ライアンの娘 特別版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ライアンの娘 特別版 [DVD]

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,094
価格: ¥ 1,880 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,214 (54%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サザンフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ライアンの娘 特別版 [DVD]
  • +
  • ドクトル・ジバゴ アニバーサリーエディション [Blu-ray]
総額: ¥3,047
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロバート・ミッチャム, サラ・マイルズ, トレヴァー・ハワード, ジョン・ミルズ, レオ・マッカーン
  • 監督: デヴィッド・リーン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2006/05/12
  • 時間: 206 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000EPFSO4
  • JAN: 4988135569950
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,213位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


名匠デヴィッド・リーン監督が放つヒューマン・ドラマ、映像特典満載で初DVD化!
人間のおろかさ、聡明さ、葛藤を重厚に描いた名作!

20世紀初頭、アイルランドの寒村を舞台に、駐在しているイギリス軍守備隊指揮官ランドルフと、その村に住む人妻ロージーとの不倫を通して描かれるヒューマン・ドラマ。人間のおろかさ、聡明さ、葛藤を重厚に描く名作。


【映像特典】
Making of Rising Storm (約27分)
Making of Storm Chaser (約20分)
Making of Eyes of Storm (約14分)
We are the Last of the Traveling Circuses (約20分)
A Story of Love (約6分)
オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   20世紀初頭、反英国派が武器の陸揚げに利用している北アイルランドの海辺の村で、古い因習に反発気味な娘ロージー(サラ・マイルズ)と年の差が離れた教師チャールズ(ロバート・ミッチャム)が結婚した。しかし彼に不満足なロージーは、赴任してきた英国駐留軍将校(クリストファー・ジョーンズ)と関係を結んでしまう…。
   名匠デヴィッド・リーン監督による堂々206分に及ぶ壮大なメロドラマ。アイルランドの大自然を風景描写としてのみならず主人公たちの心象としても繊細に捉えられていくことで、単なる不倫ものとは一線を画した人間の業や愚かさなどが淡々としたスケッチとして描きこまれていく。リーン作品に欠かせないモーリス・ジャールならではのゴージャスな音楽効果、アカデミー賞撮影賞を受賞したフレディ・ヤングの映像美、イギリス映画界の重鎮名優たちの演技(ジョン・ミルズがアカデミー賞助演男優賞受賞)など、映画ならではの香りと風格を大河の流れのごとく、とくと堪能できる逸品であり、『アラビアのロレンス』『ドクトル・ジバゴ』といった他のリーン作品に負けるとも劣らない完成度を保つ傑作である。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

何という美しさ、壮大さ。
20世紀初頭のときに荒々しくときに穏やかなアイルランドにため息が出ました。
荒涼として移ろいやすくむき出しの大自然を背景にして、
若き新妻のくすぶる性への渇望・不安定な自我・夫との行き違いを横糸、
アイルランド独立運動を縦糸にして織られた見事な映像詩。
小さなことをおろそかにしない写実画のごとき端正な筆さばき。
まさに人間ドラマの王道。そして自然描写。緑の丘、駆ける雲、咲き乱れる花々、
光射す雲間、湿地に咲く花、そそり立つ断崖、広大な干潟、潮の満ち引き・・。

『戦場にかける橋』の熱帯林、『アラビアのロレンス』の灼熱の砂漠、
『ドクトル・ジバゴ』の極寒の雪原ももちろん厳しく観るものに迫りましたが、
本作のアイルランドの海と空と山々もそれと並ぶ、いやそれ以上といえるほどの
圧倒的な力強さです。大劇場で観たかったですね(本作は70mmのフィルムで撮影されました)。
特にアイルランド独立組織が村人とともに流された物資を回収する
暴風雨の海の描写は息を飲みます。

19歳の主人公ロージー(サラ・マイルズ)。アイルランドの海を見下ろす寒村で
恩師である教師に恋い焦がれ結婚します。しかし中年の夫チャー
...続きを読む ›
4 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1970年のこの作品は、アイルランドの貧しい漁村の不倫の物語で、巨匠デヴィッド・リーン監督作品の中では好き嫌いがはっきり分かれると言われる作品です。封建的な社会の中で、最後まで不貞をはたらいた妻(サラ・マイルズが妖艶!)をかばい、遂に村を去って行くロバート・ミッチャムが名演技でした。知能の遅れた村の男を演じた、デヴィッド・リーン監督作の常連、ジョン・ミルズがアカデミー助演男優賞を受賞した他、撮影賞(雲の動き、月夜の美しさを圧倒的な画面で見せてくれました!)、モーリス・ジャールのオリジナル作曲賞(「ロージーのテーマ」良かったです!)も与えられた名作です。近年全く公開されていない名作ですので、デヴィッド・リーンのファンは必見です!
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 らら トップ1000レビュアー 投稿日 2013/9/8
この映画です。ディビット・リーン監督の映画は網羅して私の生涯のベスト10に5本!!入っています。(いや、逢びきを入れたら6本か・・・)この映画は「その当時評判は思わしくなかった」といいます。
しかしテレビで見て、衝撃を受けました。特に森の中の「最高に美しいセックスシーン」(フレディ・ヤングの映像美ですね)
人間のおろかさと大自然の豊かさ。許せないことと許すこと。人種差、文化の差、それを全部包み込むアイルランドの自然。
夫のプレゼントしてくれた百合、その成長した百合を踏み越えて「愛人」に会いに行く妻のシーン。
最初の場面、傘が海に落ちるシーンとデージーの落ちていく不倫への道と、最後に飛ばされる帽子のつながり。
英国軍人が道端に見る赤いペチコートとデージーとの森の中の密会での、デージーが着ていた赤の服。
ジョン・ミルス扮する(名演!)知能の遅れた男の持ってきたエビが八つ裂きにされるシーンとデージーへのリンチシーン。
すべてきめ細かくつながる。

タイトル、最初の雲の流れ。始まる音楽(モーリス・ジャール)の美しさ。すべてが完成した深い映画です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
人は映画を見てどうして感動し、心を揺さぶられるのか・・登場人物に共感し、自分との共通点を見出すからだとしたら、あなたは登場人物の誰に一番思い入れを持つでしょうか・・?
常に何かを強く求め続けてきた若妻サラ・マイルズ・・・敵方なのに一目で若い将校と恋に落ちてしまう・・・そんな妻の不倫を知り、嫉妬に苦しみ妻に寄り添いながらも別れが頭に浮かぶロバート・ミッチャム・・村では異端的存在のサラ・マイルズを責め立てる村人たちの心の狭さ、醜さ・・どれも共感でき、自分の中にもあると思えるからこそ、この映画は普遍的名作なのだと思う。そんな悩み、迷い、争う人間たちを、巨匠D.リーン監督は美しい自然の中で描き、そうした人間の営みも、タンポポの種が飛んでいくような(このシーンが美しい!)自然の営みと同様で必然のものなんだと、思わされます。
この監督は、アラビアのロレンスもそうですが、ドラマチックな人間像を描きながらも、それを取り巻くさらに大きな自然を描くことで 映画の空気感というか、視線がウェットにならない・・・どこか淡々と、俯瞰しているような・・・そこがいい。語り部的存在の神父様、戦争トラウマに苦しむイギリス軍将校、ヒロインのお父さん、脇役もしっかりと存在感があり作品の厚みを増しています。
見る人の年代や、その時その時の心境のありかたによって、誰に思い入れるか変わってくる・・・そんな懐の深い、しっかりと人間を描ききった名作です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー