通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ラスト・ワン がカートに入りました
+ ¥0 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感が少々ありますが、ページ内に目立った問題なく良い状態です。中古品の為、検品には万全を期してますが、状態説明に鎖誤 瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させて頂きます。また迅速に対応し、ゆうメールにて毎日発送します。【追跡番号はございませんご了承下さい。】簡易クリーニング済です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ラスト・ワン (日本語) 単行本 – 2014/11/28

5つ星のうち4.2 15個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥235
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ラスト・ワン
  • +
  • ラッキーガール (集英社文庫)
  • +
  • 夢を跳ぶ―パラリンピック・アスリートの挑戦 (岩波ジュニア新書)
総額: ¥3,025
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

◆ストーリー

〇中西麻耶は、テニスで国体を目指していた2006 年、勤務先での事故で右膝から下を失う大けがを負う。
だが退院後、障害者陸上に転向するや、瞬く間に100 m走、200 m走で日本記録を塗り替え、事故からわずか2 年で北京パラリンピックに出場、入賞を果たす。
自らの可能性を信じて単身アメリカ武者修行の旅に出るが、
活動資金難からセミヌードカレンダーを製作した彼女を待ち受けていたのは、世間からの手酷いバッシングだった……。

〇ロンドンでの惨敗、うつ病の発症とどん底を味わい、一度は競技人生に終止符を打ちかけた女性アスリートが、再起して世界の頂点を視界に入れ、
リオ、そして2020 年東京を目指すまでの軌跡を、スポーツノンフィクションの名手・金子達仁が密着取材して書き下ろした、感動のヒューマンストーリー。


◆企画の背景

2020年東京オリンピックの招致決定以降、スポーツ関連業界、アスリートの生きざまに対する注目度が高まっている。
本書はスポーツノンフィクションの形は取るものの、読者対象は陸上競技ファンやスポーツ愛好家だけではない。
障害をもった一人の女性アスリートの実話を題材とする、苦悩し、闘うことをやめない、自らの生き方を考えるすべての挑戦者
のための自己啓発書。

出版社からのコメント

本書は屈指のスポーツライター金子達仁によるパラリンピアン中西麻耶の肖像です。
中西麻耶は、一人の障害者として、一人のアスリートして、一人の人間として、一人の女性として、
ひたむきに自らの人生に立ち向かいます。
それは壮絶、あるいは凄絶といってもおかしくないようなものでした。
本書は障害を負った一人の女性アスリートを描いたドキュメンタリーであると同時に、世間の無理解やバッシング
に傷つき、病に苦しみ、過剰なまでに自分を責めながらも、力強く立ち上がり、再度挑戦しようとする女性の戦いの記録であり、
それを支える家族や仲間たちの物語でもあります。


◆クライマックス

彼女にとって、痛みは罰だった。
罪を贖うために、服さなければならない苦行だった。
中西が復帰を決めた障害者陸上の世界は、
彼女の精神を破壊しかけた世界だった。
痛みと苦しみに満ちた、暗黒の世界だった。
だからこそ、そこに戻りたかった。

………

中西麻耶が事故で失ったのは、右足だけではなかった。
凄まじい喪失感は、彼女を歪め、また、外圧の破壊力を倍増させた。
いったい彼女は、どれほどの苦しみの中で生きてきたのか――。

内容(「BOOK」データベースより)

義足アスリート中西麻耶の壮絶すぎる生きざま。金子達仁がスポーツライター人生を懸けて挑んだ雄篇。だからこそ、中西麻耶はすべてを曝け出した。思わずもんどりを打つほどの、衝撃エンディング!

著者について

金子達仁(かねこ たつひと)
1966年生まれ。96年、サッカー・アトランタ五輪代表の肉声に迫った「叫び」「断層」が「ミズノ・スポーツライター賞」を受賞。
翌年には単行本『28年目のハーフタイム』が50万部以上のセールスを記録。
第2作『決戦前夜』もベストセラーに。近年は、高田延彦の『泣き虫』、小林旭の『不器用なもんで。』など、
サッカーにとどまらずノンフィクション作家として活動の幅を広げ、メディア出演も多い。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金子/達仁
1966年、神奈川県横浜市生まれ。法政大学卒業後、「スマッシュ」「サッカーダイジェスト」編集部を経てフリーに。1997年、サッカー・アトランタオリンピック代表を取材した『叫び』『断層』でミズノ・スポーツライター賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 251ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2014/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534052383
  • ISBN-13: 978-4534052384
  • 発売日: 2014/11/28
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,322位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 15
星5つ
56%
星4つ
32%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
12%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

13件のカスタマーレビュー

2019年9月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月25日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月22日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月31日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月3日
形式: 単行本Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月15日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月29日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月9日
形式: 単行本Amazonで購入
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告