こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,890
通常配送無料 詳細
発売元: A&N store
カートに入れる
¥ 2,890
通常配送無料 詳細
発売元: ハッピーグリーン書店★[年中無休、迅速発送]★
カートに入れる
¥ 2,890
通常配送無料 詳細
発売元: will-i-books
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ライト/オフ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.3 26件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:21¥ 2,297より 中古品の出品:3¥ 1,978より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: テリーサ・パーマー, ガブリエル・ベイトマン, ビリー・バーク, アレクサンダー・ディペルシア, マリア・ベロ
  • 監督: デヴィッド・F・サンドバーグ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2016/12/21
  • 時間: 81 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 26件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01M3PEOA2
  • JAN: 4548967310023
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,541位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全世界【1億5000万回】再生! 実在の恐怖映像を、『死霊館』『ソウ』監督が映画化!
電気を消したら“それ"は来る―オフィス、夜道、そしてあなたの部屋まで。どこへ逃げても、そこに暗闇がある限り―。
『死霊館』シリーズのジェームズ・ワン監督が放つ《究極の恐怖体験》―あなたは、二度と電気を消せない…。​

製作は『ソウ』『死霊館』シリーズを手掛け、近年では『ワイルド・スピード SKY MISSION』の大ヒットが記憶に新しい​
ジェームズ・ワン。監督はスウェーデン出身のデヴィッド・F・サンドバーグ。ジェームズ・ワンをして「若き日の俺」といわしめ、​
『アナベル 死霊館の人形』続編のメガホンを取る事も決まったホラー界期待の新鋭を、『遊星からの物体X ファーストコンタクト』を​
手がけた、エリック・ハイセラーの脚本が強力に援護。誰も体験したことがない悪夢の扉が、いま開かれる―。

そして、早くも続編製作が決定! !
2016年7月22日に全米公開され、製作費490万ドルに対しオープニング興収約2,170万ドルを記録。この大ヒットを受けて
ニューライン・シネマが続編製作を発表。米ハリウッド・レポーターによれば、サンドバーグ監督が続投、ワンが再びプロデュースする
ものと見られている。全米、そして全世界が電気を消せない夜が、まだ続く…。

〈STORY〉
ひとり暮らしのレベッカはある日、離れて暮らす幼い弟から思いもよらない話を聞かされる。

「電気を消すと、何かが来る。」

実はレベッカが数年前に家を出たのも“それ"が原因の一つだった。レベッカは怯える弟の為に、今度は逃げずに"それ"の正体を
突き止めることを決意する。沢山の電気を用意して実家に乗り込む彼女だったが、母が隠していたあまりにも残酷な秘密が暴かれる時
ひとつ、またひとつ電気が消えていく―"それ"は一体何なのか?なぜ、彼女たちを襲うのか?

やがてレベッカたち家族に隠された恐ろしい真実が明らかになる時、史上最恐の一夜が幕を開ける―!

※パッケージデザイン、収録内容は変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

1億5000万回再生された実在の恐怖動画を『死霊館』のジェイムズ・ワン製作により映画化。離れて暮らす幼い弟から「電気を消すと、何かが来る」と打ち明けられたレベッカは、「それ」の正体を突き止めようとするが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 わいじょん トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/4/17
形式: Blu-ray Amazonで購入
オリジナルとなる2分30秒の短編“lights out”は本当に怖かったのですが、やはり長編にするとなると80分程度にギュッと固めてもそれでも緊張感を持続するのはやはり難しいようですね。話を膨らますためのストーリーは親子もので紡ぐというのもよくあるパターンだし。化け物をそんなにワンパターンにガンガン出してこなくてもとも思いましたし。
まぁどんなに得体のしれないものでも直接危害を加えてこないと怖がらない、能天気でそしてファミリー大好きアメリカ人向けですので、映画としてはこれで大正解なのでしょうけれど、やはりワビサビの日本人の私としては、闇から出てくるのであればヌッとおばけが登場した方がゾッとする訳で、PG指定さえついていないこれで怖がろうたってそれはやはり無理。
でも、本来は私は音で驚かすホラーって邪道で嫌いなのでそこもガッカリポイントではあったのですが、これだけ化け物が序盤から大サービスしてくれるのであれば、でかい音と共に大暴れの派手なモンスター映画としては、これはこれでありかなとも思いました。そういうポップコーンムービーとして見ればとても良く出来てはいます。テリーサ・パーマーは可愛いし、ここは勿論オリジナルの短編より100倍いいです。
あと、未公開シーンにはもう一つのエンディングが入っていて、どうせポップコーンムービーならここまで派手にやった方が良か
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
面白い。きちんと怖がらせてくれる。期待通りの展開。いいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
登場人物は少ないです。
電気が消えると現れ、光があると消える。
暗闇にいる黒い影、明かりをつけるとそこには入れない。

