中古品
¥462
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/11/23 13:48:24 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ライフログ活用のすすめ (日本語) 単行本 – 2010/6/24

5つ星のうち2.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥462
¥200
お届け日: 12月4日 - 5日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

人の行動情報把握はマネタイズの原資になる―。これが本書のテーマであるライフログ活用の発想の根本です。そして、これを実現するための取り組みが、この数年、国内で活発化してきました。情報通信の業界では、「検索サービスを超える」、つまりGoogleを超えられる仕組みを実現でき、日本の企業が市場を確保できる分野になるとして注目されています。  ライフログはパーソナル情報などとも呼ばれます。どちらも厳密に定義されてはいませんが、簡単にいうと、ネットと現実社会(リアル)、両方での消費者の行動情報です。ネットでの行動でいえば、どの検索サービスで何という言葉を検索したか、その結果としてどのサイトにアクセスしたか、どのショッピングサイトにアクセスして何を購入したかといった履歴です。ブログにどのようなメッセージを書き込んだか、誰のブログを閲覧したかといった履歴も同様です。  ユーザーがどの情報を見て、何を購入したかといった履歴は、ショッピングサイトならアクセスログとして、ごく当たり前に収集、解析し、Webコンテンツや商品のアピール方法の改善に役立てています。これらとライフログが違う点は、リアルの世界で似たようなことができることです。例えば携帯電話に搭載されているGPS(全地球測位システム)を使えば、人の位置情報、あるいは移動した履歴を把握できます。これに、ネット上でのライフログを組み合わせたり、ネットからの情報配信を組み合わせたりすることで、様々な付加価値サービスを実現できます。  多様なセンサーを搭載した携帯電話、ICカード、カーナビゲーションシステムなどの普及により、いまや、リアルな世界での様々な行動の履歴をデジタルデータとして記録できます。Twitterをはじめとする新しいサービスの充実、スマートフォンやタブレット型端末の登場により、ネットの利活用も進んでいます。さらに、こうして収集された膨大な行動情報は、膨大な処理能力を持つコンピュータを使って素早く解析できるようになりました。最新の情報通信技術・サービスにより、ライフログを生かせる環境は整っているわけです。  重要なのは、ライフログ情報は適用対象が広いことです。リアル店舗での販売促進・顧客誘導はもちろん、製造業の商品開発、保守・サポートにも役立てることができます。ヘルスケア、社会の安全・安心といった分野への適用も可能です。しかも、実証実験などの形で、既に現実に提供されているサービスもあります。  これに対し、プライバシー保護などの課題もあります。個人の行動履歴を第三者が記録、利用するとなると、プライバシー侵害の問題は避けて通れません。個人情報保護法の存在もあり、現時点では、ライフログを収集できる立場にある企業も、活用を躊躇(ちゅうちょ)しているのが実情です。  ただ、これにも技術的に解決できる道が見え始めました。実証実験などを通じて得た最新の分析結果では、プライバシー侵害回避のための技術をうまく使えば、多くのユーザーがライフログ活用を受け入れてくれることも分かってきています。ライフログ情報をビジネス拡大やよりよい社会づくりに生かせるチャンスは、もう手に届くところまで

内容(「BOOK」データベースより)

ケータイ、Twitter、センサーネット―行動把握でビジネスチャンスを切り拓く。ライフログ活用はここまで来た、専門家が法的リスクの考え方を解説。米連邦取引委員会、総務省が示したプライバシー問題のガイドライン文書も掲載(資料編)。

登録情報

  • 発売日 : 2010/6/24
  • 単行本 : 253ページ
  • ISBN-10 : 4822210847
  • ISBN-13 : 978-4822210847
  • 出版社 : 日経BP (2010/6/24)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
100%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2010年11月4日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告