通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ラスト・ワン がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ラスト・ワン (日本語) 単行本 – 2014/11/28

5つ星のうち4.4 23個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥72
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

本書は屈指のスポーツライター金子達仁によるパラリンピアン中西麻耶の肖像です。
中西麻耶は、一人の障害者として、一人のアスリートして、一人の人間として、一人の女性として、
ひたむきに自らの人生に立ち向かいます。
それは壮絶、あるいは凄絶といってもおかしくないようなものでした。
本書は障害を負った一人の女性アスリートを描いたドキュメンタリーであると同時に、世間の無理解やバッシング
に傷つき、病に苦しみ、過剰なまでに自分を責めながらも、力強く立ち上がり、再度挑戦しようとする女性の戦いの記録であり、
それを支える家族や仲間たちの物語でもあります。


◆クライマックス

彼女にとって、痛みは罰だった。
罪を贖うために、服さなければならない苦行だった。
中西が復帰を決めた障害者陸上の世界は、
彼女の精神を破壊しかけた世界だった。
痛みと苦しみに満ちた、暗黒の世界だった。
だからこそ、そこに戻りたかった。

………

中西麻耶が事故で失ったのは、右足だけではなかった。
凄まじい喪失感は、彼女を歪め、また、外圧の破壊力を倍増させた。
いったい彼女は、どれほどの苦しみの中で生きてきたのか――。

内容(「BOOK」データベースより)

義足アスリート中西麻耶の壮絶すぎる生きざま。金子達仁がスポーツライター人生を懸けて挑んだ雄篇。だからこそ、中西麻耶はすべてを曝け出した。思わずもんどりを打つほどの、衝撃エンディング!

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
評価の数 23
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年8月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月29日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告