興味があれば、観た方がいいです。
安っぽいホラーではなく、結構お金かけて作ってます。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
このジャケットの右に移っているものが、暗くなると襲ってくる。知恵も速度の実態性もある。なんでここに出る?等で結構怖くて楽しみました。後半がモンスターとのレスリングみたいになってしまい前半の不気味さが減少するとともに怖さもなくなり、おちは想像の範囲となります。(逆にこれしかない)。もったいない
と思います。もう一ひねり加えられたら非常にいいホラーになったのに。 でも結構楽しめました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
電気が点いていると出ない。消えると出てくる。これだけでここまで引っ張る、見せる、魅せる!
普通、ホラーで襲われるのは主役とその周辺の関係者に限定されているものですが、
この方はね~容赦ありません。電気が消えたらだれ彼かまわず襲うんです。
そんで強いんです。
小手先で怖がらせようとは一切しない。
直球直球の連続に、怖いながらも感動すら覚えてしまう傑作です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
過去に精神科で出会った奇妙な女性の友達が
身体から離れない。
シンプルな幽霊もの。
シンプルだから、気楽に楽しめます。
ホラー映画の定番のような感じです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
最初のオンオフで迫って来るシーンはなかなか怖さを感じたので、さらなる展開を期待したんだけど、残念でした。素材がいいだけに何だかもったいなかったなあ、と思います。この手の映画にありがちな「何で怖いくせに一人で行動するの?」っていうシーンがあちこちあって、相変わらず、イライラさせますね。未公開シーンのエンディングの方が良かったと思います。本当にもったいない!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
最初の10分ちょとが怖すぎて、こんな怖いのがずっと続くようなら最後まで見る自信がなかったので
10分の時点で見るのやめようかと思いました。
でも安心なことに(残念なことに?)ずっと続くこともなくて最後まで見られました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2017/5/7
形式: Blu-ray
という突込みをし出すともう真面目に見ることが出来なくなります。

このモンスターは灯りが苦手だって言っているのに
わざわざ家に帰ることを全員何の疑問も持たずに行うことがおかし過ぎる。

ただ、テリーさ・パーマーという女優は綺麗でいいですね。
それだけは収穫です。
4/29
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
話は、主人公の母「ソフィー」の2人目の夫の死から始まります。
光があると出てこない(ていうか、光を体に受ける場所には出てこれない。通路の電灯と電灯の間、すなわち、暗いところなら大丈夫な)「ダイアナ」と母「ソフィー」との関係を探ろうとする娘「レベッカ」・・・

物語はどんどん進展していきますが、ソフィーの幻影であるダイアナは、ソフィーの・・・と、まあ終わるわけですが、特典映像《未公開シーン》を見ることをお勧めします。
この映画には続きがありまして・・・ 未公開シーンを見ると、少し違ったストーリーになってたでしょう。「ダイアナ」に洗脳されかける幼い子供「マーティン」これを見ると、あまり重要視されない、話に取ってくっつけたような、「マーティン」と同じ頃の、幼い「レベッカ」の書いた「ママ、ダイアナ、私」の3人の絵の意味がはっきりしてきます。また、ダイアナの正体を弟「マーティン」に告げる「レベッカ」  で、もう一つのエンディング。(逆に、おい、話が進展しすぎだろwというご意見もありますでしょう)

怖いよね~~~~w
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告