この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラスト・ワルツ(特別編) [DVD]

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 5,910より 中古品の出品:5¥ 2,630より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ザ・バンド, エリック・クラプトン, ボブ・ディラン, ニール・ヤング, ニール・ダイアモンド
  • 監督: マーティン・スコセッシ
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2008/11/19
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001G9EBX6
  • EAN: 4988142709226
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 106,507位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

マーティン・スコセッシ監督が贈る、史上最高のロックの祭典!
「ザ・バンド」伝説のラストコンサートが、5.1chの大迫力で登場!


<キャスト&スタッフ>
ザ・バンド/エリック・クラプトン/ボブ・ディラン/ニール・ヤング/ニール・ダイアモンド/ジョニ・ミッチェル/ロン・ウッド/ヴァン・モリソン/ポール・バターフィールド/リンゴ・スター 他

監督:マーティン・スコセッシ
製作:ロビー・ロバートソン
撮影:マイケル・チャップマン他
コンサート・プロデューサー:ビル・グレアム

●字幕翻訳:菊地浩司

<ストーリー>
1976年11月25日。その日はアメリカン・ロックのメモリアル・デイとして長く記憶されることとなった。あの“ザ・バンド”が16年にわたる演奏活動に終止符を打ったのだ――。ステージの演出を手掛けたのは名匠マーティン・スコセッシ。彼はこのフェアウェル・コンサートのメガホンをとるばかりでなく、自らロビー・ロバートソン(ザ・バンド、ギタリスト)へのインタビューを敢行。彼らへの熱き思いを情感を込めて映像に収めている。

<ポイント>
●巨匠マーティン・スコセッシが監督した、異色の音楽ドキュメンタリー! サントラ盤も驚異的なヒットを記録!
●エリック・クラプトン、ボブ・ディラン、ニール・ヤングなど、二度と実現不可能な豪華アーティストの夢の競演を迫力の5.1chサラウンド音声で堪能できる!

<特典>
●インタビュー:『ラスト・ワルツ』再訪
●音声解説1:ロビー・ロバートソン&監督マーティン・スコセッシ
●音声解説2:ミュージシャン&スタッフ
●未公開シーン:“ジャム #2”
●フォト・ギャラリー
●オリジナル劇場予告編
●TVスポット

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

伝説のグループ、ザ・バンドのラストコンサートの模様を収めた音楽ドキュメンタリー。エリック・クラプトンやボブ・ディラン、ニール・ヤングなど豪華アーティストが夢の競演。“ベスト・ヒット・マックス 第2弾”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Corybant VINE メンバー 投稿日 2010/3/23
Amazonで購入
 公開当時は劇場で観てコンサートがフルで写っていなくてスタジオでのセッションやインタビュー(あまり為にならない)が挿入されていて散漫な記憶しかなかった。今回改めて観ると監督マーティン・スコッセシの意図が少し理解できました。後年ロビー・ロバートソンへの批判も多いけれど、画面でみるとバンドを維持するのが限界に達したという意味は人間関係ではなくて音楽的なものだったのだと思いました。行くところまで行ってしまったものしか味わえない空しさだったのでしょう。

 本編は画面も音も綺麗になって迫力あるものでした。照明も凝っていて映画っぽくなっていたのを別添音声解説で知ることができて良かったです。映画監督って大変な才能が無いとできませんね。あと、特典映像で初めて観る事の出来た「ジャム2」でニール・ヤングが主体になって引っ張っている姿が微笑ましかった。彼の暖かい人間性を感じてしまった。に比べるとクラプトンってあっさりした人なんだなぁと思いました。音楽映画では他に抜きん出ている傑作ですね。これだけの歴史的なイベントだったのですから、当然より完全なフルバージョンで後年発売されるでしょう、楽しみです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ロックビデオの中で、最高傑作のひとつだと思っています。
もう何度観たかわかりませんが、何度観ても引き込まれます。

70年代のアメリカのロックを方向付けたグループ『ザ・バンド』の素晴らしさを見事に表したライヴです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
オープニングはアンコールで演奏される「Don't Do It」。
よってラストの「I Shall Be Released」のあと、アンコールの「Don't Do It」を見れば、ラストワルツは永遠に続く。
祭りの後の喪失感を軽減することができます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このDVDはあくまでマーティン・スコセッシの趣味で作られた作品だと思います。インタビューが多くて肝心のステージの盛り上がりが感じられない。有名ゲスト中心に構成されているがメインのザ・バンドの盛り上がりが画けていない。同様のCDを持っていますが、ステージの最初のころは音が揃わずバラバラの演奏でしたが、ステージが進むにつれて気分が乗ってきて、最後にはさすがバンドと思う演奏でした。特にドラムスのリヴォン・ヘルムの乗りは素晴らしかったと思います。今でも最高のバンドだと思っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック