。パッケージ、ディスク本体に関しても全く問題無しです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
『ダンスウィズウルブス』を思い出させる。南北戦争の中で酒におぼれていた兵士が主人公だからか。滅びゆく運命を押し付けられた人々に、主人公が傾倒していく物語だからか。

突っ込みどころは満載。忠をうたっているけれど、だれに対しての忠?とか。
幕末の会津とか、西南戦争をイメージしたものなんだろうけれど、舞台の国・日本では、このあたりの事情は学校でも習うし、映画・TV・小説・漫画でもいろいろな解釈で、たくさんの作品が作られていて、そちらとの比較がちらついてしまう。
「民を守る」って、黒沢映画の影響も受けているのかな?『七人の侍』とか。

けれど、武士道をこんなに正面切って取り上げた作品てあっただろうか。
日本人が作ると、どこか靖国神社・神風を連想させる部分もあり、なかなか素直に受け入れられない。
USAがUSAなりの解釈を混ぜて、USAが受け取ったエッセンスだけを見事に映画化した作品。
苦笑するような解釈・シーンもあるから、かえって客観的にみられる。
ディスカバー・ジャパン。
日々の自分たちを振り返る手がかりとしても、映画としても面白い。
この設定でSFにしたって十分面白い作品になっていると思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。hair

関連商品を探す