ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 [... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 [DVD]

5つ星のうち 3.3 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 23,940
価格: ¥ 19,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,894 (20%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 [DVD]
  • +
  • オルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)
  • +
  • ジョーカー 許されざる捜査官 DVD-BOX
総額: ¥55,550
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 長澤まさみ, 上野樹里, 瑛太, 水川あさみ, 錦戸亮
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2008/10/15
  • 時間: 505 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001BOSI0I
  • EAN: 4988632132701
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 40,554位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

今を生きる若者たち、それぞれの愛のかたち。
長澤まさみ、上野樹里の若手2大女優に加え、瑛太、水川あさみ、そして錦戸亮が夢の競演!
悩み苦しみながらも前向きに生きる若者たちの青春ヒューマンストーリー

社会問題化しているDV(ドメスティックバイオレンス)やセックスレスなど、
現代人が抱えるさまざまな問題を真正面から捉え、
恋に臆病だった若者たちが自分らしく前向きに生きていく姿をリアルに描く。
深い悩みを抱えた彼らが、ぬくもりを求めてシェアハウスに住むことによって、
友情や人と人との関わりの大切さを学んでゆく青春ヒューマンストーリー。

○キャスト/スタッフ
長澤まさみ 上野樹里
瑛太 水川あさみ
錦戸亮

■ディレクターズカット完全版
(4,5,6,7,9,10話をディレクターズカットで収録)

【特典内容】
特典映像(特典ディスク収録内容)
■ エリー my Love
(水川あさみ主演ショートドラマ・スピンオフムービー)
■出演者インタビュー
(長澤まさみ・上野樹里・瑛太・水川あさみ・錦戸亮)
■クランクアップ映像
■スペシャルアンコール 特別編(6.26 O.A)

初回製造限定特典
■ラスト・フレンズ オリジナルチョーカー&ブレスレット


※特典の内容・名称等は予告なく変更の可能性がございます。ご了承下さい。


(C)2008 フジテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長澤まさみ、上野樹里ら人気若手俳優共演によるTVドラマのBOX。美容師のアシスタント・美知留は高校時代の親友・瑠可と偶然再会する。瑠可は自分が暮らすシェアハウスに美知留を誘うが、恋人・宗佑との同棲を理由に断られてしまう。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ファミマ 投稿日 2010/10/26
 もうこのドラマほどわくわくしたドラマはここ最近ではほとんどありませんでした。
リアルタイムで観ていましたが、毎週待ちきれないくらいでした。脚本、演出、役者さん
どれをとっても逸脱で、それが視聴率にも現れていたと思います。ただ・・・ラストが雑すぎます。
ラスト2話くらいまでが良過ぎたため余計ラストにがくっときてしまいました。脚本家が変わったの
かと思ったくらいです。まあもろもろの事情もあるのかもしれませんが、ラストが違っていたら、か
なりの傑作になっていたと思います。
ラストが残念ですが、それを差し引いても星4つの価値ありです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
(書き加えたいことがあったので加筆して再度投稿しました。)

ドラマという作り物の世界に人を引き入れるには、演技のうまい人がいなくてはならない。瑠可は演じているというより今現実に生きていると思わせるぐらいに自然で存在感がある。 感情の表現はもちろん住み慣れているとわかるシェアハウスの歩き方、オグリンの胸ぐらのつかみ方、カップの持ち方、心の奥の本心を感じさせる多様なうなづき方等々、日常の細かい所作まで全て瑠可そのもの。 ごまかしのない確かな演技なのは瑠可という役を理解し、考え、表現することにおいて妥協をしていないからではないかと想像します。 心を掴まれドラマに没頭させられ、見終わった後もくるおしい思いから瑠可は解放してくれない。 セリフの良さも心を打つが、セリフとセリフの間の瑠可の表情、特に目がその時々の思いを訴え心を締め付ける。表には出せない愛情、悩み、苦しみが瑠可の目に表れているのだ。それらの素晴らしいシーンが沢山ある。
瑠可を見て改めて実感させられたことがあります。演技って上手い下手という判断だけではなく、演じる人物をいかに魅力ある人間に出来るかが大切かということ。瑠可は、役者さんの力量で演じる人物をこんなにも魅力ある人間に出来るんだと教えてくれます。

性に違和感を覚え悩んでいる人たちの苦しみを真摯に表し、その立場を崩すこ
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ただただ、錦戸さんの演技が素晴らしかったです。
宗佑なしではあんなに涙することはなかったし、この物語は絶対に成立していなかったと思います。
瑠可役の上野さんの演技も本当に良かった。はまり役だったと思います。
直也くん役の子の演技も良かったです。
錦戸さんと上野さんの存在感や確かな演技力に支えられたドラマだったと思います。
ただ、宗佑が死んでしまってからの最終回のストーリー展開は最悪です…。
宗佑の死が少しも反映されていないあのラストは全く理解出来ません。
それでも、宗佑と瑠可の圧倒的な存在感と、二人の演技が与えた影響は凄まじかったから……二人にだけは絶対に星5つあげたいです。
宇多田ヒカルの「Prisoner Of Love」もストーリーにとてもマッチしていました。
サウンドトラックもそれぞれの場面に合っていて、素晴らしかったです。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は、脚本家の名前で大概、ドラマの内容を想像するのですが
浅野さんのドラマはこんな感じだっけ?って感じでした。

もっと、ホンキで来ると思ってました。

宗佑は死なずに逆に瑠可が死んでしまうと思ってました。
最悪、殺されるってこともありえる位に感じてました。

でも、最終回は疑問だらけの謎だらけ…。
初回のみちるの手紙とは食い違っているように思えました。
それに、最終回で何回か瑠可たちが事故りそうになったり、危険な目にあったりしたけど
結局何も起きなかった。
今までの内容が衝撃的なためにカクッとすかされた感じで…。

それに公式サイトでの相関図では宗佑が担当していた小さい男の子が「キーパーソン」との位置づけになっていました。
それも、最終回に何かあるんじゃないか?って思っていたけど、特に大きなアクションもなく終わってしまいました。

だから、本当に伝えたいことを伝え切れてないんじゃないかって思いました。
宗佑が死んだことで続編は望めないから、自分達でストーリーを納得させるしかないのですが

本当はもっと衝撃的で、インパクトの強い終わり方になっていたんじゃないかって思えて仕方がないドラマ
...続きを読む ›
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック